悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
優心詩「愛のキューピット」
2018-06-13 Wed 00:00
16741332.jpg





「愛のキューピット」



ちいさな ちいさな 幸せ 
ただ それだけを この両手に 掴むことを
こどものころから 願っていた

淋しくて 泣いた日 繰り返さないように
こどもと 家族と 愛する人に
そんな 淋しさを 味あわせないように




同じ淋しさ 胸に抱いて 生きている人
巡り合うと 信じて 
ささやかな夕飯 それだけで 幸せと言える人と

捨てられた 子猫のような 悲しげな 瞳
愛されたことが無いと 心の内に 傷を隠して
見つけ出したい 同じ悲しみ 背負っているから




運命の歯車回れ 奇跡の 出逢い信じて
目印は きっと涙 小さな命 慈しむ視線
こんな 私でも 必要としてくれる人が居ることを

雨の日 公園 小さな 鳴き声 
見守る人 そっと 近づき 胸に抱いた
捨て猫 慈しむ瞳 幼き日の 自分だと




そっと傍に 傘 差しかけた 
振り向くきみ ちいさな命 見つめる悲しい瞳
小さくても命 守りたいの きみは言った

ありがとう 思わず 微笑んだ 
きみ きっと 気づいた
同じ 淋しさを 悲しさを 背負っていると




子猫 家で飼えないと 泣きべそ 私の家に
優しい人 私が探していた人は きっときみ
それから 毎日 きみは 子猫に?逢いに

ふたりの 出逢い 引き合わせてくれた子猫
ちいさな命 きみ 名づけたよ キューピット
ありがとう 抱きしめた きみと 一緒に




同じように 悲しみを背に 生きてきたこと
幸せは きっと いつか 見つかると
きみは 話してくれた そして 泣いた

涙は 笑顔に 変えようね 
ふたりの 誓いの言葉 未来の約束

流した涙の 数だけ 幸せに してあげたい
きみを 未来の家族を 生涯 守り通すと誓うよ
もちろん 愛のキューピットもね・・



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。

創作詩ランキング

にほんブログ村





2018/06/10追記
この詩は2012/12/11に投稿したものです。
今回、娘の詩なども、書いていたのですが、変更してこの詩に。
お盆に娘夫婦が帰省してくれることになりましたので、
その時に娘に詩を渡すことにしました。

今までも、誕生日に詩を渡しても、その場では読んでくれません
今回もきっと・・。
「泣いてしまうから、あかん」
らしいです。
10文字削除 2文字変更しました。雫。。


2012/12/11追記
やっと更新できました。
みなさんを元気付けようと始めたブログ・・
なのに・・
今は皆さんに励まされているのだと、
感謝の気持ちで一杯です。
優しい詩が
この頃書けるようになりました
それは皆さまの優しさのおかげだと思っています。
本当に、ありがとうございます。雫。。

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね

別窓 | 優心詩 | コメント:44 | トラックバック:0 | top↑
<<今回の大阪北部地震についてのご報告いたします | 雫にサヨナラ | 短編「私から届いた手紙」>>
コメント
★ kirakiya.rumari さんへ 雫
> 写真の猫可愛いですね^

本当に可愛いですね、
写真を選ぶ時、たくさんの中から見付けました、嬉しかったですね。

> 私、猫好きなのですが、
> 色々あって飼う事は出来ません。
> 何年か前に見た小さな猫の子たちがいて、
> 家に入れてあげたいけど、
> 無理なので切ない思いをしました。

そうなのですか、それだけ好きなら、何か理由があるのですね。
うちもそうで、

> 子供も猫好きなので、
> 毎日家の前でくつろいでいる猫の子を見ては、
> 喜んでいたのを思い出します。

猫と一緒に暮らしたかったのですが、子供二人とも猫アレルギーなのです。
さらに可哀そうなのは、二人とも猫や小動物が好きなのに、暮らせないという悲しさが。

触っただけで、手足が腫れてきて、瞼をこすると、お岩さんみたいに腫れて、諦めました。
その代わりにと、ハムスターを触らせて、大丈夫だったので、一緒に暮らしました。

もしかしたら、同じり理由?かもしれないと思いました。

> 昔に猫のおかげで初めての方と、
> 楽しく話をしたこともありました。
> 小さな子たちがつなぐ、
> ほのぼのとしたつながりはあると思います。

私も、猫好きの方とは、すぐに仲良しになれますね、話していると話題が尽きないですね。
本当に、動物、それも猫などの小動物を可愛がる人に、悪い人はいないです。!!!!

言葉が通じない、お互い一生懸命に分かり合おうとする、
そこに心がつうじあうことができるのだとおもいます。

また小猫の可愛らしさ、信じられないぐらいの愛らしさ、あれは卑怯ですねww
いつも訪問、コメントありがとうございました。
2018-06-20 Wed 00:17 URL | kirakiya.rumari さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
写真の猫可愛いですね^ ^
私、猫好きなのですが、
色々あって飼う事は出来ません。
何年か前に見た小さな猫の子たちがいて、
家に入れてあげたいけど、
無理なので切ない思いをしました。
子供も猫好きなので、
毎日家の前でくつろいでいる猫の子を見ては、
喜んでいたのを思い出します。

昔に猫のおかげで初めての方と、
楽しく話をしたこともありました。
小さな子たちがつなぐ、
ほのぼのとしたつながりはあると思います。

2018-06-19 Tue 23:21 URL | kirakiya.rumari #-[ 内容変更] | top↑
★ イヴまま さんへ 雫
> こんにちは 雫さん。
> こんにちは 雫さん。
> いつも温かいお言葉をちょうだいするばかりで
> 本当にありがとうございます。

