悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
短恋詩 君に贈る恋文七行詩(5編)
2012-10-02 Tue 00:00
6348875.jpg 




きみの手



なにも 求めない

なにも 欲しがらない

そんな 控えめな 心



胸が 痛くなるような いじらしさ



怖がりな 心に 光を・・

ぼくが できること してあげたい

きみの手を 離さないと誓うよ








魔法使いになりたかった君



「ね 魔法かけられるかな?」

僕を見つめて トンボの目を回すように

人差し指で クルクル って  



その時 もう 夢 叶えていたんだ・・



僕の心を

君に恋する 

トンボに 変えてしまっていたから・・









抱っこ



きつく 抱きしめたら

「もう・・帰りたくない・・」 と

きっと 言うから・・ 



でもね・・ ほんとはね・・



きっと・・ きみを 抱きしめたまま

離したく なくなるから・・・

抱っこ しないんだ・・







きみが住む町



朝焼けが綺麗で 空気がうまくて

でこぼこの道路 舌をかみそうな方言

笑顔があふれてる ネコがひなたぼっこ

何も無い町 



でも ひとつだけ特別



そう きみがいる

きみが 住む町











いつもいつも わがまま言って

君を困らせて



そんなあなたが 大好きだよと 言わせて

胸 何度も叩かせて 泣かせて



その手を捕まえて

そっとキスして 静かさせて

君を二度と離さないと 決めて




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村





追記
過去詩、リメイク 七行に。
全編も、ぜひ、探して読んでくださいね。雫。。
 

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね

別窓 | 短恋詩 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
<<生命詩「花を摘む少女」 | 雫にサヨナラ | 童話「人々と神様が創った電車」>>
コメント
★ こんにちわ
どの詩も胸がキュンとなります
とっても懐かしい気持ちが甦りました
雫さんってどんな方かしら?
とても心が綺麗なのは分かりますが。。。
今は胸がキュンとする事ってないけどいいですね~
読んでいるとふと思い出す事があります
そんな時も少しはあったんだな~なんてね
雫さんリンク頂きました
いつも素敵な想いをありがとうございます
2012-10-02 Tue 12:15 URL | Coucouのいくこ #-[ 内容変更] | top↑
★ 雫さんへ!!
純真無垢な少女の手を、無心に握締る、何と優しい慈悲の手なんでしょう!

いつも、清々しい心の、泉から湧きいずる清流を思います。素敵ですねー!
✩☆彡
2012-10-02 Tue 14:40 URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更] | top↑
★ 雫さんへ!!
いつも拍手コメントで優しい言葉をお掛けいただき、力と癒しを感じ、嬉しく感謝致します。!
たいへん励みになります。有難うございます。!今後とも宜しくお力添えをお祈りいたします。!
2012-10-02 Tue 14:44 URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更] | top↑
★ Coucouのいくこ さんへ 雫
>こんにちわ

こんにちは。
今日は自宅にいて、すぐお返事が書けました。
いつも遅くてすいません。

> どの詩も胸がキュンとなります
> とっても懐かしい気持ちが甦りました

胸キュン、嬉しいですね。
私にとっては、最高位の誉め言葉だと。

> 雫さんってどんな方かしら?
> とても心が綺麗なのは分かりますが。。。

変な人?かな?
アハハ
まず、子供みたいな人でしょうね。
だから?0歳児の赤ちゃんでもすぐに仲良くなれる。
泣いてる子も、泣き止ませられる、昔からそうですね。

相手の年齢にあわせられる?特技があるかも?
小学生でも、中学、高校生でも、平気で話がすぐ出来る。
話がかみ合わないとか、そんな心配は最初からしないから。
アニメとかも、好きで精神年齢が低いから、いいのでしょうか?ww

後、娘の友達がお父さんが大嫌いの女の子が多かったけれど
私は嫌われたことは無かったですね、みんな良く遊びに来ましたから。
娘が良く、雫さんがお父さんなら良かったのに、と言われたと。

