悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
生命詩「命」
2011-08-19 Fri 22:19
eyes0247_20110819215903.jpg 


「命」


掌に一輪の花 
命の重み

腕に赤ん坊ひとり 
命の重み

それぞれの
重みの意味は 違う

それでも 
それは
ひとつの命 

花は 
水と光と土の恵みに育まれて 
生きていく

同じように

人もまた 
腕に抱かれミルクを飲み
愛を注がれて生きていく

赤ん坊に注がれる眼差しを 

同じように

花にも
そして生きていこうとする
全ての命たちに

注がれるようにと 願う



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

2011/08/19
お久しぶりです。
またもや長い間更新も出来ずにいました
この詩は本当はもっと長編なのです
でもいつか他の長編でこのテーマを書ければと
今日は自分では珍しく抑えました

今勤めているところに珍しい花があるのですが
「酔芙蓉」という花です
花が咲く季節には毎日楽しみにしています
朝、白い花が咲きます
昼、少しピンクに花の色が変わります
夕方、酔ったように真っ赤に花の色が
だから「酔芙蓉」という名がついたのですね

本当に不思議です
どうして同じ花が時間によって変わるのか・・
命の素晴らしさを感じないではいられません
また今年もミラクルを見たいと願っています

そして・・

夏、大阪、今日は雨、少し気温が下がりました
草花たちにも恵みの雨となったと思います
この花が先日はあまりの暑さに
葉が本当に可哀相にうな垂れていました
出勤した日はいつもお水をあげるのですが・・
明日は、今日の雨で少し元気な姿を見れるのではと・・雫。。


この作品で使用している写真は
フリー画像素材「EyesPic」さまから
お借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、
ぜひ訪問してくださいね。 雫
別窓 | 生命詩 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
<<純愛詩「席替え」 | 雫にサヨナラ | 純愛詩「恋は魔法」>>
コメント
雫さん お久しぶりですー
私もずっと休んでました
今年 私も花屋さんで酔芙蓉買いましたけど まだ苗がちっちゃいので花はあきらめてます

来年を楽しみにして タチアオイの苗も買って 種もいただいてと・・・
高校野球 栃木は作新 準決勝で青森に敗れました
ベスト4 よく頑張ってくれました
今年は みんな頑張ってくれてますね
雫さん忙しそうですけど お体に気を付けてください
またきまーす。。
2011-08-20 Sat 11:13 URL | ちーねえ #X4YsqK5w[ 内容変更] | top↑
雫さま。

ミー子ブログにご訪問、コメント有り難うございます。

>腕に赤ん坊ひとり 
>命の重み

思い出しました!!初めての出産。長男を抱いて病院から
帰宅した日の事。青い空、憎いほどに澄み切った蒼さ・・・

すごく怖かった23歳、子供の私がこの壊れるような
小さな命、育てられるのか??でも私は負けない!!
震えながら、ちっちゃな息子を抱きしめ、蒼い空に向かい
何者かに挑戦し(?)誓ったあの日の私・・・

「絶対、死なない。何があっても死ねない!!
この子を立派に育てるまでは。。。」

あはは~~!!今から思うとちょっと笑えますね。
でもそのくらい怖かった。命を育てる重みが。。。
反抗期(我が家は息子二人)もハンパじゃなく、ブログ
に書ける内容じゃない(爆)でもあのすさまじい反抗を
してくれたお陰で今のミー子になれたと感謝してます。
人の苦しみはピンチですが、それをチャンスと思い
「この出来事は何を自分に教えようとしてるのか?」
を問いかけ続けたらきっと自分なりの答えが見付かると
思います。それが成長すること・・・

まぁ、そのどえらい反抗期のお陰で、ミー子は強く逞しく
そして生き方も変わった。思いやり、優しさ、謙虚さ、
それがどんなに大切なものかも。。。

スミマセン、えらそうに長文書いてしまいました。
素直な雫さんに素直なミー子は共感しちゃって・・・
お陰様で長男、次男も自立してあんな日々があったなんて
うっそ~!!みたいになってますよん(笑)
2011-08-20 Sat 11:33 URL | ミー子 #C5WiwB5M[ 内容変更] | top↑
雫さん、こんにちは。

いま、またちょっと調子が悪いです。
命は愛がないと生きてはいけないですよね。。。
こころは愛がないと息詰まってしまいますよね。。。

雫さん。
自分に注がれているはずの愛を
信じられなくなってしまったときはどうすればいいのでしょう。

たくさんのひとがいて
そのひとたちのたくさんの愛があって
ここまで来た道なのに、わたしは。。。消えたい、と。

だれかにずっと抱きしめていてほしいです。

応援ポチッ☆☆
2011-08-22 Mon 10:58 URL | だいず #-[ 内容変更] | top↑
★ ちーねえ  さんへ 
> 雫さん お久しぶりですー
> 私もずっと休んでました

ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪
お返事遅くなってすいません。
お互い忙しいから、仕方ないですよね。
時間があるとき、更新でいいのでは、と思いますよ。

> 今年 私も花屋さんで酔芙蓉買いましたけど まだ苗がちっちゃいので花はあきらめてます

そうなんだ、酔芙蓉を知っていたのにもびっくり。
さらに、苗で育てているなんて、凄いですね。
花が咲いたら、感動ものですよ。
本当に不思議ですね、ひとつの花が二度も色を変えるのだから。

> 来年を楽しみにして タチアオイの苗も買って 種もいただいてと・・・

タチアオイのことは、全く知りません。
また教えてくださいね。

> 高校野球 栃木は作新 準決勝で青森に敗れました
> ベスト4 よく頑張ってくれました
> 今年は みんな頑張ってくれてますね

栃木だったんですね、知らなかったです。
私の出身の宮崎は一回戦で負けましたから、ベスト4なら凄いですよ。
栃木には、知り合いの女性が今年結婚して嫁いで行った。
大阪から栃木、頑張っているのかな?と、心配しながらも応援したくて。

> 雫さん忙しそうですけど お体に気を付けてください
> またきまーす。。

はい、本当に時間が無いですね。
でも、仕事が無くて困っている人を思えば、贅沢な悩みですね。
はい、また来て下さいね。
コメント本当にありがとうございました。
2011-08-22 Mon 22:45 URL | ちーねえ  さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ミー子 さんへ
> 雫さま。
>
> ミー子ブログにご訪問、コメント有り難うございます。

こちらこそ、またコメントを頂いて感謝です。

>
> >腕に赤ん坊ひとり 
> >命の重み
>
> 思い出しました!!初めての出産。長男を抱いて病院から
> 帰宅した日の事。青い空、憎いほどに澄み切った蒼さ・・・

青空での帰宅だったんですね。
帰宅の時の天気は覚えては居ないのですが・・
長男が出産の時、大阪では珍しく雪が降りました。
無事出産できるのか、とても不安だったことを思い出しましたね。

> すごく怖かった23歳、子供の私がこの壊れるような
> 小さな命、育てられるのか??でも私は負けない!!
> 震えながら、ちっちゃな息子を抱きしめ、蒼い空に向かい
> 何者かに挑戦し(?)誓ったあの日の私・・・
>
> 「絶対、死なない。何があっても死ねない!!
> この子を立派に育てるまでは。。。」
>
> あはは~~!!今から思うとちょっと笑えますね。
> でもそのくらい怖かった。命を育てる重みが。。。

確かに決意は私にもありましたね。
どんなことがあっても守り抜くのだと。
だから・・その言葉、よく分りますね。

> 反抗期(我が家は息子二人)もハンパじゃなく、ブログ
> に書ける内容じゃない(爆)でもあのすさまじい反抗を
> してくれたお陰で今のミー子になれたと感謝してます。
> 人の苦しみはピンチですが、それをチャンスと思い
> 「この出来事は何を自分に教えようとしてるのか?」
> を問いかけ続けたらきっと自分なりの答えが見付かると
> 思います。それが成長すること・・・

反抗期の時期にはとても大変だったんですね。
すさまじいと言うからには、半端じゃなかったんでしょうね。
ただ、私の子供は私には似ず、全くふたりとも反抗期が無い?ような・・

私が家族を持つとき、決めたことがひとつありました。
それは・・親のケンカを毎日のように見て育ったから・・
どんなことがあっても、夫婦喧嘩はしない、見せないと。
だからかな?ある意味素直ないい子にふたりとも育ってくれましたね。

>
> まぁ、そのどえらい反抗期のお陰で、ミー子は強く逞しく
> そして生き方も変わった。思いやり、優しさ、謙虚さ、
> それがどんなに大切なものかも。。。

自己主張が強いのでしょうか?ふたりのお子さんたちは?
あまり大人しいようよりも、将来は逞しくなると思いますね。
何でも親の言うことを素直に聞く子は、自主性が無くて心配ですから。

>
> スミマセン、えらそうに長文書いてしまいました。
> 素直な雫さんに素直なミー子は共感しちゃって・・・
> お陰様で長男、次男も自立してあんな日々があったなんて
> うっそ~!!みたいになってますよん(笑)

