悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
生命詩「Memories」
2011-05-19 Thu 17:21
8040265.jpg


「Memories」



きみも ひとりぽっちかい?
悲しい目で 伝えているんだね
全て分ってあげられなくて ごめんね
ひとりとひとり ふたりきり これからは
もう 淋しくないよね




もしも 願いが叶うのなら
思っていること きっと一緒だね
あの日に 戻ること 何も無かったように
家族みんなで 普通に暮らすこと
夢なら 覚めて欲しいね




記憶は 温かくて そして 冷たくて
希望や未来が 霞んで見えない時
涙は 悲しみを 拭ってくれるんだ
生きていること 生き続けること もう一度
心に 刻むように




諦めないで きっと 奇跡があるはずだから
負けない気持ち 持ち続けるのなら
友だち 仲間 みんなも同じ悲しみを
消えることの無い Memories 大切に
未来を 生きていこうね




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



追記2017/01/14
PVを変更しました、曲は同じでロングバージョンに。

追記05/20 00:22
家族を亡くして、ひとりぼっちになった人も居ます・・。
今度の震災は、あまりに酷い仕打を、生き残った人にも。
今も尚、生きているのだと希望を捨てずに、家族を探している人々が居る。
その人たちに、一言伝えたくて、この詩を書きました。

そして、家族を失ったのは、
何も人だけではないことも知って欲しい。
犬たちも、猫たちも、そして家畜といわれる牛や馬や人と暮らす小動物たちも。
同じように悲しさを背に、生きているし、これから生き続けなければいけない。

ある新聞に、2.500頭の牛を助ける事は、不可能だと書いてあった。

とても不思議だった。
人なら、一人でも助けようとする、人ならば。
では、家畜という名の牛は、2.500頭も、
そのまま福島の地に置き去りにしてもいいのだと、そういうことになる。

その新聞記者は血が通っている人なのかと?
牛を飼っている人にとっては、人と同じ家族なのにと、私はそう思いました。

どうか、奇跡が叶うことを願っています。
そして、再び巡りあえる事を、心から願っています。
それでも、もしも、希望が叶わなくても・・
遠い空の上から見守ってくれている、その人々のためにも。
尊い命を守り、同じ悲しみを背負った仲間と一緒に、
励ましあいながら、生きていって欲しいと願っています。雫。。

この作品で使用している写真は画像素材「写真素材 [フォトライブラリー]」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。
別窓 | 生命詩 | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
<<優心詩「峠」 | 雫にサヨナラ | 片想詩「嘘つきピエロ」>>
コメント
★ 初コメです^^
訪問ありがとうございますっ!!

すすごい良い詩だ・・・
なんか泣きそうになりました><
2011-05-19 Thu 20:50 URL | らいち #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは♪
初めまして・・拍手コメントをくださった
雫さんでしょうか??^^?
素敵な詩ですね・・
心に沁みます・・・・

また、訪問させてください・・♪*^^*!
2011-05-19 Thu 21:38 URL | bunrumama #-[ 内容変更] | top↑
★ 綺麗な瞳
ココアと一緒に暮らすようになって改めて動物たちも
こんなに澄んだきれいな目をしてるんだな~って思いました。
被災地に残されたペットや家畜のニュースを聞くたび心が痛みます。
雫さんのおっしゃるように 人間が最優先で動物は二の次で 救えなくても仕方ない・・って
やっぱり悲しいですね。

福島の原発から近い土地に残されたペットたちを救うため
防護服も着ずに 単身で助けに行った女性がいると聞きました。
自分のペットでもない他人のペットたちをです。
命がけの救助・・思っていてもできることではないですね。
自分の無力さをひしひしと感じるこの頃です。
雫さんの温かな詩 相変わらず優しいですね。

すっかりご無沙汰ですみません。
すごくしんどいくせに また韓ドラを見て夜更かししてしまいました^^;

ご訪問ありがとうございました。
しばらく詩から離れていますが
とてもうれしかったです。
おやすみなさい☆
2011-05-20 Fri 01:54 URL | 風花 #FFeI7iKU[ 内容変更] | top↑
雫さん お久しぶりです
訪問&コメントありがとうございました
うれしかったです
母親の介護サービスも始まって楽になったような よけい忙しくなったような・・・
笑顔で頑張れるようにします
雫さんも忙しいのにすみません
またお邪魔します。。
2011-05-20 Fri 10:53 URL | ちーねえ #X4YsqK5w[ 内容変更] | top↑
★ 行き続けること。
雫さん、こんにちは♪
ご訪問、コメント、お忙しいなか、ありがとうございました。

