悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
心痛詩「杜よ」
2008-02-06 Wed 21:53
35257147.jpg




「杜よ」



杜よ


その雄大なる景色に 胸を打たれる

静寂の時が太古の昔から 止まったままのようで 心を奪われる


このまま そっと 目に焼き付けて 帰ろう

誰にも告げず 誰にも知られないように そっと 帰ろう


人は 愚かで 浅はかで 尊大だから

きっと この静けさを 打ち消して仕舞うだろう


世俗に汚れ 心ない人の足跡が きみを傷め 疵付けるだろう

このまま 永遠に 太古の姿のまま 生きつづけてほしい


振り返らず サヨナラも言わず 見た事さえ忘れよう

永遠の別れは 永遠の命を守ることだから


杜よ




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

追記2017/01/17
写真を写真素材 フォトライブラリーさんに変更しました。

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね
別窓 | 心痛詩 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
<<純愛詩「恋 = 一」 | 雫にサヨナラ | 心痛詩「灯」>>
コメント
★ こんこん♪
綺麗な景色、雄大な場所…
このようなところに訪れると、私たちは安堵感を覚え、自然に溶け込んだような感じがします。
けれど、残念なことにその素敵な場所をどんどん奪っていくのも私たち、人間なのですよね。
雫さんの詩にもあるように、素敵な場所でも騒ぎ出さず、そっとしておくのが一番なのかもしれませんね。

雫さんのように、こうして気遣ってくれる人がたくさんいれば、自然も喜ぶだろうになぁ~。
応援ポチっと押していきますね^^
2008-02-06 Wed 23:24 URL | ぴよ #-[ 内容変更] | top↑
★ ぴよ さん
ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪

>綺麗な景色、雄大な場所…
>このようなところに訪れると、私たちは安堵感を覚
>え、自然に溶け込んだような感じがします。
>けれど、残念なことにその素敵な場所をどんどん奪っ
>ていくのも私たち、人間なのですよね。

ぴよさんの言うとおりだね。
深い杜の奥、雄大な場所があって、
自然が守られている。
しかし、それは人が見つけるまでの間だけ。
未開の地、杜が人によって侵食されてしまう。
哀しいですね。
何百年もかかって作られた杜が、わずか一年ぐらいで
ある意味では滅んでしまう。
100年の樹が、たった一本のマッチで消えてしまうように。
ジブリの作品にもあるように、ナウシカのような事に
なってしまう。
ぴよさんのように、自然に優しくなってくれたらね。
応援ポチΣd(ゝ∀・)ァリガトォ♪
2008-02-07 Thu 04:06 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
木々の緑
抜けるような青空
咲き誇る色とりどりの花達

そんな自然を眺め
私たちは癒される

でもその自然界に
人間が足を踏み入れ
人間の都合で壊された自然は
もう元には戻らない

何千年もの間
守られてきた自然は
一瞬にして破壊してしまう

いつまでも眺めていたいよね
大切にしていきたいよね
2008-02-07 Thu 05:52 URL | みちりん #gpL9eYu6[ 内容変更] | top↑
こんにちは、雫。 (*^^*)

「杜よ」壮大な杜です。
“もののけ姫”に出てくる杜の中が
頭に浮かびました。

太古の昔から、時が止まったような空間が
広がる、この杜には、精霊の神がいるような
気がしますね。
人間は絶対に、踏み入れてはいけない場所。
誰にも知られてはいけません。
足を踏み入れてはいけません。
もしかしたら、人間は、見る事も
許されないのかも知れませんね。

私も、同じです。
もし、この場にいたら・・・、
>振り返らず サヨナラも言わず 
>見た事さえ忘れよう
そんな気持ちになったと思います。
>永遠の別れは 永遠の命を守ることだから
もしかしたら、ここに「コダマたち」が
生きているのかも知れませんね。(*^^*)

何百年、何千年という 長い年月を経て
作られてきた壮大な自然を、一瞬の
うちに、壊してしまう人間は、本当に
愚かです。
「自然」に癒されているのを自覚しながらも
人間は、その大切さを自分達の都合で簡単に
壊してしまう。 悲しいですね。
だから、知らない方がいいと思ってしまいます。
誰にも見つからない方がいいと・・・。

とっても、素敵な詩ですね。心が洗われました。
雫の心はやっぱり綺麗です☆ またねっ♪ 
ポチッ×3☆
2008-02-07 Thu 10:17 URL | sora #EvLE3K6A[ 内容変更] | top↑
★ みちりん さん
(。uωu)<こんばんゎ

>木々の緑
>抜けるような青空
>咲き誇る色とりどりの花達

>そんな自然を眺め
>私たちは癒される

人は自然の緑には、癒されますね、本当に。
緑と青空と澄んだ空気に。心も澄んでいく。

>でもその自然界に
>人間が足を踏み入れ
>人間の都合で壊された自然は
>もう元には戻らない

なのに、壊してしまう。
歩きにくいからと、道路をつくり、杜を壊す。
人の都合、勝手、自然が作った物を
愛でたいのならば何年かかってでも、歩いていくべき。
大切な人にその杜を見せたいのなら、負ぶってでも。
人=道路=車=排気ガス=自然破壊=杜の消滅。
ひとりひとりがすこしだけ、心を入れ替えれば出来る事ですね。
2008-02-08 Fri 00:26 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ sora
こんばんわぁ_φ(・ω・`)゚+.