自立して立派に・・
逞しお父さんになっているのだろうなと、思います。
本当に良かったですね。

私の子はまだ、自立して居なくてww
もしかしたら?両方とも自立しないでこのままでは?と心配もww
特に娘は未だに私と自転車で一緒に買い物も、食事も行くもので・・
仲の良い親子だとは言われて、悪い気は当然しないのですが・・
私の友人たちは、もし娘が結婚したら、どうなるのか?と
私の琴を、心配もしてくれます。ww
ま、健康が一番ですね、これからもよろしく。。

お返事遅くなって、すいませんでした。
2011-08-22 Mon 23:05 URL | ミー子 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ だいず さんへ
> 雫さん、こんにちは。

こんばんは。

> いま、またちょっと調子が悪いです。
> 命は愛がないと生きてはいけないですよね。。。
> こころは愛がないと息詰まってしまいますよね。。。

どうしたのかな?

>
> 雫さん。
> 自分に注がれているはずの愛を
> 信じられなくなってしまったときはどうすればいいのでしょう。

難しいですね。
答は色々あるのかもしれない、でも沢山ではないですね。

もう一度、いや何度でも確かめる方法もあるでしょう・・
でも、信じきって確かめないという方法もあるでしょうね。


>
> たくさんのひとがいて
> そのひとたちのたくさんの愛があって
> ここまで来た道なのに、わたしは。。。消えたい、と。
>
> だれかにずっと抱きしめていてほしいです。

・・たくさんの人たちの愛があって、ここまで来た・・
助けてくれた人にも、色々な悩みや悲しみ苦しみもあったはずです。
でも、あなたを見守り、そして力になろうとした・・
微力ながらも・・
その人たち自身も、自分の苦しみを内に秘めたときもあったかもしれない・・
でも、あなたを見捨てることはしなかったし、出来なかった。

それは、あなたの人柄によるのです。
とても良い人だから、何かをしてあげたいと、そう思ったからなのです。

それは、あなたが今までに、同じように他の人にしてあげたこと・・
それを、同じようにしてくれた、そう思えるのです。

心配しないでも、いままであなたが他の人を抱き続けてきた・・
だから、抱きしめてくれます・・みんなが・・

信じることは、信じ続けることは本当に難しいです・・
信じることを諦めることは、悲しいけれど、
もしかしたら?その方が楽なのかもしれないですね・・
そして諦めたら、いつか、いやすぐに後悔するのだと思います。

だから、私の答は
苦しいけれど、信じ続けることをお薦めします・・

悲しくて泣くことは、とても辛いです・・
でも・・
自分から可能性のある希望の道を断ち切るのはしないように。
そして、あなたもそうだと思うのですが・・
信じてもらえないこと・・は、とても悲しいことだと。

だから、信じて欲しいですね、私は。

>
> 応援ポチッ☆☆


生命詩「命」の続き・・一部をここに・・

命には 心がある
喜びや悲しみや痛みを感じる

しかし
それを 人以外の生き物たちは
どう 伝えるのだろう?

風に揺れる 一輪の花が
気づいて欲しいと 願うこと

叫び 鳴き 声をあげることさえも出来ない
生きているものたち

人は 悲しいと泣き
人は 嬉しいと笑い
人は 悔しいと叫ぶ

同じように

悲しさと嬉しさ悔しさを
生きているものたちは
どう 伝えるのだろうか?
2011-08-23 Tue 00:09 URL | だいず さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 子育て
 自立できる力を育てることが大切なんでしょうね 多くの人との出会いを大事にしながら育てていくことが必要なのでしょうね 自分とは違うタイプの人との出会いを多くできるように大人は企ててやることが教育なんだろうなぁ 今まで生きてきてそんな感じがします 読んでいるうちに「子育て」について考えてみました ありがとうございました☆☆(^o^)/
2011-09-04 Sun 21:00 URL | しゅん #e2xIBKiE[ 内容変更] | top↑
★ はじめまして。
ハルさんのリンク先からの訪問です。

泣きそうになるくらい、素敵な詩を描かれますね。
言葉とは不思議だと。
日本語の神秘に打たれるようです。

また、お邪魔させていただきます。

2012-02-01 Wed 08:52 URL | fate #-[ 内容変更] | top↑
★ はじめまして
はじめまして。夕凪といいます。

雫さんの詩を読んでいて、詩が持つ優しさにすごく惹かれました。
とくにこの「命」という詩を読んで、花も人間もひとつの命を持っているのだな、と改めて思いました。

あの、もし、よければなんですが、リンクつながせていただいてもよろしいでしょうか?
嫌でしたら断っていただいても構わないので、よろしくお願いします^^

ながながと失礼いたしました。
また訪問させていただきます♪

2012-05-20 Sun 11:40 URL | 夕凪 #-[ 内容変更] | top↑
★ しゅん さんへ 雫
>おひさしぶりです。
本当にお返事が遅くなって申し訳ありません。
コメントを書いて頂いて、もうすぐ1年になるんですね・・
お詫びの申しようがありません。

