悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
優心詩「定年退職、きみに感謝」
2012-11-27 Tue 01:29
https://www.youtube.com/watch?v=A9TWSz_QKUA9070119.jpg 




「定年退職、きみに感謝」



わたしの髪が白くなっても 
きみに どれだけ 皺が ふえようとも
きみへの優しさや温もりは 
変わることなく 命ある限り 愛し続けよう


わたしの腰が曲がり 
きみの手を 引くことが 出来なくなっても
家族の 絆は 変わらないと 
誓ったあの日から 変わることなく


命は 限りあるものかもしれない
しかし 愛は 永遠に きみをつつむよ
愛する人に 巡り合えたこと 
共に生きたこと これ以上の喜びはないよ


苦労をかけたね 泣かせてしまったね 
淋しい思いをさせてしまったね 仕事ばかり
一緒に 泣いて 笑って 過ごすこと
いつも出来なかったこと 謝るね





でも これからは いつも傍に居るから
甘えてもいいんだよ 勿論 つねっても
ただ きみが憧れた 
若く 蒼い鳶色の青年ではなくなったけれど 


桜が咲き 春を迎え 手を引いて 学校の門をくぐった日
三人で撮った笑顔の写真
幼かった子供が わたしたちの 手を引く
そんな 三人の写真をまた一緒に撮ろう


子供が わたしたちを 引き継いでくれよう
いつか 孫が出来 その手助けが
唯一の 生きる希望となろうとも 
共に生きてきた 命を喜ぼう


孫が居て 子供夫婦が居て 
わたしたちが居る 掛け替えの無い 命の繋がり
支えあって 生きてきた 
年月の流れが ここに 見事に 花咲いたのだね





笑顔が わたしの 支えだった
苦しい時 迎えてくれる人が居る 家庭
ただいま お帰りなさい 
わたしには 魔法の言葉 魔法の笑顔 魔法の家族


花の命のように いつか ひとりに
そして 居なくなる時が きっと来る
でも 来世も 来来世も きっと結ばれよう
イヤだなんて 言わないでおくれよ


今まで ありがとう そして これからも よろしく
改めて言うのは 少し恥ずかしいけれど
小さな ちっぽけな わたしたちだけの 世界
これからも 守り続けると 誓うよ


きみと暮らすこと 守ること 支えあうこと
生涯 定年はないんだ
わたしの髪が白くなっても
それは きみを愛し続けた 愛の証だと誇れるから・・



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



追記
更新、なんとかできました。

仕事から帰ると、
温かなコメント、拍手への言葉、たくさんの応援を頂いて・・
私は幸せ者だな、と、本当に感じています。

優しい詩をありがとうと、そんなコメントを読ませていただき
自分の願っていたブログが出来つつあるのだと、実感しました。

「こちらこそ、ありがとうございます」と、お礼を言わなければいけません。
本当に優しい皆様に支えられているのだと、嬉しくてたまりません。

この詩は、
長年働き続け、定年を迎えたご主人。
家庭を守り、支え続けた奥様に・・
第二の人生を、さらにお幸せになって欲しいと
願って書いた詩です。雫。。

この作品で使用している写真は画像素材「写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね
別窓 | 優心詩 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
<<幼子詩「ぼくは わたしは いらない子?」 | 雫にサヨナラ | 優心詩「泣いてる子供は寄っといで」 >>
コメント
こちらでは初めましてです。
LandMです。
こちらのサイトは結構敷居が高かったので、なかなかコメントできない次第でありました。
いつも良い詩をありがとうございます。雫様の詩は心がこもっていていつも良い詩だと感じております。また寄らせて頂きますね。
2012-11-27 Tue 18:08 URL | LandM #-[ 内容変更] | top↑
★ こんばんわ
今日お邪魔したんですがコメント出来ませんでした
なかなか歳をとって雫さんの優しい詩のようにいかなくて。。。
定年はまだまだですが毎日一緒にいられるかな?
私は友達と出かけちゃいそうです(笑)
しかし人間として最後の時は感謝して終わりたいとは思います
それにはこれからどう生きていくかが問題ですね
命を繋いで子供そして孫に会えた事にはとても感謝しています
少し考え直さなくてはと今さらですが気づきました
ありがとうございました。
いつも素敵な雫さんの詩を読ませて頂いて少しだけ素直になろうと思います
2012-11-27 Tue 22:48 URL | Coucouのいくこ #-[ 内容変更] | top↑
★ LandM さんへ 雫
> こちらでは初めましてです。
> LandMです。