こんにちは、訪問、コメントありがとうございます。
こちらこそ、いつもお世話になってします。

> とても励みになります。
> 自分の幸せを願うより
> 大切な誰かの幸せを願う人でありたいですね。

本当にそうですね、そうありたいと思いたいですね。
同じ寂しさを持った同志、
其の気持ちが分かるからこそ、幸せになって欲しいですね。

> 雫さんの優しい言葉の中に
> いつも気づきをいただきます。
> 今日も素敵な日でありますように。

そう言って頂ければとても嬉しいです。
でも、思うのですが、いくら書いても言葉で伝えても、
気付かない、気付こうともしない、食づく気持ちも無い人も実生活には。
そんな時、言葉を重ねても、空しくなる人が居るのは、本当に悲しくなります。

だから、そう言って頂ければ、とても嬉しく、感謝に耐えません。
震災で今回も、現在無事に過ごしています、穏当にありがたいと思っています。
2018-06-19 Tue 14:40 URL | イヴまま さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ chika さんへ 雫
> 雫さんおはようございます。

こんにちは、いつも訪問、コメントありがとうございます。

> 昨日の地震本当に怖かったですね。
> なんと飛び起きて物干しまで?
> 昨日夜はなんだか怖くてぐっすり眠れません
> でした。今朝もちょっと揺れましたね。

chikaさんも大阪?または大阪近辺にお住まいなのですか?
ブログなので、ほとんどの方とは、地域性を知らずに訪問しているので・・
たしか、修学旅行が、北海道?だと聞いたので、関東以北の方だと思ってしました。

怖かったですね、物干しに逃げました。
逆いいえば、家の中を歩けるぐらいの振動だったという事でしょうか?

ほんと、うつらうつらしたら、下からドーンって、振動が、嫌ですね。
健康と同じで、こんなことがあるから、普段が安心して暮らせたと思い直せるのでしょうか。

やはり、地震が一番いやですね、後々まで、揺れに気を付けないといけないので・・。

> 亡くなった少女が不運すぎますね。
> 可哀想でたまりません。

本当にそうですね、可哀想でなりません。
ただ、一報を聞いて、プールの壁、と言ったので、分からなかった。

映像を見て、外壁だと分かり、まさかの思いでした。
耐震の補修を建物ではしているのですが、完全な見逃しなのではと。

> この地震で飛び出してしまって行方不明の
> ネコさんも何件も出てるそうです(涙)
> 心配です。
>

そうなんですか、猫ちゃん、早く家に帰ってきて欲しいですね、
でないと、今日から雨続き、外での暮らしに慣れていないので、大変。

恐くても戻ってくれば、一緒に暮らせるし、食事もとれるので、帰って欲しいですね。
そうでないと、捜しに行って、逆に事故などがあったら困りますからね。

> 余震くれぐれもきをつけてください。 

家も頑張って、私を守ってくれたので、感謝です。
なので、更に大きな本震が来ないことを、家と一緒に願っています。
2018-06-19 Tue 14:27 URL | chika さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
こんにちは 雫さん。
いつも温かいお言葉をちょうだいするばかりで
本当にありがとうございます。
とても励みになります。
自分の幸せを願うより
大切な誰かの幸せを願う人でありたいですね。
雫さんの優しい言葉の中に
いつも気づきをいただきます。
今日も素敵な日でありますように。
2018-06-19 Tue 12:09 URL | イヴまま #-[ 内容変更] | top↑
雫さんおはようございます。
昨日の地震本当に怖かったですね。
なんと飛び起きて物干しまで?
昨日夜はなんだか怖くてぐっすり眠れません
でした。今朝もちょっと揺れましたね。

亡くなった少女が不運すぎますね。
可哀想でたまりません。
この地震で飛び出してしまって行方不明の
ネコさんも何件も出てるそうです(涙)
心配です。

余震くれぐれもきをつけてください。 
2018-06-19 Tue 05:37 URL | chika #-[ 内容変更] | top↑
★ にゃあも さんへ 雫
> 雫さん、いつもありがとうございます^^

こんにちは、いつも訪問、コメントありがとうございます。

> 詩の中の、捨て猫ちゃん、
> やさしいお二人とともに、幸せになったのですね^^
> とっても、心が温かくなりました^^

同じ気持ちになって頂き、とても嬉しく思います。
運命の出会い?によって、二人はキュービットと一緒に家庭を。
とても仲の良い、温かな家庭を築くのだろうと思っています。

> 私も子供の頃から、沢山のネコさんと暮らしてきましたが、
> 全員元捨て猫か、里子として引き取った子達ばかりなので、
> 何だかうれしくなりました^^


そうなんですか、同じですね、全員捨て猫ちゃん達でした、プラス家で生まれ小猫たち。
私も嬉しくなりました、命を助けてくれる人が、ここにも居たのだと感激。
事情があるにせよ、命をそれも、自分で生きていくことが困難な小猫を捨てるのはやめて欲しいですね。

私は、いつも、自分のご飯を半分あげるからと、言って最後は無理やり家庭に。
駄目だと言ったら、
捨てた公園で暮らすか、飼い主が見つかるまで家に帰ってこないような子供だったから、仕方なしに・・。

でも、今考えれば、暮らすことを認めてくれた、両親に感謝したいと思います。
2018-06-17 Sun 18:14 URL | にゃあも さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
雫さん、いつもありがとうございます^^

詩の中の、捨て猫ちゃん、
やさしいお二人とともに、幸せになったのですね^^
とっても、心が温かくなりました^^

私も子供の頃から、沢山のネコさんと暮らしてきましたが、
全員元捨て猫か、里子として引き取った子達ばかりなので、
何だかうれしくなりました^^
2018-06-16 Sat 19:51 URL | にゃあも #-[ 内容変更] | top↑
★ onorinbeck さんへ 雫
こんにちは、いつも訪問、コメントありがとうございます。

> 子供の頃、捨て猫拾ってきて、
> その頃は外にあった洗濯機に隠してて、
> 怒られた事あります。

そんなことがあったのですか?
なんとなくonorinbeck さんらしいとも思いました。

そうしたくても(飼いたい)、出来ない理由とかがあったのではと思います。
うちは、犬はダメでした、お店をしてお客さんが来るので、店にワンちゃんは居れなかったです。

だから、家の中ならと、ねこちゃんを家族の一員にして、暮らしていました

> 今でも捨て猫多いもんね。
> 貴重な命大切にしてもらいたいもんです。


多いですね、本当に。
小さくても命だという事がわからないのでしょうか?