> 今は胸がキュンとする事ってないけどいいですね~
> 読んでいるとふと思い出す事があります
> そんな時も少しはあったんだな~なんてね

青春の大切な想い出は、心の中の大切な宝箱にしまわれているんです。
だから、ふとした瞬間に、甦ってくる。
青春時代を上手に間違わずに生きていくことは不可能でしょうね。
私は未だに幼児ですから、間違いばかりしていますww

> 雫さんリンク頂きました
> いつも素敵な想いをありがとうございます

リンクありがとうございます。
遅ればせながら、今から私もリンク頂きますね。
結構その点は鈍感で、すいません。

昔、お酒を呑み始めた10代ごろ(時効ですww)
よく行ったスナックのママさんに言われました。
「雫は何でこんなことまで(女心)分かるのに
何で、こんな(普通の)分かりきったことに気づかないんだろう?」と。
不思議そうに話していたことを、思い出しました。。
2012-10-02 Tue 14:54 URL | Coucouのいくこ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 荒野鷹虎 さんへ 雫
びっくりしました。
1件のコメントのお返事を書き、誤字脱字の確認を。
え?コメント4件?私がお返事を書いている間に
2件も書いていただいたんですね、ありがとうございました。

> 純真無垢な少女の手を、無心に握締る、何と優しい慈悲の手なんでしょう!
>
> いつも、清々しい心の、泉から湧きいずる清流を思います。素敵ですねー!
> ✩☆彡

女性が幸せを掴むのは、男性に、甘えたり、ねだったり、押し付けたりしない事だと。
そう思いますね。

そんな控えめな人は、男性が自分の収入、将来が不安でも、この人だけは幸せにしたいと。
そう願うのだと。

だから、小さくても、ささやかでも、ちっぽけでも、素敵な幸せをつかめるのだと。
そして、そんな小さな幸せでも、人と比較したり、不満が胸に無いから、幸せだと感じるのだと。
そう思いますね。
一生懸命にしたいと男性に思わせられる、そんな女性が一番素敵で可愛い人だと、私は思います。

いつも応援v-352コメントありがとうございます。
2012-10-02 Tue 15:06 URL | 荒野鷹虎 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 荒野鷹虎 さんへ 雫
> いつも拍手コメントで優しい言葉をお掛けいただき、力と癒しを感じ、嬉しく感謝致します。!
> たいへん励みになります。有難うございます。!今後とも宜しくお力添えをお祈りいたします。!

恥ずかしいですね。そこまで言って頂くと。
でも、嬉しいです。
気持ちが通じているのだと。
だからこそ、そうしたいと思わせる、荒野鷹虎さんは思いやりのある人柄なんです。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2012-10-02 Tue 15:11 URL | 荒野鷹虎 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
こんばんは、雫さん。

久々に、純粋な頃の恋を思い出しました。

ありがとう。

そんな事も、もうないと思うとちょっと切ない。
2012-10-02 Tue 22:59 URL | りもママ。 #-[ 内容変更] | top↑
★ りもママ。 さんへ 雫
> こんばんは、雫さん。

こんばんは。
いつも訪問ありがとうございます。
>
> 久々に、純粋な頃の恋を思い出しました。
>
> ありがとう。

純粋な恋、いい響きですね。
青春時代の恋は、ただひたすらに人を好きになる。
余計な事は何も無かった、お金も地位も無関係。
だからこそ、美しいのでしょうね。

> そんな事も、もうないと思うとちょっと切ない。

さぁ、どうなんでしょう。
終わりと決め付ける必要は無いと思いますが。

恋はしても良いのでは?ないでしょうか・・。

私は、恋をしていくでしょうね、きっと。
忍恋、片思い・・
それこそ、妄想、空想の中だけしか知れないけれど。
2012-10-02 Tue 23:24 URL | りもママ。 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
こんにちは、雫さん。(*^^*)
5編
どれが1番好きかな?なんて思いながら・・・

「きみの手」
最後の2行に、胸がギュっ☆
この詩が1番!