初めまして、訪問ありがとうございます。。

> こちらのサイトは結構敷居が高かったので、なかなかコメントできない次第でありました。

そうなんですか、全く敷居は無いぐらい、低いと思っていましたww
どうか、遠慮なく、書いてくださいね。。

> いつも良い詩をありがとうございます。雫様の詩は心がこもっていていつも良い詩だと感じております。また寄らせて頂きますね。

どうもありがとうございます。
こんな風に言ってもらえたら、とても感激ですね。

実を言うと、つい最近まで、優しい詩が書けませんでした。
世の中の、嫌なことが目に付いて、悔しかったり、許せなかったりして。

でも、書けるようになったのは、皆さんのコメントです。
同じように、悲しい詩にも、共感の言葉をもらい、
同じように、悔しい悲しい思いをしている人が多くいるのだと。

では、そのまま悲しい詩を書いていては、また悲しませ
思い出させることになると、思ったからです。
だから、少しでもホッとしてもらったり、笑顔になったり
良い涙を流して欲しいな、と考え直しました。

だから、こんな風に書いてもらえると、心から良かったなと思えます。
どうか、これからも、よろしくお願いいたします。
2012-11-28 Wed 00:28 URL | LandM さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ Coucouのいくこ さんへ 雫
> 今日お邪魔したんですがコメント出来ませんでした

こんばんは。
コメントできない?またエラーか何かあったのでしょうか?
書けるようになったみたいで、良かったです。

> なかなか歳をとって雫さんの優しい詩のようにいかなくて。。。
> 定年はまだまだですが毎日一緒にいられるかな?
> 私は友達と出かけちゃいそうです(笑)

男性は、思っていても、言えない人が多いと思います。
だから、私が代わりに書いたのですが・・

でも、こんな優しい詩を書けるようになったのは、
みなさんのおかげだと思っています。
だから、感謝の詩としても、書きたかったんです。

一緒に遊びに行くのもいいですし、お友達と行くのも。
せっかく、自由な時間を持てるのですから・・。
共通の趣味があれば一番です、今から見つけてみてはどうでしょう?

> しかし人間として最後の時は感謝して終わりたいとは思います
> それにはこれからどう生きていくかが問題ですね
> 命を繋いで子供そして孫に会えた事にはとても感謝しています

いいですね。感動して・・。
そうですね、自分のための時間、誰かのための時間、
良い時間をたくさん持って欲しいですね。

私は、孫はまだですが・・周囲にいる人を見ていると
微笑ましくて、好好爺など可愛いですよ。
孫の手を引く姿、私は大好きです、家族の絆を感じますね。

> 少し考え直さなくてはと今さらですが気づきました
> ありがとうございました。
> いつも素敵な雫さんの詩を読ませて頂いて少しだけ素直になろうと思います

夫婦、縁があって結ばれて。
だから、お互いを大切にして欲しいですね。
これからも、どうぞ仲良くお過ごしくださいね。
いつも訪問、コメントありがとうございました。。
2012-11-28 Wed 00:29 URL | Coucouのいくこ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
いつもありがとうございます。
あと数年でこの時期が来るのですが、きっと言葉ではうまく言えないと思います。

メールで伝えるのもいいのかも。
2012-11-28 Wed 11:21 URL | ももぱぱ #-[ 内容変更] | top↑
★ ももぱぱ さんへ 雫
> いつもありがとうございます。

こちらこそ、訪問、コメントありがとうございました。
お返事遅くなって、すいません。。

> あと数年でこの時期が来るのですが、きっと言葉ではうまく言えないと思います。

数年で・・そうなんですか、お疲れ様です。
男が、仕事をやり遂げて、定年を迎えることは、
本当に大変なことだと思います。
その間、今も、ご苦労も、喜びも多々あったのだと。

言葉では、なかなか言えないとは思います、でも・・
どうか、家庭も戦場です、ねぎらいの言葉をかけてあげて欲しいですね。

良く、ダイヤモンドとか、女性は好きだと言われていますが・・
私は、夫の妻への言葉が、生涯忘れることの出来ない
いつまでも心から消えない、失うことの無いダイヤモンドだと、思っています。

> メールで伝えるのもいいのかも。

ぜひ、直接、瞳を見つめながら、言葉をかけて欲しいと思います。
今までの、ご夫婦の悩んだこと、嬉しかったこと、ふたりだけの想い出を。
それが、きっと奥様の心に、永遠に輝くダイヤモンドになると思います。

ぜひ、恥ずかしがらずに、ふたりきりで奥様の好きな食事でもとりながら・・
私からの、お願いでもあります・・。
2012-11-29 Thu 00:31 URL | ももぱぱ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
雫さんこんにちわ^^
たぶん雫さんはとてもお若い方だと思うんですけど
どうしてこんな詩が書けるんでしょう
涙が出てとまりませんでした
本当によかった!
素晴らしい詩ですね
感動しました
2012-11-29 Thu 15:06 URL | デージー #-[ 内容変更] | top↑
はじめましてBinaと申します。