>自立できる力を育てることが大切なんでしょうね 
多くの人との出会いを大事にしながら育てていくことが必要なのでしょうね 
自分とは違うタイプの人との出会いを多くできるように
大人は企ててやることが教育なんだろうなぁ
今まで生きてきてそんな感じがします 

>久しぶりに書くものだから、書き方を忘れてしまい
今、過去に書いた自分のお返事を読み返しながら
すこしずつ感覚を取り戻しています。

命はたくさんの命の中のひとつ、大切なひとつなんですね。
自分も、人も、人々も、草木や鳥やありとあらゆる生命も・・

だから、書かれているように、
生きている間たくさんの出会いがあるんですね。

自分とは違うタイプ、考え、生き方、将来への希望も・・
触れて、感じて、聞いて、話して、理解しあうことが
とても大切だと、私も思いますね。

そして、命の大切さを、尊さを理解できるような
人とめぐり合えたら、すばらしいですね。

いじめの問題もそうですが、命の重さ、尊さをまったく分かっていない。
書けば長くなってしまいそうなので、この問題はいつか・・。

コメント、本当にありがとうございました。
2012-08-23 Thu 13:48 URL | しゅん さんへ 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ fate さんへ 雫
> はじめまして。
ハルさんのリンク先からの訪問です。

はじめまして、雫です。
訪問、コメントありがとうございました。

今、ブログ内に入って、
初めてコメントを頂いていたことを知りました。
コメントの承認チェック欄に レ印がついていて、
表示されていなかったようです。

私はコメントが一番大切だと思っています。
だから、そのような設定をした覚えがないのですが・・
長い間放置したので、自動的に?設定されたのかもしれません。
頂いたコメントが表示されずに、申し訳ありませんでした。

> 泣きそうになるくらい、素敵な詩を描かれますね。
> 言葉とは不思議だと。
> 日本語の神秘に打たれるようです。
>
> また、お邪魔させていただきます。

いゃぁ、逆に恥ずかしくなるような、
くすぐり?コメントに (r(*^_^*; ポリポリ 
赤面しています。。
でも、素直に喜びたいと思います。

同じように、命の大切さを、分かってもらえる方なのだと。
そのような方に、読んで頂いて、
詩も言葉も喜んでいると思いますから。。

このお返事に、逆にびっくりされるのでは・・
もう、半年以上も前の出来事なのですから・・ね。

また、訪問してもらったのでしょうか?
本当に、お返事が遅くなったことをお詫びいたします。

休業がほとんどのブログですが、開店している間?ww
よろしくお願いしたします。
2012-08-23 Thu 14:10 URL | fate さんへ 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ 夕凪 さんへ 雫
> はじめまして。夕凪といいます。

はじめまして、雫です。
訪問、コメントありがとうございました。

一つ前のコメントにお返事したように・・
初めてコメントを頂いていたことを知りました。
コメントの承認チェック欄に レ印がついて
最初、何かな?と、分かりませんでした。

そして、よく見れば、コメントが表示されていない事に
初めて気づいたのです。

私はコメントが一番大切だと思っています。
だから、そのような設定をした覚えがないのですが・・
長い間放置したので、自動的に?設定されたのかもしれません。
頂いたコメントが表示されずに、申し訳ありませんでした。

> 雫さんの詩を読んでいて、詩が持つ優しさにすごく惹かれました。
> とくにこの「命」という詩を読んで、
花も人間もひとつの命を持っているのだな、と改めて思いました。

ありがとうございます。
小さな命を、同じように気遣ってもらい、本当にうれしいですね。
見過ごされがちなこと、その小さなひとつひとつを分かり合えること
共有してもらえることの喜びを、今感じています。

> あの、もし、よければなんですが、
リンクつながせていただいてもよろしいでしょうか?
> 嫌でしたら断っていただいても構わないので、
よろしくお願いします^^
>

本当に感謝です。
開店休業のリンクになる可能性が、大ですが・・
どうぞ、リンクしていただければ幸いです。
後で、訪問いたします、こちらこそどうぞよろしくお願い致します。

> ながながと失礼いたしました。
> また訪問させていただきます♪

いゃぁ、ながながと、お休みして・・
コメントも表示されず、お返事が今になって・・
ブログが炎上してもおかしくない状態ですね。

休業ブログ炎上ww
なんて、これから先、ならないように
少し、気をつけますね。
コメントありがとうございました。。
2012-08-23 Thu 14:28 URL | 夕凪 さんへ 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3