未来を生きるために想い出を抱える。
そうでもしないと、生きていけないひとが、今回の震災で
たくさんいるんじゃないか…そんな気がしてなりません。

今回の詩もウルウルしました。
でも、決して悪いウルウルじゃなくって、
なんていうか、『生き続ける』ためのウルウル。
涙って、泣くことって、生きるうえで必要だなぁ…と感じました。

被災地の方々には、今は涙で見えなくても
未来を生きていってほしいです。

そして、いまだ、希望を捨てられず、
愛するひとをさがし続けるひとがいるという事実。
なんだか、胸が一杯になってしまいました。

暑くて、難儀な季節になります。
どうぞ、ご自愛ください。。。

サイドバーで応援ポチしていきますね。
2011-05-20 Fri 11:04 URL | だいず #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。
初めまして、紅瑯音と申します。

写真を見て、
「あ、可愛いわんちゃんだっ」と思っていたのですが、
詩を見てうるうるしてしまいました。

また訪問させていただきます<(_ _*)>
2011-05-20 Fri 13:09 URL | 紅瑯音 #/bK/D6Zs[ 内容変更] | top↑
★ もどってほしいね
あの日を境にずっーと考えていました。もう帰らない人たち帰らないあの風景・・・僕が暮らした気仙沼もあんなになってしまいました。あの優しかった大島の夕日が見えた民宿の方々は何処へ行ってしまわれたのでしょうか。とても悲しい二ヶ月間・・・ですね 前を見て歩き出そうにも 心の整理がつかないまま・・ただただ一日も早い再興を祈るのみです ありがとうございました
2011-05-20 Fri 20:35 URL | しゅん #e2xIBKiE[ 内容変更] | top↑
★ らいち さんへ
らいちさん 初コメントありがとうございます。

> 訪問ありがとうございますっ!!

こちらこそ、来てくれて本当に嬉しいです。
そして、コメントまで、感謝です。。

>
> すすごい良い詩だ・・・
> なんか泣きそうになりました><

伝えたい気持ちを受け止めてくれて・・
こちらこそと、言いたいです。
泣きそうになるほど、純真な心を持っているのだと思います。
人の悲しさを受け止めて、見過ごすことが出来ないのだと。
だから、こんな風に書いていただいて、またまた感謝です。

時間が無くて、あまり詩の更新も出来ません。
そして、今、帰ってきて、遅いながらのお返事を、やっと。
どうか、こんな私ですが、良かったらこれからも、よろしく。。
2011-05-20 Fri 22:53 URL | らいち さんへ 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ bunrumama さんへ
> こんばんは♪

ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪

> 初めまして・・拍手コメントをくださった
> 雫さんでしょうか??^^?

はい、そうです。。
今まで、訪問していただいても、こちらからなかなか行けなくて・・。
だから、昨夜は久しぶりの休日で、やっと。
コメントも短くて、時間があれば、もっと丁寧に書けるのですが。。

> 素敵な詩ですね・・
> 心に沁みます・・・・

そう書いていただいて、感謝です。
自分が、こんな風に書くことは、どうなのかな?と。
迷いながらも、どうしても書かずにいられない性分で。
困った奴だと、自分でも思いますね。

>
> また、訪問させてください・・♪*^^*!

はぁい。
こちらこそ、良かったら、ぜひ来てくださいね。
また、時間を作って訪問しますね。
こちらこそ、よろしく。Σd(ゝ∀・)ァリガトォ♪
2011-05-20 Fri 22:59 URL | bunrumama さんへ 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ 風花 さんへ 
> 綺麗な瞳
> ココアと一緒に暮らすようになって改めて動物たちも
> こんなに澄んだきれいな目をしてるんだな~って思いました。


本当に、綺麗な瞳ですね。
仕事で、幼児とのふれあいがある毎日なのですが・・
どんな嫌なことがあっても、その子供たちが笑顔で手を振ってくれたり・・
その純粋な瞳を見ると、何もかもを忘れてしまいそうになります。
その瞳と、同じ力を持っているのだと思いますね。

> 被災地に残されたペットや家畜のニュースを聞くたび心が痛みます。
> 雫さんのおっしゃるように 人間が最優先で動物は二の次で 救えなくても仕方ない・・って
> やっぱり悲しいですね。

本当に悲しいですね。
命は同じなのに、と思っているので。
自分の家族なら、そのままにされたらどれだけ哀しいのかと。
そして、悔しくて許せなくて怒りがこみ上げてきます。

