悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
悲恋詩「ピエロの素顔」
2009-01-24 Sat 01:01

himeturusoba03_convert_20090123235538.jpg


「ピエロの素顔」



知ってるかい ピエロの素顔
サーカス 道化の 天才で
ドジで マヌケな 仕草して
みんなを 笑わせ 楽しませ
仮面の 下には ナミダの素顔


笑わせ 上手な 少年が
ピエロに なった その訳は
笑顔の 消えた 女の子
一人 ぼっちが 気になって
笑わせたのが 始まりなんだ


いつも 泣いてる 女の子
ほっとけなくて 傍にいき
ドジで マヌケな 仕草して
生まれて 初めて 笑わせた
よかったな って 思ったよ






生まれて はじめて 心から
笑わせてくれて ありがとう
恥ずかしがりやの 男の子
ひとりの 少女に 恋をした
きみを 一生 笑顔のままで


生まれて 初めて 笑ったよ
こんなに 幸せ もらっていいの
笑った 顔に また涙 
ごめんね 泣かせて 笑わせて
ピエロは 仮面で ナミダかくした


玉乗り ジャグラー 綱渡り
はらはら させて 笑わせて
みんなを いっぱい 楽しませ
サーカス 小屋は 満員だ
きみも 笑った 観客席の隅っこで





でもね でもね しあわせなんて
続かないんだ きっと きっと
ダイスキ あの子が 血を吐いた
知って いたんだ 自分の命
永くはないと 分かってたんだ


ダイスキ あの子が 死んだんだ
死ぬ前 あの子が 言ったんだ
笑わせてくれて ありがとう
あなたに 逢えて よかったと
笑顔で 言うから わんわん泣いた


きみが 死んだら ピエロはやめる
ふるえる声で きみは言った
だめよ わたしにくれた 希望をあげて
笑わせて あげて あなたならできる
あなたしか できない ピエロになって




笑わせ 上手が 楽屋で泣いた
ピエロの 化粧が できないよ
ふるえる 指先 こぶしをつくった
泣き顔 映す 鏡を割った
掌 紅色 にじんだよ


でもね 約束 したんだよ
ダイスキ あの子が 言ったよに
笑えない人 きっと 理由が
だから 心を救って 希望をあげて
わたしを 愛して くれたように


だから みんなに 笑顔あげるよ
あの子が 笑って くれたよに
観客席の 隅っこで
きっと あの子も 笑ってる
きっと あの子が 見てるから





親無し 子無し 友も無し
サーカスの華 おいらはピエロ
観客達は 大喝采
すべって 転んで ドジまぬけ
大入り 満員 みんなの笑顔




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



追記
この詩 最後の五行を 入れるか 外すか 迷いました。
でも ピエロを見ていると いつも悲しく思えてしまうんです。 それは 私だけなんだろうかと・・
だから 
いつも笑わせてくれるような 笑顔の素敵な人ほど こんな悲しい過去があるような気がして・・
だから やっぱり最後の五行を入れる事にしました。

この曲が大好きです。
最初聞いた時衝撃を受けた なんて悲しい歌があるんだと・・
大好きな花 菜の花が歌詞に入っているからもあるのかもしれない。
そして 今でも なんだか心が淋しいとき ときどき聴いています 
以前書いた もしも私が死んだら その時にかけて欲しい曲の 3曲のうちの1曲なんです。

それと、番外ですが・・この詩でお知らせを含みますが、200回投稿になりました。
皆さんの応援のおかげですね、こんなに長く続けられるとは思わなかったから。
本当にありがとうございます、また これからもどうぞよろしくお願いします。雫。

関連詩(ナミダ つながり) 

悲恋詩 2008-04-11 Fri 05:57 「きみの 涙が 爪痕に 沁みる・

この作品で使用している写真はフリー画像素材「フォトココ」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。 雫


別窓 | 悲恋詩 | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
<<純愛詩「きみの手」 | 雫にサヨナラ | 希望詩「受け止めてあげるね」>>
コメント
人の死を乗り越えるのって時間がかかりますよね

悲しいこと、苦しいこと、切ないことがあったときでも
笑わなきゃならない、楽しませなきゃならない
本当は仮面の下で泣いているのに

あぁ、本当に切ないなって思うけど

大事な人がみんなの笑顔をのぞむなら
自分の心を押し殺して
笑って見せなきゃならないんだろうなぁ・・・

と思いながらも
自分にそんなことが起こって笑えるかなぁ
ちょっと不安

切なくて悲しいけど
ステキな詩に応援☆

2009-01-24 Sat 10:35 URL | サクラサル #-[ 内容変更] | top↑
★ サクラサル さんへ
> 人の死を乗り越えるのって時間がかかりますよね
> 悲しいこと、苦しいこと、切ないことがあったときでも
> 笑わなきゃならない、楽しませなきゃならない
> 本当は仮面の下で泣いているのに
> あぁ、本当に切ないなって思うけど