捨てる前に、
もらってもらえる家を探すとか、そんなことをする気持ちになれなかったのかと。

悲しいですね、安易に飼う人が多すぎる、
命と暮らすなら、最後まで責任をもって共に生きて欲しいと願います。

いつも温かな心に触れさせてもらっています、ありがとうございました。
2018-06-15 Fri 18:32 URL | onorinbeck さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ chika さんへ 雫
> おはようございます。

こんにちは、いつも訪問、コメントありがとうございます。

娘さんが詩を読んで共感して電話くれた
> ほんとはね。リンクちゃんと行けました。
> 何度も試してくださったんですね。ありがとうございます。

良かったです、見れましたか、安心しました。
実は、かなり、おっちょこちょいなんです、私。ww

だから、慎重にしているのに、何故か、ミスをしてしまうんで、困り者です。
今回も実際に試して、見たのですが、詰めが甘いのでしょうね?
でも、今回は、行けたので、良かったです。

> 強がってるけど本当は繊細で優しくて素直になれない
> 切ない気持ちがとても伝わってきました。

もしかしたら、娘がこのタイプかもしれません。?
甘えて、あれが欲しいとか、何かをしてとは、一度も聞いたことが無いはず。

どちらかと言えば、男性的?
だから、よく女性同士で行くトイレ、絶対に無理、と言ってました。

初めて知り合った仲間と一緒にカラオケへ。
その途中道で・・男性が、たばこのポイ捨てをしたそうです・・
聞くと、拾って渡したそうです。

落としたよ。
正義感が強い、黙っていられない、娘らしいなと思いました。
こんな娘なので、詩の中の女性の気持が分かったのかも?

> 娘さん、子供さんがまだ小さい時はなかなか大変だろうけど
> 落ち着いたらまた何か書かれたりイラスト描かれたり
> されるかもしれませんねー。
> それも楽しみですね。

そうですね、
子育て期間中は、集中するので、孫が成人したらするかも?って感じですね。

どちらにしても、自分の人生、悔いの残さないよう、生きて欲しいです。
なんにでも、一生懸命になる、その性格も、大好きです。
2018-06-15 Fri 18:03 URL | chika さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
子供の頃、捨て猫拾ってきて、
その頃は外にあった洗濯機に隠してて、
怒られた事あります。
今でも捨て猫多いもんね。
貴重な命大切にしてもらいたいもんです。
2018-06-15 Fri 15:31 URL | onorinbeck #-[ 内容変更] | top↑
おはようございます。娘さんが詩を読んで共感して電話くれた
ほんとはね。リンクちゃんと行けました。
何度も試してくださったんですね。ありがとうございます。

強がってるけど本当は繊細で優しくて素直になれない
切ない気持ちがとても伝わってきました。

娘さん、子供さんがまだ小さい時はなかなか大変だろうけど
落ち着いたらまた何か書かれたりイラスト描かれたり
されるかもしれませんねー。
それも楽しみですね。

2018-06-15 Fri 05:29 URL | chika #-[ 内容変更] | top↑
★ Re: みなさんを元気付けようと始めたブログ~
> こんにちは~雫さん~
> いつもありがとうございます。

こんにちは、いつも訪問、コメントありがとうございます。

> 悲しみ喜びも家族なら共有していきたいと思いますが
> そうもいかないですね!
> 優しい心に育った子供たちを見ると嬉しく思います。

優しい心を持った子供たち、すごく大切な宝物を持つ子供に育てたのは、
よっこたんの姿や言葉を見て、聞いて育ったからですね。おめでとうございます。

> 「みなさんを元気付けようと始めたブログ」と書いてありましたが
> まさに自分にはそうだと思います。

ありがとうございます、なかなかその思いには届かないかもしれませんが、
心の奥底にはいつもその気持ちを。大切に持つようにはしています。

詩によって、悲しい涙を流させてしまうこともあるかも知れませが、
涙を流すことによって、気付く自分と、新しく生まれ変わった自分になって欲しくて、


> いつも優しく暖かく時には背中押されたような気持ちにも
> なります。

ほんとうは、それが一番良いのだと思います、優しい心を持つことが出来るように。
自分の言葉が、少しでも心のどこかに届くことを願っています。

> 雫さんの詩を読んで多くの方々が癒されてると思います。

ありがとうございます、とてもうれしくなりました、感謝いたします。

> お盆が楽しみですね^^

はい、今はLINEのビデオ通話があるので、本当助かっています。
孫が箱(iPad)の中に居る、私に何やら話しかけてくれるので、嬉しいです。

孫も二か月になり、予防接種で忙しいみたいです。
お盆、孫を抱く私を見て、また娘が泣くのだろうな、と思っています。
2018-06-14 Thu 17:25 URL | よっこたん さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ アンジュまま さんへ 雫
こんにちは、訪問、コメントありがとうございます

> 人と人の縁も人とペットの出会いも♡様々ですね(#^.^#)
> 幼い頃、小学校周辺で雨降りで段ボールに濡れたネコちゃんを段ボールごと家に持ち帰ったことあります…
> ずっとワンコや鳥など飼っていた実家で猛反対され、
> 雨の中、泣きながら元の所へ…何もできなかった苦い思い出がよみがえります…