そして、震災の直後、警察官や消防団員の方たちが、
その義務と責任感でみんなを非難させるために・・
沢山の方が、津波にのまれていった・・その事実。
「高台に逃げろ」と、その警察官の言葉で助かった人々。。
防波堤に命の危険を顧みず行った消防団員が、同じように・・
人を助けて、自分の家族を助けられずに、悔やんでいる姿とか。。
もう、堪らない姿が、事実があり過ぎて、やり切れません。
そんな人や、その遺族に、どんな未来があるのかと。。
伝える言葉も、ありません。

>
> 福島の原発から近い土地に残されたペットたちを救うため
> 防護服も着ずに 単身で助けに行った女性がいると聞きました。
> 自分のペットでもない他人のペットたちをです。
> 命がけの救助・・思っていてもできることではないですね。
> 自分の無力さをひしひしと感じるこの頃です。
> 雫さんの温かな詩 相変わらず優しいですね。

そうなんですよね。
こんな方が居るからこそ、人は振り返ることが出来るのでしょうね。
自分を。

私も同じように、無力さに情けなります。
優しい?のでしょうか?
書かないほうが良いのかな?とも思ったりもします。
でも、自分に出来ることのひとつが、詩を書くことなので。
批判を恐れずに、そして人を傷つけないように、したいとも。
書くことで、傷を思い出させることもあるのかな?とも思っていますから。

>
> すっかりご無沙汰ですみません。
> すごくしんどいくせに また韓ドラを見て夜更かししてしまいました^^;

こちらこそ、いつものように時間が無くて訪問も出来ずに。
すいません。

疲れているからこそ、同じように無理をするのは似ているのかも?ww


>
> ご訪問ありがとうございました。
> しばらく詩から離れていますが
> とてもうれしかったです。
> おやすみなさい☆

コメントが書けて嬉しかったですね。
詩は書きたい気持ちがあるとき、書けばいいんです。
無理して書くものではないですからね。

この曲、大槻真希「memories」。
そして、詞。
今度の震災に重なるように思えたもので。
選んでみました。
ぜひ、聴いてくださいね。

では、
└(u .u) クゥゥゥ。o ◯ おやすみ~
2011-05-20 Fri 23:27 URL | 風花 さんへ 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ ちーねえ さんへ
> 雫さん お久しぶりです
> 訪問&コメントありがとうございました
> うれしかったです

お久しぶりです。
突然の訪問にびっくりしたんじゃないですか?ww
こちらこそ、早速のコメント、ありがとうございます。。

> 母親の介護サービスも始まって楽になったような よけい忙しくなったような・・・
> 笑顔で頑張れるようにします
> 雫さんも忙しいのにすみません
> またお邪魔します。。

大変ですね、でも、本当に優しすぎるから、それが心配かな。
笑顔は大切ですね、本当に。
家族の大黒柱ですから、でも、無理はしないようにね。

明日も珍しく休みなので、遅いながらもお返事が書けます。
はい、ぜひまた来てくださいね。
私も時間が出来たら、訪問しますね。
2011-05-20 Fri 23:36 URL | ちーねえ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ だいず さんへ
> 雫さん、こんにちは♪
> ご訪問、コメント、お忙しいなか、ありがとうございました。

(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q
こちらこそ、忙しいのにありがとうございます。
本当に、なかなか行けずに申し訳ありません。。
それなのに、来てくれて感謝です。

> 未来を生きるために想い出を抱える。
> そうでもしないと、生きていけないひとが、今回の震災で
> たくさんいるんじゃないか…そんな気がしてなりません。

想い出はとても大切ですね、特に今回のような時には。
ある日、突然、何もかもを失うことに、それも本当に沢山の方が。
残されたものは、その直前までの記憶なのですから。
だからこそ、とても温かくて、とても哀しいものなのですね。

未来を乗り越えるためには、その記憶の中にある一つ一つの宝物が・・
結ばれて心を支えるのだと、そう思いますね。

>
> 今回の詩もウルウルしました。
> でも、決して悪いウルウルじゃなくって、
> なんていうか、『生き続ける』ためのウルウル。
> 涙って、泣くことって、生きるうえで必要だなぁ…と感じました。

はい、泣きたいときには我慢しなくてもいいのだと思います。
そう書くのは、何故かというと・・自分の逆体験からです。
泣かないことが男、美学だとそんな風に育てられたから。
反面教師なんですね。
だから、泣きたいときは泣いたほうがいいと思うのです。