「魔法使いになりたかった君」
懐かしいなぁ~って思いながら。。。
うわぁっ、やっぱり可愛いっ☆
やっぱりこれが1番かなぁ?

「抱っこ」
もぉ、もぉ・・・牛さんじゃないけど・・・(笑)
「帰りたくない・・・」絶対言ってしまう、
そんな女心が・・・
やっぱり雫さんは、女性なんじゃ???
グッと来たこの詩が1番?

「きみが済む町」
> でも ひとつだけ特別 
そこがどんな場所であれ、キミが住む町は
愛おしく思えてしまいますね。
特別なキミだから・・・
共感できる詩、やっぱり1番♪

「て」
この「手」を掴まえ「て」
ずっとずっと繋いでいさせ「て」
そんなふうに思ってしまいました。
初め、タイトルの「て」に、何?と・・・
でも、納得。
文字と言葉が絶妙で1番☆

流石、雫さん。。。
なんだか、1度に5編も詠ませていただいて、
すご~く贅沢な気持ちになりました。
1遍ずつが、それぞれの味を持っていて、
言葉を変え、イメージを変え、
でも、気持ちはひとつ・・・
こんなふうに言葉を綴れる雫さんが羨ましくなりました。
頭の中&心の中を解剖して見てみたくなりました。
やっぱり、雫さんが1番です☆
長々とコメントをごめんなさい。<(_ _)>


2012-10-03 Wed 11:13 URL | sora #PwNb18hU[ 内容変更] | top↑
★ はじめまして
雫様、はじめまして。
足跡からお邪魔させて頂きました。
とても素敵な詩の数々に感動しました。
「きみが住む町」 すごく素敵です。
きみが住んでいるから特別・・・そうだなぁとパソ前で思いっきり頷いてしまいました(^^)
素敵な詩を拝読させて頂きありがとうございました。
2012-10-03 Wed 13:10 URL | みゆっち #-[ 内容変更] | top↑
★ sora  さんへ 雫
> こんにちは、雫さん。(*^^*)

(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q

> 5編
> どれが1番好きかな?なんて思いながら・・・
>
> 「きみの手」
> 最後の2行に、胸がギュっ☆
> この詩が1番!

この詩が1番なんだ、気に入ってくれて嬉しいな。
本当は、6編投稿しようと思っていて。
でも、やっぱり多いかな?と、思い直して・・
3~4編にしょうと思ったんだけど、最終はこの5編に。
やっぱり最初と最後は大事?かな・・。
だから、この詩を最初に選んだんだ。
気に入ってもらって、良かったと思った。
>
> 「魔法使いになりたかった君」
> 懐かしいなぁ~って思いながら。。。
> うわぁっ、やっぱり可愛いっ☆
> やっぱりこれが1番かなぁ?
>
え?これが一番なの?ww
懐かしい・・流石にこのブログの最初からの訪問者ですね。
無邪気な表情に、惹かれさせる、なんて。
やっぱこの子は、魔法使いなんでしょうね。

> 「抱っこ」
> もぉ、もぉ・・・牛さんじゃないけど・・・(笑)
> 「帰りたくない・・・」絶対言ってしまう、
> そんな女心が・・・
> やっぱり雫さんは、女性なんじゃ???
> グッと来たこの詩が1番?

またまた、一番なの?アハハ
でも、こんな誉め言葉の連発、詩も喜びます。
ありがとう。。

女性?、詩では確かに良く間違われますね。
でも、時々自分でも、何で女心詩が、書けるのかな?と、
不思議に思う時がありますね。
相手(女性)の、気持ちになりきって考えるからでしょうね。
無言(女性)は怒っているんじゃない、言いたいことがあるけれど言えない
それを分かって欲しい・・から言えないだけなのだと
その無言の心の中を、言葉に変えたい・・それを詩に・・