そんな悲しいお話も小学生の時に、あったのですか、事情は分かるので・・。
でも、泣きながら段ボールを持っている少女を想像すると、悲し過ぎてたまりません。

また捨てる人も、小学生の通学路、公園に捨てていくんです。
それで、また今回のように、
子供さんを悲しませる結果にさせて、命を捨てないで欲しいと言いたいですね。

自分が猫でも、子供でも、家から出され、道端に置かれる姿を想像したら、出来るはずがないのに。
自分がされて嫌な事は、人にはしないが私の信条です、それを捨てた人に、言ってやりたいですね。

> そういったことから、以来、どんなに可愛くても幼いネコちゃんからは遠ざかってしまいました

分かりますね、また猫も、自分も悲しい思いをすると分かっているので、出来なくなりますよね・・。

> 大人になって友人が飼ってるネコちゃんなど、可愛いなって触れる機会もたくさん増え♪
> 今は家の庭に3匹ほど横断していきますが(^_^;)

お庭が猫ちゃんたちの、横断歩道みたいになっているんですね、ww
きっと悪いことをされない、安全な場所だとちゃんとわかっているんでしょうね。

> うちのわんこたちが気づいて吠えてみたり、ただ眺めていたり♪
> あの時の思いがずっと頭の片隅にあって何かの拍子に思い出されます(#^.^#)

わんこちゃんたちも、悪者だとは思っていないので、眺めて居たりするんでしょうね。
すごく賢いですね、優しく吠えるぐらいで、ジェントルマンの精神を持っていると思います。

> 何だかまとまらないまま、長文失礼しました(^_^;)

いやいや、とても懐かしく、いじらしく、悲しい結果ではあるけれど、
心の奥底にしまわれた思いでを書いて頂き、ありがとうございました。
2018-06-14 Thu 17:04 URL | アンジュまま さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ みなさんを元気付けようと始めたブログ~
こんにちは~雫さん~
いつもありがとうございます。
悲しみ喜びも家族なら共有していきたいと思いますが
そうもいかないですね!
優しい心に育った子供たちを見ると嬉しく思います。
「みなさんを元気付けようと始めたブログ」と書いてありましたが
まさに自分にはそうだと思います。
いつも優しく暖かく時には背中押されたような気持ちにも
なります。
雫さんの詩を読んで多くの方々が癒されてると思います。
お盆が楽しみですね^^
2018-06-14 Thu 16:00 URL | よっこたん #ZMnQA7pQ[ 内容変更] | top↑
人と人の縁も人とペットの出会いも♡様々ですね(#^.^#)
幼い頃、小学校周辺で雨降りで段ボールに濡れたネコちゃんを段ボールごと家に持ち帰ったことあります…
ずっとワンコや鳥など飼っていた実家で猛反対され、
雨の中、泣きながら元の所へ…何もできなかった苦い思い出がよみがえります…
そういったことから、以来、どんなに可愛くても幼いネコちゃんからは遠ざかってしまいました
大人になって友人が飼ってるネコちゃんなど、可愛いなって触れる機会もたくさん増え♪
今は家の庭に3匹ほど横断していきますが(^_^;)
うちのわんこたちが気づいて吠えてみたり、ただ眺めていたり♪
あの時の思いがずっと頭の片隅にあって何かの拍子に思い出されます(#^.^#)
何だかまとまらないまま、長文失礼しました(^_^;)

2018-06-14 Thu 13:51 URL | アンジュまま #-[ 内容変更] | top↑
★ chika さんへ 雫
> おはようございます。いつも訪問
> ありがとうございます。

こんにちは、いつも訪問、コメントありがとうございます。

> レスで書いてくださった
> 女心詩「ほんとはね」
> のリンク先は残念ながらクリックしても
> 見れなかったんですが・・・

今調べたら、確かに見れません、トップに戻ってしましました。
本当に申し訳ありません。

http://sizukunisayonara.blog51.fc2.com/blog-entry-390.html

これで何度も確認しました、見れると思います。
どうぞ、宜しくお願い致します。

> なんと娘さんは携帯小説を書かれてたとは。
> 凄いですね。
> 娘さんもかなり文才がある方だったんだ。
> 今はもう書かれてないのかな?

小説のジャンル、最初に聞いたら、ホラーだというので、それは待ってと思いました。
嫌いなジャンルに入るので、でも、試しに読んだら全くの恋愛携帯小説でした。

でも、嬉しかったですね、いつの間にこんな小説書いて、投稿して、人気になっていて。
文才?面白いストーリーだったので、発想と展開が良いなと思いました。

今は書いていないのですが、イラストで販売するキャラを書いて、今度ネットに出したいとは。
でも、妊娠して、赤ちゃんのことに専念すると、これも中止になりました。

親の目からは、?でしたが、何がヒットするか分からないので、反対はしませんでした。

> 趣味とかもあうって良いですね。

そうですね、
娘も息子も絵の才能はあるのでは?と思っていたので、
意外なところが似ていて、嬉しかったですね。。

私は絵は、ピカソもびっくりの保育園児並みの絵なので・・
毎年私の誕生日には、ふたりに私の似顔絵を書いてプレゼントしてもらうようにしていました。
2018-06-14 Thu 13:19 URL | chika さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
おはようございます。いつも訪問
ありがとうございます。

レスで書いてくださった
女心詩「ほんとはね」
のリンク先は残念ながらクリックしても
見れなかったんですが・・・

なんと娘さんは携帯小説を書かれてたとは。
凄いですね。
娘さんもかなり文才がある方だったんだ。
今はもう書かれてないのかな?

