悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
希望詩「きみは ひとり ぽっち なんかじゃ ないんだよ」
2008-02-28 Thu 22:11

eyes0325.jpg


「きみは ひとり ぽっち なんかじゃ ないんだよ」



きみは

ひとり ぽっち なんかじゃ ないんだよ




たくさんの ひとびとの なかの たいせつな ひとり なんだよ

なにも できないなんて そんなに やけっぱなちに ならなくても だいじょうぶだよ




ほかのひとも おなじ なにもできない あんあんしてよ

ただ おなじこと できることが ひとつだけ あるとしたら

泣くこと ただ それだけ




ひとりで 

みんなで

たくさんのひとと

泣くこと ただ それだけ




だから 

きみは ひとり ぼっち なんかじゃ ないんだよ

いっしょに なみだを ながす

ともだち なんだよ




だから 

きみの そばに すわっても いいかな

こんな なにもできない ぼくだけど

きみと いっしょに 泣くことだけは できるから




いままでにあった かなしいこと くやしいこと どうしようもないこと 

おもいだしてごらんよ ぼくも おもいだして 泣くよ はずかしがらずにね

いっしょに 泣いて 泣いて 泣きぬれてみようよ

泣き虫 ともだち これって かっこいいかもね




あは やっと 笑ってくれた 

その 笑顔 ぼくのものだよ

だって もう ともだちだって それが しょうこ だよ




ねぇ これから いっしょに 歩いてくれる 

ぼくも いっしょに 歩くから

きみの えがおと なきがお ともだちって しょうこだよ




いままで ずっと ひとりぽっち だったんだ

きみも ぼくも

やっと ふたりに なれたね これからは はなしも できるね

うれしいよ 




すごいね はなしが できるなんて ふたりって あったかいね

笑いながら 泣けるなんて あるんだね 生まれて はじめて 知ったよ

うれしくて 泣けるなんて あるんだね 生まれて はじめた 知ったよ

幸せ って きもち はじめて 知ったよ

ねぇ これからは ずっと ともだちで いようね 




ふたり って すごいね つめたい手と あたたかい手と かさねあわせたら

おなじ あたたかさに なれたね

涙も こんなに 温かいって うまれて はじめて 知ったよ 

笑顔も ほっぺが 温かくなるなんて うまれて はじめて 知ったよ





もう ともだち だね

もう ともだち って しょうこだね

きみも ぼくも

笑ったり 泣いたり 話したり 一緒に 歩いて 行こうね




きみも ぼくも

もう

ひとり ぽっち なんかじゃ ないんだよ




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



追記
ひとり の さびしさ 知っていますか? 
誰にも 声をかけてもらえない 愛してもらえない ひとりぼっちの空間 寒く凍える心・・
そんなとき
たった ひとり 傍に ひとりだけでも 居てくれたら 
今まで ひとりぽっちで できなかった事が たった ひとり 増えただけなのに・・

話す事出来るんです
目を見て 言葉を交わす事出来るんです 手を繋ぐ事も 握ってあげる事も
冷たい手も 心も 同じ 友だちの 温かさと 重ねあわす事 できるんです 
一緒に 笑い声 聞く事も 涙 見る事も 笑いあう事も 涙流しあう事も・・
ふたりなら・・

あなたの傍に さびしい人 居ませんか?
あなたが 初めての 友だちに なってあげませんか?

追記17/01/16
MV TRIPLANE「モノローグ」ブログに載せること出来ました。
感激。。

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

 

別窓 | 希望詩 | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
<<純愛詩「見えない指輪」 | 雫にサヨナラ | 猫恋詩「ケンが鳴いた」>>
コメント
やさしいですね・・・(*^_^*)
柔らかく・暖かい詩ですね。
泣き崩れている・・・
着ているコートをそっとかけ
暖かいミルクを・・・
肩にまわしたあなたの腕が
そっと私を包み込む・・
・・うち震える悲しみも・・・

あ、にほんブログ村登録いたしました
ご紹介いただきありがとうございました。
なんか、よくわからないですが・・・
ウチの詩?的なものが、はたして評価されるのか・・・
「いっぺん、死んでみる?」とか言われそうで・・・
ありがとうございました。
2008-02-29 Fri 10:48 URL | さくら #-[ 内容変更] | top↑
★ 手を繋いでいこう
こんにちは。