この詩は、どうしても帰さないといけない時間に・・
でも、帰したくない、でもそれは出来ない事情が・・
この5編の中では特殊な詩かもしれないですね。

> 「きみが済む町」
> > でも ひとつだけ特別 
> そこがどんな場所であれ、キミが住む町は
> 愛おしく思えてしまいますね。
> 特別なキミだから・・・
> 共感できる詩、やっぱり1番♪

soraさんらしい、ですね。
あれも、これも1番と言っているけれど
正直なsoraさんの気持ちそのままを書いてくれているのだと。
この詩も、自分ではお気に入りの詩ですね。

本編は、物語調になっていて、ある日突然、その人に逢い(愛)に行く。
雫らしい詩のひとつだと思います。

> 「て」
> この「手」を掴まえ「て」
> ずっとずっと繋いでいさせ「て」
> そんなふうに思ってしまいました。
> 初め、タイトルの「て」に、何?と・・・
> でも、納得。
> 文字と言葉が絶妙で1番☆

なんだか、みんな一等賞みたいで、嬉しくなりました。
詩も、それぞれ誉めてもらって、みんなニコニコになっています。
そんな詩の笑顔が見えるようです。

私は、本当に変わった事をするのが好きな性格のようで。
全編、ひらがな、カタカナ、の詩を書いた、あまり人がしないことをしたい。
そして、不思議ですが、ひらがなだから、カタカナだから心が通じるものが。

「て」と、書かれても、意味不明ですからね。
金八先生が、生徒一人一人に、送る言葉を「漢字」で表現した。
そのシーンが印象的で、私がもしも、先生なら、毎年生徒に贈るでしょうね。
ひとりひとりに、詩を書いて、未来へ送り出してあげたい。

> 流石、雫さん。。。
> なんだか、1度に5編も詠ませていただいて、
> すご~く贅沢な気持ちになりました。
> 1遍ずつが、それぞれの味を持っていて、
> 言葉を変え、イメージを変え、
> でも、気持ちはひとつ・・・
> こんなふうに言葉を綴れる雫さんが羨ましくなりました。
> 頭の中&心の中を解剖して見てみたくなりました。
> やっぱり、雫さんが1番です☆
> 長々とコメントをごめんなさい。<(_ _)>

恋する人に、愛の言葉を、言葉で伝えるのは、本当に難しいと。
詩なら書ける。
だから、実際にその時、その場所で、その特別な人に・・
勇気を出して、本当の心を伝えたらいいのだと、そう思いますね。

本当に、詩になら書けるんですよね。実際は本当に難しいと思います。

頭の中は?幼児だと思ってもらったら、間違いないですね。
いつまでも子供のままで、子供のように生きている。
それが、私だと、思っています。
2012-10-03 Wed 23:52 URL | sora  さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ みゆっち さんへ 雫
> 雫様、はじめまして。
> 足跡からお邪魔させて頂きました。

訪問、コメントありがとうございます。

> とても素敵な詩の数々に感動しました。
> 「きみが住む町」 すごく素敵です。

この詩は、実は、私もお気に入りの詩なんです。
だから、誉めてもらって嬉しいです。。

本編は物語になっている、長い詩なんです。
そのなんかの、ワンフレーズがこれなんです。
自分でも気に入ったので、二度使いしてしまいました。

> きみが住んでいるから特別・・・そうだなぁとパソ前で思いっきり頷いてしまいました(^^)
>素敵な詩を拝読させて頂きありがとうございました

好きな人は、特別ですよね。
片田舎の、何も無い町なのに、何もかもが素敵に輝いて見える。
平凡な事も、普段なら気づかないことも、心に響く。

そんな気持ちに共感してもらえて、感激です。
また遊びに寄らせてもらいますね。
これからもよろしく。。
2012-10-04 Thu 00:22 URL | みゆっち さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ お久しぶりですっ
こんにちは。
お久しぶりですっ
最近拍手だけになってしまっていて申し訳ありません。。