趣味とかもあうって良いですね。
2018-06-14 Thu 05:56 URL | chika #-[ 内容変更] | top↑
★ ツバサ さんへ 雫

こんばんは、いつも訪問、コメントありがとうございます。

> 人の縁というのは不思議なものですが、
> こうして何かが出会わせてくれるものもありますし、
> そういう出会いは大切にしていきたいですね(´∀`)


本当にそうですね、捨て猫が、二人を引き寄せたのだと思います。
捨て猫がいなければ、一生会うことも、話すことも無かったはずなのに。
すれが、運命というものなのでしょうね。

> 一つ間違っていれば出会っていない可能性もありますし、
> 良き出会いには感謝ですね~。

確かにそうですね、運命とはそういうものかな?と思い出しています。
不思議な力に、引き寄せられ、導かれ、出会うことになのでしょうね。

でも、だからこそ、歯車がかみ合わなければ、出会うことも無かったでしょうね。

そういえば、仕事ですが、不思議なことが在りました。
面接に行ったのですが、会場には誰もいなくて、何度呼んでも誰も来ない・・

仕方が無いので、別の会社に面接、採用になり、
会社で営業成績が良くて、支店全員が、ご褒美で旅行へ。

旅先で出会った人が、妻になった人でした。

もしも、最初の面接会場に誰かいれば、
面接していれば、採用になっていれば、妻とは合わなかった。
つまり、会う運命だったのかも、しれませんね。

運命とは不思議ですね。
2018-06-14 Thu 00:33 URL | ツバサ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 八咫烏(全力稼働中) さんへ 雫
こんばんは、いつも訪問、コメントありがとうござ

> 小さな幸せを維持していくことほど難しいものはないです。
ついどうしても次から次へと新しいものを求めて行ってしまいますからね~。
私はけっこ欲深いので、見事にその例にあてはまります。
満ち足りるのを知る。
ってのは、そのものの価値をちゃんと理解しているからこそ、ってものだとも思いますね。

そうですね、小さな幸せさえも、味わったことがない、少年時代からの夢。
温かな家庭、それが、唯一といっていいほどの、夢だった。

ささやかな夕飯、それだけでも幸せに感じてくれる人、そんな同じ生き方をしてきた人を、
自分が幸せにしてあげたいと、幼い時から願い、考えていた、ささやかな小さな夢。

もし家庭を持てば、もっと幸せにしてあげたいと、願う欲は出ることがあるかも知れませんね。
広い家、大きな家、もしも、それが叶わなくても、互いに幸せだと感じる人と、暮らしたい。

悲惨な家族、恵まれない家庭環境に育ったから、温かな家庭が欲しいと願う、ちいさな夢だけ。
そんな二人が、捨て猫という運命に、引き寄せられ、出会ったのだと思います。

これだけで、もう満ち足りたのだと思います。
後、子供が生まれたら、
おなじように、幸せにいてあげたいと願いが、叶うように、二人は力を合わせると思います。
2018-06-14 Thu 00:15 URL | 八咫烏(全力稼働中) さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
人の縁というのは不思議なものですが、
こうして何かが出会わせてくれるものもありますし、
そういう出会いは大切にしていきたいですね(´∀`)
一つ間違っていれば出会っていない可能性もありますし、
良き出会いには感謝ですね~。
2018-06-13 Wed 22:05 URL | ツバサ #-[ 内容変更] | top↑
小さな幸せを維持していくことほど難しいものはないです。ついどうしても次から次へと新しいものを求めて行ってしまいますからね~。私はけっこ欲深いので、見事にその例にあてはまります。満ち足りるのを知る。ってのは、そのものの価値をちゃんと理解しているからこそ、ってものだとも思いますね。
2018-06-13 Wed 20:16 URL | 八咫烏(全力稼働中) #-[ 内容変更] | top↑
★ chika さんへ 雫
> おはようございます。
> おはようございます。

こんにちは、いつも訪問、コメントありがとうございます。

> 子猫ちゃんの出会いは幸せの運命に。
> 二人のキューピットにもなったんですね。
> とっても優しくて素敵な詩ですね。

運命、子猫を助けることによって、出会ったふたり、同じような過去を、優しさも。
子猫が、二人を結びつけた、名前を付けてもらた通りの愛のキュピットに。

でも、現実世界でも、案外運命的な出会いってあると思いますね。
その出会いが、何時になるのかはわかりませんが、運命は決まっているような気も。

> 娘さんに今まで記念日に詩を渡されてたんですね。
> 素敵な習慣ですね。
> しっかり読んで感動してくれるなんて、ほんと嬉しいですね。
> 優しい娘さんですね

いつもではないのですが、書けたら渡しています。
最所は、誰にも言わずに始めたブログ、やはり最初に言ったのは娘でした。

ある時、珍しく詩を読んだよ電話があって、この気持ちわかると、言ったので・・。

女心詩「ほんとはね」
http://sizukunisayonara.blog51.fc2.com/?preview_entry=&editor=&key=b1c3b0344717553d9ff0490c531b683eca3ad08aafde24299dc09961b71ba302&t=1528871680

それ以来かな?詩を書いて、渡すようになりした、残念ながら毎年ではないですが・・。

趣味とかも合うんです、でもびっくりしたことが一つありました。
娘が携帯小説を書いていたの、知らなかったので。
にこにこして、見てと言うので、見てびっくり。

私が、その時、ブログ訪問者数が約3万、娘の数字を見て驚きました、300万でした。
読ませてもらったら面白かったですね、でも、何かそのサイトとトラブルがあって、辞めたそうです。

惜しかった、私がマネージャーをするから、と冗談で言ったことを覚えています。ww
2018-06-13 Wed 15:43 URL | chika さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
おはようございます。
子猫ちゃんの出会いは幸せの運命に。
二人のキューピットにもなったんですね。
とっても優しくて素敵な詩ですね。