素敵な詩ですね。
定年してからの詩。
私の両親のことを思い出します。
定年してから,毎日喧嘩ばかりしているようですが,孫に逢った時は本当にうれしそうにしてくれています。
ホントに感謝しています。
素敵な詩をありがとうございます。
2012-11-29 Thu 22:17 URL | Bina #o/PXu/q6[ 内容変更] | top↑
★ デージー さんへ 雫
> 雫さんこんにちわ^^

こんばんは。
お返事遅くなって、すいません。

> たぶん雫さんはとてもお若い方だと思うんですけど
> どうしてこんな詩が書けるんでしょう

年齢は秘密ですが、自分でも不思議です・・
その人になりきってしまうんだと思います。
時には幼児に、女性に、定年を迎えた男性になったり。
役者のように、気持ちが変われるのだと思います。

> 涙が出てとまりませんでした
> 本当によかった!
> 素晴らしい詩ですね
> 感動しました

ありがとうございます、自分でも書いている途中、そうでした・・

男性は、口下手で、思っていることの半分も話せない人がほとんどだと。
だから、奥様に、こんな風に、感謝の言葉を伝えられたら・・素敵だな・・と。
そんな気持ちを込めて書きました。
受け止めてもらえて、本当に嬉しいです、ありがとうございました。
2012-11-30 Fri 01:07 URL | デージー さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ Bina さんへ 雫
> はじめましてBinaと申します。

初めまして、訪問、コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいませんでした。
>
> 素敵な詩ですね。
> 定年してからの詩。

街で時々見かける、仲の良いご夫婦・・
定年を迎え、ふたりの時間を楽しんでおられるのだと。

私の勤めているところにも、いつも仲良く来られるご夫婦も居られれます。
わずか三段の階段ですが、おぼつかない足取りの、老夫婦の方も・・
互いに気遣いながら、来られる姿を見て・・感動したから、書けたのだと思います。

> 私の両親のことを思い出します。
> 定年してから,毎日喧嘩ばかりしているようですが,
孫に逢った時は本当にうれしそうにしてくれています。
> ホントに感謝しています。
> 素敵な詩をありがとうございます。

そうなんですか、毎日喧嘩?
もしかしたら、ものすごく仲がいいからそうなるのでしょうね・・
互いに気になるから、思いがあるから、こうして欲しいから・・
未だに気持ちも身体も若いから、喧嘩ができるのでしょうね。

お孫さんの誕生。
一緒に遊びに来てくれて、おじいちゃん、おばあちゃんと
呼んでもらえること・・生きがい・・楽しみ。
Bina さんのご両親にとっての、最大の親孝行のひとつだと思いますね。
本当に良かったですね。

詩を読んでもらい、コメントも書いていただいて、
こちらこそありがとうございました。
2012-11-30 Fri 01:34 URL | Bina さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ はじめまして、
 53歳の介護士おとうさん、ことyossy610と申します。 

 星空の散歩をしていてたどり着いたら、美しい浜辺の夕日の写真に見とれてしまいました。

 妻との離婚・復縁を経て、夫婦仲はとても改善いたしました。

 まるで私たち夫婦の詩みたいで(ゴメンナサイ)感動をいただきました。

 ありがとうございます!

 また、寄らせてくださいね。

 (物覚えが良くないもので、リンクさせていただきます。よろしくご了承のほど、お願いいたします(^O^)
2012-12-01 Sat 11:59 URL | yossy610 #-[ 内容変更] | top↑
★ yossy610 さんへ 雫
>はじめまして、
>  53歳の介護士おとうさん、ことyossy610と申します。 

初めまして、訪問ありがとうございます。
すごく丁寧な挨拶ですね、とても真面目な方なのでしょうね。

>  星空の散歩をしていてたどり着いたら、美しい浜辺の夕日の写真に見とれてしまいました。
>  妻との離婚・復縁を経て、夫婦仲はとても改善いたしました。

星空の散歩、良くこのブログを見つけていただいて、感謝です。
とても、ロマンチックな書き出しで、驚いてします。

離婚、復縁は、とても素晴らしいですね。
色々な理由があったのでしょうね、仲が良いとの事、それが一番ですね。

>  まるで私たち夫婦の詩みたいで(ゴメンナサイ)感動をいただきました。

そうなんですか、お幸せそうで、とても嬉しいです。
なかなか、言葉に出して言えませんが、yossy610 さんはロマンチストだから・・
奥様に、感謝の言葉も、ご自身の苦労も乗り越えた事も、話されたのでしょうね。
とても分かる気がします。

もしかしたら、離婚の理由もなんとなく、想像できました。
だから、悩み事、心配事がを解消されたから、家庭の心配事が無くなったので、
復縁されたのでは?と。
その苦労を乗り越え、奥様を迎えに来てくれたので、仲がいいのではと?