優しくて心がほわっとあたたかくなる言葉たちで、でもどこかほんのちょっと切なくて。
魅せられるなぁ、とつくづく感じました。
雫さんの世界観、すごく好きです。
素敵で、すごく共感させられる言葉たちでした。
ありがとうございました!
2012-10-04 Thu 18:01 URL | 沙紅羅 #-[ 内容変更] | top↑
★ 沙紅羅 さんへ 雫
> こんにちは。
> お久しぶりですっ
> 最近拍手だけになってしまっていて申し訳ありません。。

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
元気そうで、安心しました。
私も忙しい時は、訪問だけでコメ書けない時あるから、同じだよ。
拍手してくれていたんだね。
拍手は、誰が押してくれたかわからないから、お礼のしようがなかったから
今、改めて言いますね。v(*^ー^*) ありがと♪

> 優しくて心がほわっとあたたかくなる言葉たちで、でもどこかほんのちょっと切なくて。
> 魅せられるなぁ、とつくづく感じました。
> 雫さんの世界観、すごく好きです。
> 素敵で、すごく共感させられる言葉たちでした。
> ありがとうございました!

それだけ誉めてくれたら、本当に嬉しいですね。
温かな気持ちになってくれたら嬉しいし、言いたいことが伝わることも嬉しいし。
本当に小さな幸せを掴めたら、いいな、って そのまま書いています。
何気ない事、そこに気がついてあげられる人が、
運命の人なのかもしれないですね。
ありのままの自分を正直に出せる相手が、赤い糸で結ばれた人なのでしょうね。
共感してくれて、本当にありがとう。
これからも、よろしく。。
2012-10-04 Thu 22:46 URL | 沙紅羅 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
雫さん
訪問 コメントありがとうございます
遅くなってすみません
介護のことで 私がドタバタ走り回ってます
母親は自分だけいい人をやっていたいから・・・

雫さんの優しさが心を癒してくれます
短恋詩 すごくいいです
雫さんの詩はすべて好きです。。
2012-10-05 Fri 17:54 URL | ちーねえ #X4YsqK5w[ 内容変更] | top↑
移動教室のキャンプファイアーのダンスで
好きな人と手つないだ時
あたしにとっての「きみの手」は
あったかくてやさしい手だったなぁ・・・・
さすがにはなさないわけにはいかなかったですけどww
2012-10-05 Fri 18:14 URL | ぴすけ #-[ 内容変更] | top↑
★ ちーねえ さんへ 雫
> 雫さん
> 訪問 コメントありがとうございます
> 遅くなってすみません

忙しいのに、来てくれてありがとうございます。
なかなか行けないのは、私のほうです、いつもすいません。

> 介護のことで 私がドタバタ走り回ってます
> 母親は自分だけいい人をやっていたいから・・・

なかなか、難しいですね。
みんな一緒に助け合って、仲良く出来たら良いのに。
似ているところがあるので、良く分かります。
無理をしないように、体調に注意してくださいね。
>
> 雫さんの優しさが心を癒してくれます
> 短恋詩 すごくいいです
> 雫さんの詩はすべて好きです。。

癒し、そんな風に言ってもらえてうれしいな。
いつも長いからww今度は1~4行ぐらいをまとめて。
短い時間でも、すぐ読めるようにしたいと思っています
2012-10-05 Fri 18:54 URL | ちーねえ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ぴすけ さんへ 雫
> 移動教室のキャンプファイアーのダンスで
> 好きな人と手つないだ時
> あたしにとっての「きみの手」は
> あったかくてやさしい手だったなぁ・・・・

良かったね。
私も同じ経験があるから、良く分かる。
そして、そのときのこと、今も覚えている自分がすごいなぁと。

> さすがにはなさないわけにはいかなかったですけどww

アハハ
思わず笑ってしまった。。
ほんとだね、離さないといけないからね。

でも、離さなかったら、どうなっていたのだろう?
教室、学年、学校中のうわさにww
黒板に、傘マークで二人の名前を書かれたりしてねww
仲良しビーム!(ノ≧∀≦)ノ・‥…━━━★ ピキューン!
2012-10-05 Fri 18:58 URL | ぴすけ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3