顔で笑って、心で泣いて、なんて・・
簡単に言う人が居るけれど、なかなか出来る事ではない。
仮面があれば、隠すことが出来るけれど
普通の人には、仮面はないですからね。

> 大事な人がみんなの笑顔をのぞむなら
> 自分の心を押し殺して
> 笑って見せなきゃならないんだろうなぁ・・・

でも、きっとこんな物語のようなことが
実際にあるのだと、思いますね。

死ではなくとも、
悲しいとき、にこやかな笑顔を見せないと
いけないときもありますからね。

> と思いながらも
> 自分にそんなことが起こって笑えるかなぁ
> ちょっと不安

> 切なくて悲しいけど
> ステキな詩に応援☆

恋を結ぶ詩はいいけれど、悲恋詩はやっぱりね。
でも、この主人公は、彼女に逢えて幸せだったと。

ほんの短い間でも、その子を笑顔に出来たのだから。
そして、その子の大切な願いを今も続ける事が出来る。
その子のためにも、そして同じように笑顔を無くした人にも。

応援v-22(〃⌒∇⌒)ゞ感謝です
2009-01-24 Sat 18:34 URL | サクラサル さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
サーカスで一番上手な人がピエロになるって小さいとき誰かに聞いた事があるので すごく憧れてました
悲しい事があっても笑ってなきゃだめなら私はぜったい無理ですね

200回投こう おめでとうございます!
これからもずっと 頑張ってくださいね
応援してますから・・
2009-01-24 Sat 21:41 URL | ちーねえ #X4YsqK5w[ 内容変更] | top↑
笑顔で隠していること誰にもきっとあるのでしょうね。
無理して笑顔を作っていることたくさんあるのでしょうね。
それでも大切な人の笑顔に会えるなら
苦しいことも哀しいこともみんな笑顔に代えて
笑っていましょう^^

なんて、言えるほど簡単なことでは無いけれど
自分自身の為にも哀しい顔はしないでいたいですね。

指圧は母がよくやってくれるんす。
母の実家には週1回指圧の先生が来てくれたうです。
今はその先生はお年で息子さんに替わってからは
月に1度くらい祖父母が出向いているそうですが
母の指圧はとても気持ちが良いですよ^^

Wポチ☆
2009-01-24 Sat 21:46 URL | はる #.zfh79b6[ 内容変更] | top↑
投稿200回おめでとうございます★
そんなにたくさん作ってるなんて
ホントに凄いですね~!!

ピエロ、確かにちょっと
悲しそうにも見えますよね。

今日は詩というより
まるで一つの物語を読んだ気分です♪
2009-01-24 Sat 21:47 URL | みぃ #0oI0TrLw[ 内容変更] | top↑
★ 森田童子さんの歌
こんばんは^^

雫さんの詩は 物語がしっかり描かれていて
ミニストーリーを読むような感覚ですね

ピエロになった少年の小さな恋
はかなくて かなしくて でも幸せだった恋
あの子を笑顔にしたくて。。
そのために一生懸命に笑わせるピエロの少年
純粋な気持ちがこころに沁みます

愛の本質ってそういうものなんじゃないのかなって思います
見返りなんて求めない 
相手を笑顔にしたい 幸せにしてあげたい。。って思う優しい気持ちが
自分自身をも幸せにしてくれるんじゃないのかな。。って

森田童子さんの歌 聞いてきました
哀しみを帯びた切ない歌声ですね
森田さんといえば ドラマ「高校教師」の主題歌?「僕たちの失敗」を
思い出します
今 聞いても透明感があってとてもいい歌だなって 歌詞を見ながら
浸ってしまいました
いつも素敵な曲をご紹介くださってありがとう^0^

改めて 200回投稿 おめでとうございます
(ちなみに 私もアメブロの投稿 200回超えてました^^)

これからも 無理のない範囲で続けていってくださいね
楽しみにしています
2009-01-24 Sat 22:27 URL | 風花 #FFeI7iKU[ 内容変更] | top↑
★ Re: タイトルなし
『*+:。こんば*+:。』・ω・´o)ノ゙んはぁ~

> サーカスで一番上手な人がピエロになるって
小さいとき誰かに聞いた事があるので すごく憧れてました

それは初めて聞きました。
でもピエロはサーカスの華でもあるから、
それは有り得るかもしれないですね。

> 悲しい事があっても笑ってなきゃだめなら私はぜったい無理ですね

そうかもしれないですね。
・・・
もしも、私なら・・と、考えた。
半々かもしれないが、正直な気持ちですね。

> 200回投こう おめでとうございます!