娘さんに今まで記念日に詩を渡されてたんですね。
素敵な習慣ですね。
しっかり読んで感動してくれるなんて、ほんと嬉しいですね。
優しい娘さんですね。
2018-06-13 Wed 05:56 URL | chika #-[ 内容変更] | top↑
★ 光藤 雫  さんへ 雫
> こんばんは。
> まずタイトルを見ただけでなんだか心にじんわり来ました。

こんばんは。
お返事遅くなって、ごめんね。。

> >ありがとう 抱きしめた きみと 一緒に
>
> ここがきゅんて来ちゃいました♪

そうなんだ。
こんな風に、どこか一行を教えてくれたら、とても嬉しいですね。
子猫の、キューピッドちゃん、ふたりの間に挟まれて、苦しかったかな?ww

> そうですね、この前久しぶりに泣いちゃったんですけど、
> でもひとつ忘れていたことに気づいたんですよね。

そうなんだ、泣いちゃったんだ・・。
雫さんは、優しいからね。

> 涙は心も洗ってくれること、です。
> ときどきは心も洗わないといろんなものがどんどん蓄積していっちゃいますね…

そう、私がこのブログで言いいた事は、それなんです。
悲しいこと、人それぞれ、いっぱいあるから・・
我慢しないで、遠慮しないで、思いっきり泣いたら良いと思っているんです。

そして、泣きつくして、涙がでなくなるまで、泣いて・・
そして、悲しい気持ちを、吹っ切ってしまったほうが良いと。
新たな気持ちで、明日を迎え、スタートをしたら良いと思っています。

> そして泣くたびにいつも思うんですよね。
> 誰か身近な人とかが泣きたいときに、
> そっと寄り添っていられるような、
> そんな人になりたいなぁと^^

とても素敵な優しい心、さすが雫さんだと思いますよ。
その気持ちに、応援したいですね。

> でも問題もたっぷり(涙)

あはは、分かった。
もしかしたら?違っていたら、ごめんね。
もらい泣きが、止まらなくなく、なっちゃうんじゃない?

> いつも応援ありがとうございます^^

こちらこそ、応援ありがとうね。

> 寒いですが、無理なさらず(ときどき詩も見たいですが(笑))、お過ごしくださいね!

はい、って・・思ったのだけど、時々無理して書いて、って 事ですねww
はい、半分無理して(嘘だけど)書きたいと思っています。
早速、火曜の更新、全く書けて居ないので、更新できるか今から心配してます。

> 長くなっちゃいました、ではでは失礼します**

はい、風邪ひかないようにね。いつもありがとうございます。。
2012-12-17 Mon 00:21 URL | 光藤 雫  さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
こんばんは。
まずタイトルを見ただけでなんだか心にじんわり来ました。

>ありがとう 抱きしめた きみと 一緒に

ここがきゅんて来ちゃいました♪
そうですね、この前久しぶりに泣いちゃったんですけど、
でもひとつ忘れていたことに気づいたんですよね。
涙は心も洗ってくれること、です。
ときどきは心も洗わないといろんなものがどんどん蓄積していっちゃいますね…

そして泣くたびにいつも思うんですよね。
誰か身近な人とかが泣きたいときに、
そっと寄り添っていられるような、
そんな人になりたいなぁと^^
でも問題もたっぷり(涙)

いつも応援ありがとうございます^^
寒いですが、無理なさらず(ときどき詩も見たいですが(笑))、お過ごしくださいね!

長くなっちゃいました、ではでは失礼します**
2012-12-16 Sun 00:22 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ Coucouのいくこ さんへ 雫
> コメント遅くなりました

こちらこそ、お返事本当に遅くなってすいませんでした。

> 雫さんのお言葉に触れると安心します
> いつも後ろで見守って頂いているような。。。

それは、私が感じていることですね。
皆さんの温かな眼差しに守られているようで・・
優しい気持ちになれていると感じています。
こちらこそ、いつもありがとうございます。

> 涙を笑顔に変えよう!良い言葉ですね
> 雫さんの詩をよんでいると私が嫌になるわ!
> 雫さんが思い描く女性の一かけらも優しさを持ち合わせていません
> でも優しい暖かい詩を読んでいつも反省して少しは変わってきたかしら?
> 雫さんのお言葉に出会えて本当に良かったです
> これからもずっと拝見できますように。。。

そんな謙遜されなくてもいいですよ。
Coucouのいくこさんの長所は、勿論分かっているつもりですから。
人には人の良いところがあって、気づいてもらえるか?どうかなのだと。
そして、案外、自分の長所は分かっていないのだとも、思っています。

Coucouのいくこさんの、温かな心は、分かっていますよ。
反省なんて、もったいないですよww
そう言える、謙虚さがとても素晴らしいと思いますよ。

以前にも書いたのですが、優しい詩があまり書けなかった時期も。
皆さんの優しさに触れて、今は書けていると感謝しています。
これからも、どうかよろしくお願いいたします。
2012-12-16 Sun 00:11 URL | Coucouのいくこ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ こんにちわ
コメント遅くなりました
雫さんのお言葉に触れると安心します
いつも後ろで見守って頂いているような。。。
涙を笑顔に変えよう!良い言葉ですね
雫さんの詩をよんでいると私が嫌になるわ!
雫さんが思い描く女性の一かけらも優しさを持ち合わせていません
でも優しい暖かい詩を読んでいつも反省して少しは変わってきたかしら?
雫さんのお言葉に出会えて本当に良かったです
これからもずっと拝見できますように。。。
2012-12-14 Fri 15:20 URL | Coucouのいくこ #-[ 内容変更] | top↑
★ りもママ。 さんへ 雫
> こんばんは、雫さん。