>
> 被災地の方々には、今は涙で見えなくても
> 未来を生きていってほしいです。

本当に辛い思いを抱きながら生き続けるのは大変だと。
でも、助かった命、きっとこれからの使命があるのだと思います。

>
> そして、いまだ、希望を捨てられず、
> 愛するひとをさがし続けるひとがいるという事実。
> なんだか、胸が一杯になってしまいました。

未だに家族を探している人々、奇跡があることを信じています。
悲惨なことも事実なら、影ならば・・その反面の光も人々に
注がれるべきだと思うからです。


>
> 暑くて、難儀な季節になります。
> どうぞ、ご自愛ください。。。

本当に、数日で気温が上昇。
でも、暑い夏が大好きなのでww
これからが私の季節かな?ww
はい、無理しないようにしますね。

>
> サイドバーで応援ポチしていきますね。

応援Σd(ゝ∀・)ァリガトォ♪
2011-05-20 Fri 23:52 URL | だいず さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 紅瑯音 さんへ
> こんにちは。
> 初めまして、紅瑯音と申します。

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
初めまして、訪問ありがとうございます。
コメントも、感謝です。。

>
> 写真を見て、
> 「あ、可愛いわんちゃんだっ」と思っていたのですが、
> 詩を見てうるうるしてしまいました。

もっと楽しい詩を、この写真で書けたらよかったのですが・・
「家族」で検索していて、見つけたときは、これだと。
憂いを含んだ瞳に、言葉を伝えてもらおうと思いました。
何時か?同じ写真で幸せになれる詩を書けたらいいですね。

哀しい詩を心で感じてもらって、ありがとうと言いたいです。
優しい人なんだなと、思いました。

>
> また訪問させていただきます<(_ _*)>

はい、ぜひよかったら来て下さいね。
時間があまり取れないので、更新は本当に少ないのですが。
これからもよろしくお願いしますね。
2011-05-21 Sat 00:10 URL | 紅瑯音 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ しゅん さんへ
>もどってほしいね
> あの日を境にずっーと考えていました。
もう帰らない人たち帰らないあの風景・・・僕が暮らした気仙沼もあんなになってしまいました。
あの優しかった大島の夕日が見えた民宿の方々は何処へ行ってしまわれたのでしょうか。

訪問、コメントありがとうございます。
本当に、戻ってほしいですね。
今、多くの人が願い事がひとつだけ叶うのなら、
きっとあの日に戻してほしいと、そして震災がない事を願うでしょうね。
選んだ曲の「Memories」の歌詞にあるように・・

もしも世界が変わるのなら
何も知らない頃の私に
連れて行って
思い出が色あせないように

この曲を選んだのは
この歌詞が私の願いに思えたので・・

気仙沼に暮らされていたんですね。
綺麗な景色、優しい人々、何もかもがあの日を境に変わってしまった。
本当に記憶は優しくもあり、悲しいものですね。


>とても悲しい二ヶ月間・・・ですね 
前を見て歩き出そうにも 心の整理がつかないまま・・
ただただ一日も早い再興を祈るのみです ありがとうございました

二ヶ月も経ったのだな、とも
二ヶ月しか経っていないのだな、とも思えますね。
本当に長い長い二ヶ月ですね。
でも、哀しいのはこの二ヶ月だけで終わらないことなのでしょうね・・。
だからこそ、それが分っているからこそ、心の整理がつかないのでしょうね。

今の私には、安易な言葉も書けないし、伝えられません。
でも、人は弱くもあり、そしてこんなにも強いのだとも思っています。
ひとりひとりは本当にちっぽけで弱いものだと思います。
それでも、そんなにも弱い力でも助け合う励ましあうことができれば
人には信じられない力が湧き出すことが出来るとも思っています。

でも、無理はしないでくださいね。
でも、復興を信じ、必ず出来ることを信じている多くの中の
私はひとりです。

悲しいときには、我慢することなく泣くことも必要だと思います。
泣いて泣いて、心の中の悲しみを全て流すことが出来るのなら・・
昔の私が、そうだったように。。

また良かったら、ぜひ来て下さいね。
私も行かせてもらいますね。。
2011-05-21 Sat 00:34 URL | しゅん さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ありがとうございます^^
丁寧なコメント返しをありがとうございました。
私も詩作をしていますので長いおつきあいをお願いいたします。リンク集に「雫のサヨナラ」を入れさせていただきました これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2011-05-21 Sat 08:01 URL | しゅん #e2xIBKiE[ 内容変更] | top↑
★ しゅん さんへ 
>ありがとうございます^^
> 丁寧なコメント返しをありがとうございました。
> 私も詩作をしていますので長いおつきあいをお願いいたします。
リンク集に「雫のサヨナラ」を入れさせていただきました 
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそ、ありがとうございます。
コメントは大歓迎です。
しかし、お返事がいつも遅くてご迷惑をかけるかも。
返事が遅いときは、仕事が詰まっていると思ってくださいね。

リンク感謝です。こちらもリンクさせていただきます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
2011-05-21 Sat 11:59 URL | しゅん さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3