「ひとりぼっちじゃないんだよ」という言葉は皆が誰もが言って欲しい言葉なんじゃないかなと思いました。

私もそのひとり。
心に強く響きました。
ありがとうございます^^

おなじことができるとしたら「泣く」ことを見て、なるほどなぁと感じました。

一緒に泣いて泣いておともだちになった
笑顔も一緒
手を繋ごう
ふたりだからできること
いっぱいしよう

きっと一緒に泣けるおともだちは一生ものでしょうね。
ずっとずっとおともだちでいられるんじゃないのかな。

私もそんな人がいたらいいなぁ。。
それか誰かの傍で一緒に泣いて話がしたいな。

応援ぽちぃ。
2008-02-29 Fri 13:38 URL | ぴよ #UiEt53LM[ 内容変更] | top↑
とてもあたたかい詩ですね。
そんなふうに言われたら悲しみも氷のような心も
溶けてしまいそうです。
寂しいときに好きな人の温かい手を握っているだけで安心できます。
ぬくもりは生きていくうちでとても大事ですね・・
ポッチ応援
2008-02-29 Fri 17:18 URL | radyna #-[ 内容変更] | top↑
ずっとずっと居るよ
いつも頑張っている君が
ふと涙があふれ出すまで

いつも我慢しているんでしょう?
だから、少し涙を忘れているかも知れないからね

ずっとずっと居るよ
泣き出して崩れた君のそばで
何時(なんどき)が過ぎようと

そのまま置いて去るなんて、できないよ

そっか…我慢してみずから凍らせた君の心は
今も氷のままなのかな?

だったら
私の…小さい手だけれど
この手を君の掌と合わせよう

掌どうしでも
握手でも
繋いでもいいよ

だけど君は頑張ったんだろうね
私の掌ではなかなかとけていかないんだ

君…頑張りすぎだよ
泣くのは本当は君なのに
私も自然と涙があふれるんだ

君と出会えたこと、誇りに思う
強がって堅く見えるけれど
本当は優しい君に。




いい詩ですね。温かいです。ひとつひとつの言葉が響きます。何だか友人との思い出がさまざまよみがえってきました。そのせいか詩が長くなってしまいました…すみません。

では失礼します。。。

2008-02-29 Fri 21:25 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ さくら さん
こんばんわ いつもコメントありがとう

>やさしいですね・・・(*^_^*)
>柔らかく・暖かい詩ですね。

はい、優しいだけけがとり得だから(o^▽^)o)
暖かい詩だと言ってくれて、嬉しいですね。

>あ、にほんブログ村登録いたしました

はい、ぜひご活躍を祈ってますよ。
ここは自分で毎日成績が見えるから分かりやすいですよ。
どの詩に人気があったのかとか、日に寄ってそれも分かるからね。

>ウチの詩?的なものが、はたして評価されるのか・・・

とても綺麗な詩を書かれるから大丈夫ですよ。
活躍を祈って居ますよ。

>「いっぺん、死んでみる?」とか言われそう
で・・・

アハハ 私はもう何度も死んでますからww
そのたびに生き返ってますよ。
これからもよろしくお願いしますね。
2008-03-01 Sat 01:06 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 鍵コメ 29 11:19さん
(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q

元気で良かった。安心したよ。
詩も読んでくれてありがとうね。
ぜひ又来てね。待っているからね。
2008-03-01 Sat 01:16 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ぴよ さん
>- 手を繋いでいこう -

うん、そのタイトルもありかな。
今回は意味が通りやすい方が良いと思って、このタイトルに。

>「ひとりぼっちじゃないんだよ」という言葉は
>皆が誰もが言って欲しい言葉なんじゃないかなと思いました。

はい、みんな寂しくない人なんて居ない、って思うから。
それに、この詩は、本当に「ひとりぼっち」の人に
読んで欲しくて。
そして、その人に声をかけてあげる人に読んで欲しかったから。