こんばんは、いつもコメントありがとうございます。

> 辛いばかりの人生ではありませんね。
> いつかきっと幸せになれる。

そう思います、また、そうで無いといけないと思っています。
禍福はあざなえる縄の如し、なら・・悲しいことの後には、
きっと、幸せが来ないと、いけないですよね。

> 本当の幸せはいつも隣にいて
> 気づかない時さえ有りますが。

確かに、それも事実ですね。
今の、自分が不幸と、思っていても、
とても幸せの中に包まれていることを、気づかないだけで。

>
> 雫さんの詩はいつも切なさと
> 暖かさと、幸せを運んでくれます。

なんだか、こちらまで、ジーンとしてきます。
とても、嬉しい言葉の数々を、ありがとうございます。

「雫にサヨナラ」は、涙にサヨナラして欲しい、その願いで作ったブログです。
無理に泣くのを我慢するのではなく、泣いたらいいのだと、そして
涙が尽きるまで泣いたら、どうか元気な、元の自分に戻ってくださいと。

そして、泣き終わったら、想い出は捨てるのではなく、大切な思い出として
自分の心に、大切な宝物として、しまいこんだら、良いのだと思っています。

そうして泣いた人は、同じような悲しみを一緒に泣ける人になりますから。
泣くことは、いけないことではないと思いますね。
優しくなっている自分が、いつかそこに居るのに気がつくと思います。

人の悲しみを共有して、泣ける人は、また、優しく素晴らしい人だと思いますから。
2012-12-13 Thu 01:48 URL | りもママ。 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 荒野鷹虎  さんへ 雫
こんばんは、いつもコメントありがとうございます。

> 相変わらずの寒さで震えています。もし猫だったらと思い、雫さんのような人もいるんだな~と何故か。安心します。コメ返しの優しさに又癒され貰い泣きを致します。「有難う」!☆!!!!

寒いでしょうね北海道は。
今年は特に寒さが厳しいようですから。

コメントのお返事に、感激してもらい、ころらこそ感謝です。
今まで、私が書いた、猫恋詩、そのうちの数編は、
私の思い出、そのものを書いたものです。

猫を拾ってきたこと、家で赤ちゃんが生まれ、
私に一匹ずつ咥えて、子猫を見せに来たのも本当の話です。
名前の「玉」も「ケン」も、そのまま私がつけた名前です。
その家で生まれて、「子猫いりませんか?」と、店の前に出されて・・
一匹、一匹もらわれて行って、親猫が悲しそうにしていたのも。

もし、時間があるとき、また猫の詩を読んでいただければと思います。
2012-12-13 Thu 01:34 URL | 荒野鷹虎  さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
こんばんは、雫さん。

辛いばかりの人生ではありませんね。
いつかきっと幸せになれる。

本当の幸せはいつも隣にいて
気づかない時さえ有りますが。

雫さんの詩はいつも切なさと
暖かさと、幸せを運んでくれます。
2012-12-12 Wed 23:23 URL | りもママ。 #-[ 内容変更] | top↑
★ 雫さんへ!!
相変わらずの寒さで震えています。もし猫だったらと思い、雫さんのような人もいるんだな~と何故か。安心します。コメ返しの優しさに又癒され貰い泣きを致します。「有難う」!☆!!!!
2012-12-12 Wed 12:22 URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更] | top↑
★ なつみかん さんへ 雫
> 雫さんこんばんわ^^

こんばんわ、お返事遅くなってすいません。。
>
> 分かりあえる人に出会えるって
> とっても幸せなことですよね。
> 涙は笑顔に!
> 素敵な詩でした!!

本当にそうですね、心が通じあう人と出会うことは。
嬉しくもあり、心強くもあり、互いに支えあいたいと願うこと。

姿、形ではなく、
内面から結ばれたら、こんなに素敵なことはないでしょうね。
涙を笑顔に、本当に変えたいですね。

タイトル、何度も書き直して、今のタイトルに。
でも、このシンプルな「涙を笑顔に」の方が、良かったかもww

> ほんのり昔出会っても
> 何もしてあげることができなかった捨て猫のことを
> 思い出したりも・・・。(/ω\;)

そうなんですか、私も何度も同じ光景を見ました。
家の近くの公園に、小学校の通学路に、ダンボールに入れて。
何匹かは、家で飼う事が出来ましたが、全ては無理でした。

だから、心配したり、後悔して、悲しまないでください。
きっと、その時の猫ちゃんたちは、みんなもらわれていますから。
思い出してくれて、ありがとう、と言っていますよ。。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。。
2012-12-12 Wed 01:36 URL | なつみかん さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ Bina さんへ 雫
こんばんは、遅い返事になり、申しわけありません。

> やさしい詩ですね。
> 涙は笑顔に変えようね。
> 流した涙の分だけ幸せにしてあげたい!
> とっても素敵な文章です。
> 頑張れる気がしてきました。

ありがとうございます。
書いて良かったなと、とても嬉しくなりました。

涙、これからは、きっと、嬉し涙が流れるでしょう。
嫌なことばかり、悲しい思いばかりしてきたのだから・・
きっと、幸せにならないと、不公平ですよね。。

コメント、本当にありがとうございました。。
2012-12-12 Wed 01:21 URL | Bina さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ LandM さんへ 雫
こんばんは、お返事遅くなってすいません。

> 涙の数だけ幸せになれればいいですけどね。
> そういう願いと祈りは大切ですね。
> 詩とは願いや祈りそのものですからね。
> そういうところが心に沁みますね。

確かに、詩は自分の心の中の、願い、祈りにも似た気持ちがありますね。

涙を流し続けた人にしか分からない、心の奥底の淋しさがあるはずだと。
だからこそ、ちっぽけなこと、ささやかなことが、とても嬉しいはず。

流した涙ほどでは無いけれど、小さな出来事のひとつひとつでも幸せを感じられると。
そんなふたりが出逢って、幸せを掴んで欲しいな、と願いつつ書きました。
どうも、温かなコメント、ありがとうございました。
2012-12-12 Wed 01:15 URL | LandM さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ももぱぱ  さんへ 雫
こんばんは、お返事遅くなってすいません。