はい、気づいたら200回でした。
でも、二日に一回の更新ぐらいかな?
お休みも多くとっていたのでww
でも、たくさん書いたものだな、が 実感ですね。

> これからもずっと 頑張ってくださいね
> 応援してますから・・

はい、生きている限り、書きたいですね。
応援v-20ありがとうございます。
2009-01-24 Sat 23:30 URL | ちーねえ さんへ 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ はる  さんへ 
(`・ω´・)ノ"『+゚.:。+こんばんはぁ+゚.:。+』

> 笑顔で隠していること誰にもきっとあるのでしょうね。
> 無理して笑顔を作っていることたくさんあるのでしょうね。
> それでも大切な人の笑顔に会えるなら
> 苦しいことも哀しいこともみんな笑顔に代えて
> 笑っていましょう^^

笑えることって ものすごく大切で難しいことだと。
最近特に思うようになりました。
大切な人を笑顔に変えれるのは
とても嬉しくて 励みになりますね。

大切な人を笑顔に変えたくて
その一心で 道化て見せた
そんな心を、自分も持ち続けたいと思います。

> なんて、言えるほど簡単なことでは無いけれど
> 自分自身の為にも哀しい顔はしないでいたいですね。

そう、簡単じゃ無いですね。笑顔が消えた人は、特に。
そして、自分がそうなら、悲しい顔は見せないようにしたい
同じかな

> 指圧は母がよくやってくれるんす。
> 母の実家には週1回指圧の先生が来てくれたうです。
> 今はその先生はお年で息子さんに替わってからは
> 月に1度くらい祖父母が出向いているそうですが
> 母の指圧はとても気持ちが良いですよ^^

お母さん、指圧が上手だったんだ。
運転が上手なのは知っていたけれどね。
写真もそうだし、他の事も器用にしていたね。
才能があるんだね、きっと。
上手な人は何をさせても上手い人、居るからね。
すごいライバルだねww

> Wポチ☆

Wポチ☆v-106心強いですwwありがとう。
2009-01-24 Sat 23:34 URL | はる さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ みい  さんへ
ヾ(ゝω・`)oc<【。:+* コンバンワ *+:。】

> 投稿200回おめでとうございます★
> そんなにたくさん作ってるなんて
> ホントに凄いですね~!!

はい、気づいたらwwそうでした。
たくさん書けて、そして読んでもらって
こうしてコメントまで頂いて、本当に感謝ですね。

以前にも書いたと思うのですが。
コメントが無かったら、当然途中で辞めていた筈。
コメントがこんな風に支えてくれたのだと。

> ピエロ、確かにちょっと
> 悲しそうにも見えますよね。

子供の時から、そう見えていた。
だから、いくら道化ても笑えなかった。
どうしても悲しくなっていくばかりでしたね。

ひねくれて居るわけじゃ無いんだけれど、
そう見えるから仕方がないんです。

> 今日は詩というより
> まるで一つの物語を読んだ気分です♪

はい、確かに物語ですね、これは。
こんな詩のような短編のようなものは
自分でも書くのが好きですね。

殆どが、純愛の物語ですね。
そう言ってもらえて、感謝です。
いつもコメントありがとうございます。
2009-01-24 Sat 23:39 URL | みい  さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 風花  さんへ
> こんばんは^^

こんばんわぁ_φ(・ω・`)゚+.

> 雫さんの詩は 物語がしっかり描かれていて
> ミニストーリーを読むような感覚ですね

こんな短編?みたいな詩が好きなんです。
だから、こんな風に物語みたいになるんですね。
見て行ったら、結構たくさんあるかもしれないですね。

> ピエロになった少年の小さな恋
> はかなくて かなしくて でも幸せだった恋
> あの子を笑顔にしたくて。。
> そのために一生懸命に笑わせるピエロの少年
> 純粋な気持ちがこころに沁みます

物語の主人公って、自分の心が投影されていますよね。
これもそうかもしれないですね。
学生の時から、しょんぼりしている子が、とても気になって。
特に、いつも元気だった子が、俯いて居たりしたら・・。
声をかけていた少年時代wwだったと思いますよ。
今もそうかも、心はあの時と同じようですね。ww