勝手な想像をしてしまいましたが、間違っていたら、すいません。
でも、何かを乗り越えた、そんな気がしました。

>  ありがとうございます!
>  また、寄らせてくださいね。
>  (物覚えが良くないもので、リンクさせていただきます。よろしくご了承のほど、お願いいたします(^O^)

はい、またぜひお寄りください。お待ちしています。
リンクありがとうございました。とても嬉しいです。
奥様をさらに大切に、末永く幸せにお暮らしください。
2012-12-01 Sat 18:43 URL | yossy610 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
昨日は、お祝コメントありがとうございました。
おかげさまで無事に終了いたしました。
またあらためてアップさせて頂きます。
2012-12-02 Sun 07:09 URL | ももぱぱ #-[ 内容変更] | top↑
★ ももぱぱ さんへ 雫
> 昨日は、お祝コメントありがとうございました。
> おかげさまで無事に終了いたしました。
> またあらためてアップさせて頂きます。

こんばんは、訪問ありがとうございます。
おめでとうございました。
とても綺麗な姿でしたね、見ていてうれしくなりました。
お疲れが出ないように・・。
そして、またアップ、楽しみに拝見させていただきます。
わざわざ、ご報告、ありがとうございました。。
2012-12-02 Sun 19:33 URL | ももぱぱ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 雫さんへ!!

実は、私も、定年後は、家内をもっともっと強く愛を掛けようと思っていたのですが、結局不能に終わってしました。気持だけではいけないと思いながらも、現実は中々出来ませんでした。雫さんの記事を見て恥ずかしく思いました。優しさが不足していた事を今深く反省させられました。在り難い、詩でした。汗)☆
2012-12-03 Mon 19:22 URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更] | top↑
★ 荒野鷹虎 さんへ 雫
> 実は、私も、定年後は、家内をもっともっと強く愛を掛けようと思っていたのですが、結局不能に終わってしました。気持だけではいけないと思いながらも、現実は中々出来ませんでした。雫さんの記事を見て恥ずかしく思いました。優しさが不足していた事を今深く反省させられました。在り難い、詩でした。汗)☆

荒野鷹虎さんらしいですね、奥ゆかしいところが。
まず、気持ちが一番なのでは、と思います。
それがなければ、何も始まりませんから。

出来ない、していない、といわれる方ほど、ちゃんとされているのでは?と、思います。
書かれているように、優しさが一番ですね。

でも、書いている私が、と考えると・・・???ですww
言うは易し、行なうは難しですね。。
こちらこそ、反省しきりです。。
でも、そんな気持ちから始めれば、良いのでは?と、私も思っています。
こちらこそ、自分に目を向けるチャンスをいただき、ありがとうございます。
北海道は真冬、本当に寒いですね、どうぞご自愛ください。
2012-12-03 Mon 23:42 URL | 荒野鷹虎 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
私のだんなさまは、もう亡くなって10年になるので、定年の日をお祝いすることはできないのが残念です。

拍手コメントまったくチェックしてなくてすいませんでした(汗)素敵なコメントありがとうございました!

2012-12-04 Tue 00:12 URL |  SORA #-[ 内容変更] | top↑
★ SORA  さんへ 雫
こんばんは。

> 私のだんなさまは、もう亡くなって10年になるので、定年の日をお祝いすることはできないのが残念です。

そうなんですか、さぞ辛かったでしょうね。
ひとりで生きてことは、大切な相談や、悩み事が話せないことでもあり、
食事をしても、テレビを見ても、楽しくないことが、一番悲しいですね。
食事を作っても、誉めてもらえないし、けなされても、喧嘩も出来ないですからね。

でも、きっとご主人は、ずっと今も・・いつまでも傍にいらっしゃいますよ。
だから、独り言みたいでつまらないかもしれませんが・・
ねぇ、今日はこんなことがあったの、そんな風に話しかけられたら
きっと、喜んでくれると思いますよ。

残された人の寂しさ、辛さは、きっとご主人が一番分かってくれていると・・
そう思います。
ひとりでも、いいですから、定年おめでとう、ありがとうと、
お祝いをしてあげては、どうでしょう?
きっと、喜ばれると思いますよ。

> 拍手コメントまったくチェックしてなくてすいませんでした(汗)素敵なコメントありがとうございました!

確かに、拍手コメントは気づかないことがありますね、
私も同じようなこと、何度もありましたよ。
気にしないでくださいね。

拍手コメントを書くのは、特に秘密コメントにするのは・・。
時間があまり無いのは同じなので、お返事を核時間が無い方も多いのでは?と。
そう思って、いつも書いているので。
お返事遅くなりました、どうかこれからもよろしくお願いいたします。。
2012-12-04 Tue 23:11 URL | SORA  さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3