> 心やさしいい詩ですね。

ありがとうございます。
そんな風に書いてもらえて、とても嬉しいです。

> 歳をとってゆくにしたがって、やさしさを置き忘れて行くように感じてしまいます。
> 自分を振り返るのにとてもいい機会になりました。

生きていると、必死で、それも仕方が無いときもありますよ。
でも、その優しさをお持ちだからこそ、そう思われるでしょうね。
なかなか、自分の事を、正直に、置き忘れて行くように・・とは書けませんから。
長文の詩、最後まで読んでいただいて、そして、コメントまで。。
とても感謝しています。
どうか、これからもよろしくお願いいたします。
2012-12-12 Wed 01:08 URL | ももぱぱ  さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 荒野鷹虎 さんへ 雫
> 捨てられた子猫でも拾ってくれる人の愛情により心すくすく育つもので、
悪さをしないで待っているときっと良い人に出会えるのですねー。!
雫さんは何時も優しい心持っているので、このような美しい詩がかけるのですね。!
凄い暖かさを感じます。!涙を拭いて傍によっていく元気を貰いました。!☆!!!!

捨て猫を、どうしもみ捨てられない性格、そんな人との出会いも偶然ですね。
ちいさな命だからこそ、立ち去れないのでしょうね。

私も同じで、何度も捨て猫を拾っては、怒られ、元に戻すように言われました。
私も必死で、面倒は見るし、ご飯も自分の分をあげるからと、やっと許可をもらった事も。
家の近くに、小さな公園があるのですが、小学校の帰り道、鳴き声を聞き、同じように。
もう、何匹も一緒に暮らしました。

そしていつか、命は消えたのですが・・未だにその猫たちの守られているような気がします。
不思議なことですが、何度もそんな経験をし、そう思うようになりました。
だから、詩も書けるのかもしれないですね。。
いつも温かなコメント、本当にありがとうございます。
2012-12-12 Wed 01:01 URL | 荒野鷹虎 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ だいず さんへ 雫
> こんにちは、雫さん。

こんばんは、遅い返事ですいません。

> 心がやさしくなれる詩を、ありがとうございます。

こちらこそ、そう言ってもらえてとても嬉しいです。

> 運命の歯車が回って、本当によかった。
> さびしい+さびしい=あたたかさ
> こんな数式が成り立つことがありますね。
> マイナス×マイナスが、
> プラスになるように。

淋しさ、悲しさを何度も味わった人は、少しのことにも嬉しくて。
だからこそ、互いに必要としている人と巡り合って、幸せになって欲しく。
今がもしも、不遇?でも、
ちっぽけな幸せ?でも本人達にとっては大きな幸せになるのだと思います。

> 物語仕立てでよかったです。

最初は、そうじゃなかったんです。
でも、書き直しをしていて、出会いとそのきっかけを書かないと、と思って。
そうなりました。
人の出会いは、本当に偶然で、そして引き合わされるようになっている?
猫を抱いた姿、他の人が見ても、何気ないことでも、この人にとっては違った。
自分を見ているようで・・きっと、天使が出逢わせてくれたのだと思います。

> いつか、わたしが流してきた涙も、
> きらきらとだれかの足元を照らして、
> 笑顔のかけらになっているといいなぁ…。
> なんて思いました。

素敵な言葉、考えですね。
優しい気持ちは、きっと誰かにも明かりを灯すでしょうね。
そして、同じように、巡り会いもあると思いますよ。

> 応援クリック☆

応援v-339ヾ(=^▽^=)ノ ありがとうございました。
2012-12-12 Wed 00:47 URL | だいず さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
雫さんこんばんわ^^

分かりあえる人に出会えるって
とっても幸せなことですよね。
涙は笑顔に!
素敵な詩でした!!

ほんのり昔出会っても
何もしてあげることができなかった捨て猫のことを
思い出したりも・・・。(/ω\;)
2012-12-11 Tue 22:30 URL | なつみかん #-[ 内容変更] | top↑
やさしい詩ですね。
涙は笑顔に変えようね。
流した涙の分だけ幸せにしてあげたい!
とっても素敵な文章です。
頑張れる気がしてきました。
2012-12-11 Tue 21:57 URL | Bina #o/PXu/q6[ 内容変更] | top↑
涙の数だけ幸せになれればいいですけどね。
そういう願いと祈りは大切ですね。
詩とは願いや祈りそのものですからね。
そういうところが心に沁みますね。
2012-12-11 Tue 20:28 URL | LandM #-[ 内容変更] | top↑
心やさしいい詩ですね。
歳をとってゆくにしたがって、やさしさを置き忘れて行くように感じてしまいます。
自分を振り返るのにとてもいい機会になりました。
2012-12-11 Tue 16:15 URL | ももぱぱ #-[ 内容変更] | top↑
捨てられた子猫でも拾ってくれる人の愛情により心すくすく育つもので、悪さをしないで待っているときっと良い人に出会えるのですねー。!雫さん刃何時も優しい心持っているので、このような美しい詩がかけるのですね。!凄い暖かさを感じます。!涙を拭いて傍によっていく元気を貰いました。!☆!!!!
2012-12-11 Tue 15:54 URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは、雫さん。

心がやさしくなれる詩を、ありがとうございます。
運命の歯車が回って、本当によかった。
さびしい+さびしい=あたたかさ
こんな数式が成り立つことがありますね。
マイナス×マイナスが、
プラスになるように。

物語仕立てでよかったです。

いつか、わたしが流してきた涙も、
きらきらとだれかの足元を照らして、
笑顔のかけらになっているといいなぁ…。
なんて思いました。

応援クリック☆
2012-12-11 Tue 12:04 URL | だいず #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3