>「杜よ」壮大な杜です。
>“もののけ姫”に出てくる杜の中が
>頭に浮かびました。

確かにもののけ姫も、ナウシカも頭にいつもあります。
ジブリの作品は大好きで、その映像には心を奪われます。
そして、そのポリシーにも。
だからでしょうか?
昔の私なら、TVが壮大な自然を見せてくれて、
家に居ながらにして見れる事に、ただ感謝。
でも、少しずつ違ってきたのは、ジブリ作品から。

>太古の昔から、時が止まったような空間が
>広がる、この杜には、精霊の神がいるような
>気がしますね。

確かに、そうですね。森と杜とは違うと思います。
昔の人が、山の神、海の神と、崇めていたこと、
きっと、やはり理由があるのだと思います。
精霊の神、確かにそうかもしれないですね。

>もしかしたら、ここに「コダマたち」が
>生きているのかも知れませんね。(*^^*)

あぁ、そうかもしれない。きっと、そうですよ。
小さな妖精が、自然を守っているのだと思いますね。

>何百年、何千年という 長い年月を経て
>作られてきた壮大な自然を、一瞬の
>うちに、壊してしまう人間は、本当に
>愚かです。

そうですね。私は都会に居て、少しの緑があって、
でもそれで満足です。
だから、近くに自然がいっぱいある人は、羨ましいな。
詩を書いて、たいそうな事を言うつもりは無いけれど、
ましてや詩人などと言うものではないから・・
でも、自然を護りたい気持、少しは書けたかなと。
コメントしてもらえなくても、読んだ人に伝わればと
思っています。

正直、コメントなど無いかな?と心配していたから。
でも、書きたい事を書けて、コメントももらえて、幸せです。
ポチッ×3☆ ありがとう。(o^▽^)o)
こういう詩を書いたら、ポチッが少ないからww
2008-02-08 Fri 00:47 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
ねぇみんな

木ってあたたかいんだよ

そう言っても返ってくるのは冷めた目

あたたかい?そんなわけはないじゃん

そう言っているようだった

目の前でその人たちが木を荒らしていくのが

見える気がした



木は本当にあたたかい

優しい

しっかり立っているけど

しなやかで

そんな中で目を閉じると

木の声

香りが伝わってくる

木の声は小さくて

どのくらいの人間がこの声を

木を殺してきてしまったのか

そんなことも声の小ささが

言っているようだった

木をふわっと撫でた

これからも負けずに生きてほしくて。




綺麗な表現ですね。またそれが人の、自然に対する残酷さを強調している気もします。人は自分のことしか見えなくなるときが多いのでしょうね。だからこそ木の中で静かに立ち止まってみる…そのようなことが大切だなと思いました。

長々と失礼しました。

2008-02-08 Fri 17:57 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ 光藤 雫 さん
(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q

>ねぇみんな
>木ってあたたかいんだよ
>そう言っても返ってくるのは冷めた目

うん、普通?はそうなのかもしれないね。
良く分かってきた事は、人間の本質。

>綺麗な表現ですね。
>またそれが人の、自然に対する残酷さを強調している
>気もします。
>人は自分のことしか見えなくなるときが多いのでしょうね。

雫の言う通りかな、悲しいけれど。

優しい人は、周囲にも目を配れるし、温かい。
そうで無い人は、己の利益だけのみを基準にする。
自分にとって損か得か?、有利か不利か?それだけ。

そしていくらお金が無くても、時間が無くても
誰か困っている人の事を自分が困っているのさえも
忘れて居るように尽くす。
そうでない人は、お金がいくら余っていようとも
自分だけのためにくだらないものにお金と時間を使う。

だから最近は半分諦めの境地かな?悲しいけれど。

この詩は警鐘ですね。杜に対してだけではなく。
全ての事に対して、倫理観が無くなってきているから。

でもね。この詩を読んで、少しでも本質が
分かってくれたのなら、嬉しいですね。
若い人がこんな事にでも、少しでも気づいてくれたら
この詩は価値があるはずだから。

>長々と失礼しました。

アハハ 長くなんか無いよ。もっと書いてくれても
いいよ。いつも((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ
2008-02-08 Fri 20:08 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
確かに警鐘を鳴らしていかなければいつかきっと・・大変な事にそして取り返しの返しのつかないとこになりかねませんね。
私も零さんのようにとはできませんが、写真で
少しでも美瑛の街の為になれればと思います
御訪問ありがとうございます、叉いつも応援本当に感謝致します。
2017-01-17 Tue 22:26 URL | 砂時計 #/pdu0RA.[ 内容変更] | top↑
★ 砂時計 さんへ 雫
> 確かに警鐘を鳴らしていかなければいつかきっと・・
大変な事にそして取り返しの返しのつかないとこになりかねませんね。
> 私も零さんのようにとはできませんが、写真で
> 少しでも美瑛の街の為になれればと思います
> 御訪問ありがとうございます、叉いつも応援本当に感謝致します。

訪問、ありがとうございます。コメント嬉しいです。
砂時計さんと、私、似ていると思います。だから、無理やりww
読んで欲しいと、早速来て頂き、とても感謝です。

自然を大切に、そして、ましてや人の土地に無断で入り込むとは。
ロープを乗り越えてまで、情けないですね。
こんな人に出会って、注意したら、逆切れって奴なんでしょうね、きっと。

あと、砂時計さんって、ネーミングいいですね。覚えやすいし、スマートだ。
写真は、大好きなので、これからも寄させてもらいます。
今後ともどうぞ、宜しくお願い致します。
2017-01-17 Tue 22:58 URL | 砂時計 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3