>おなじことができるとしたら「
>泣く」ことを見て、なるほどなぁと感じました。

ひとりぽっちの人は、話をする事ができないから・・
結局一人で一番悲しいのは泣く事だと思うから。
だから、一緒に泣く事で友だちになりたくて。

>私もそんな人がいたらいいなぁ。。

うん、一緒に泣いて、悲しみを半分に出来る人がいたら良いね。

>それか誰かの傍で一緒に泣いて話がしたいな。

おぉ。それは、きっと大切な人なんだろね。
泣き顔を見せられる人、話を聞いてもらえる人、って意味だからね。

>応援ぽちぃ。

応援ありがとう。本当に書く気が違ってくるから嬉しいね。
2008-03-01 Sat 02:29 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ radyna さん
>とてもあたたかい詩ですね。
>そんなふうに言われたら悲しみも
>氷のような心も 溶けてしまいそうです。

そう言ってもらえたら、本当に嬉しいですね。
書いていて意味があるのかな、って思えるから。
氷のような心もか・・良い表現ですね。

>寂しいときに好きな人の温かい手を握っているだけで安心できます。

そうですね。
言葉を交わさなくても、手が触れ合っているだけで安心しますね。

>ぬくもりは生きていくうちでとても大事ですね・・
ポッチ応援

生きているって実感がしますね。心が通い合うようで。
ポッチ応援ありがとうございます。
ほんとに書いてよかったな、って気がしますからね。
2008-03-01 Sat 02:36 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 光藤 雫 さん
>だったら
>私の…小さい手だけれど
>この手を君の掌と合わせよう

雫さんなら、こんな風にしてくれるんだと
分かって安心もしたし、嬉しいなって思った。
ぜひ雫さんもこんな人を見かけたら、助けてあげてね。

>いい詩ですね。温かいです。ひとつひとつの言葉が響きます。
>何だか友人との思い出がさまざまよみがえってきました。
>そのせいか詩が長くなってしまいました…すみません。

温かい、ってのは、ほんとに嬉しい褒め言葉ですね。
いつもそうだけど、こんな風に書いてよかったのかな?とか
けっこう迷ったり悩んだりしているから。
だから、こんな風に言ってもらえたら、本当に安心するんだよ。
友だちの思いで、いろいろあったんだね、その友だちも
気にかけてくれているので、喜んでいると思うよ。
詩は長くなんかないよ、大丈夫、又お願いしますね。
2008-03-01 Sat 02:44 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
一人じゃない
それだけで良い

冷たく冷え切った感情を
誰かが溶かしてくれるから

皆、初めは一人だよ
だから、勇気を出して
声をかけて見よう

きっと
その言葉が
誰かにとって嬉しい言葉だから


応援ポチ
2008-03-01 Sat 10:37 URL | 黒蝶 #-[ 内容変更] | top↑
★ 黒蝶 さん
ごめんね。コメントを見逃していたようです。
本当に、ごめんね。

素敵な詩をありがとう。いま、ものすごく嬉しくて。
何度も何度も読み直しています。
だから、もう一度ここにそのまま詩を載せるね。


>一人じゃない
>それだけで良い

>冷たく冷え切った感情を
>誰かが溶かしてくれるから

>皆、初めは一人だよ
>だから、勇気を出して
>声をかけて見よう

>きっと
>その言葉が
>誰かにとって嬉しい言葉だから

そうですね。一人じゃないって、気づくだけでいい。
ひとりの寂しさをもうひとりの人が溶かしてくれるから。

本当い声をかけるのは、ちいさな勇気が必要で。
その心配は、自分が声をかけてもいいのかな?とか
自分に出来るのかと、優しい人ほど思ってしまう。
責任感がある人ほど、結果を求め、心配してしまう。

だkら、勇気がひつよう、一歩踏み出す勇気が。
そしてその勇気を受け止めるのも、やっぱり勇気かな。

その言葉、たった一言から始まる言葉が
誰かにとっては嬉しくて、大切な言葉なんですね。

難しい詩に答えてくれて、ありがとう。

>応援ポチ

応援感謝です。自分の詩が認めてもらえた気がします。
2008-03-02 Sun 03:30 URL | 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3