> 愛の本質ってそういうものなんじゃないのかなって思います
> 見返りなんて求めない 
> 相手を笑顔にしたい 幸せにしてあげたい。。って思う優しい気持ちが
> 自分自身をも幸せにしてくれるんじゃないのかな。。って

そうですね。愛の本質はそうだと思いますね。
自分が愛されたいから、人を愛するんじゃないと。
特に子の少年のように、幼い優しさがそうさせている。
見返りは・・ありますね。
それは・・きっと、その少女の笑顔だと。ww

> 森田童子さんの歌 聞いてきました
> 哀しみを帯びた切ない歌声ですね
> 森田さんといえば ドラマ「高校教師」の主題歌?「僕たちの失敗」を
> 思い出します

記憶がありますね。当時はすごいセンセーションな物語だった。
タブーだったと。先生と生徒なんて。
だから、この曲が選ばれたのだと思いますね。

声、この曲、詞・・始めて聞いたときは衝撃的でしたね。
尾崎豊の歌声を聞いた時と同じだった。
(尾崎さんの曲がラジオから流れて、
思わず ゾクっとして 手からハンドルを放しそうになったからww)

> 今 聞いても透明感があってとてもいい歌だなって 歌詞を見ながら
> 浸ってしまいました
> いつも素敵な曲をご紹介くださってありがとう^0^

いつかこの曲を使いたいと思っていました。
でも、最初からこの曲にしたのじゃなくて、
何曲も聞いてこれがあうかな?と。
結構凝り性なんで、妥協はしないタイプですねww

広告の仕事をしていたので、デザインやコピー、文字の配置は
ものすごく細かいですね。

> 改めて 200回投稿 おめでとうございます
> (ちなみに 私もアメブロの投稿 200回超えてました^^)

はい、きづいたら200回投稿になっていました。
そうなんですか、超えているww って いうのがAB型のようでww
さすがにB型が入っているな、拘らないタイプだなと、思いました。

> これからも 無理のない範囲で続けていってくださいね
> 楽しみにしています

はい、今日は休みだったのだけど、もうひとつの仕事に追われて・・
更新が出来なくて、残念です。それに・・
久しぶりに友だちから電話があって、呑んできましたww
それも理由ですね。

明日も早い。こんな事で更新が出来なくなるのは
自分でも仕方がないと思っていますね。
無理しないように、でも、書きたい事を 書き続けたいですね。
いつも応援コメントありがとうございます。
2009-01-24 Sat 23:58 URL | 風花  さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 遅くにごめんなさい(´・ω・`;)

私、小さい頃ピエロが苦手でした・・・(・-・;)
ピエロの作り笑い?みたいのがすごく嫌で。
(作り笑いじゃないピエロも居ると思いますが・・・)
小さいくせにそんな風に感じました

何でピエロって作った笑い方するの?って
母に聞いたことがあるそうです。


事実・・・今もピエロは苦手です。
でも、雫さんの詩見て
私がピエロは作り笑いしてると感じた理由が
すこし分かったようなきがします。

最後の方はうるうるしてしまっって。。
すごくすごく感動しました。




200回おめでとうございます(●^U^●)
これからも無理せず自分のペースで
更新頑張ってくださいね(*^^*)★


ではでは、応援して帰りますね(*^ω^*)

2009-01-25 Sun 00:17 URL | 琥珀 #-[ 内容変更] | top↑
遅くに申し訳ないです...

ピエロ、私もいつも悲しそうな笑顔の印象があります。
少し怖い…という反面、
自分と似てるな…って感じることがあって。
いつも心から笑えずに、
作り笑いしてたんで…

詩を読んで、悲しくなりました。
でも、ちょっとあったかい気持ちになれました。
ピエロみたいに、悲しいことを隠すように笑ってる人、
きっとたくさん居るんでしょうね…
良いことだとは、言い切れないけど…
仕方ないことなんですかね?
まだ子供な私は、どうしても心から笑って欲しいと
願わずにはいれませんでした(><)

雫さんの詩、大好きです。
私には書けないような…
優しくてなにか問いかけるような
そんな詩で。
コメントしなくても読ませてもらってます(笑
実はコメするの苦手でして…
文章まとめるの下手なんです(´・ω・`)

なんかまとまってないですが…
応援ぽちして寝ます!
こんな夜中に失礼しました!!
おやすみなさい(^ω^)
2009-01-25 Sun 04:08 URL | 未来 #n08XGfOg[ 内容変更] | top↑
★ こんにちはv
200回投稿おめでとうございます^^
続けるためのエネルギーって凄いなと思いますv^^
かけないときは一行でいいから私も続けていけたらいいな~^^

応援ぽちぽちしていきま~すv

とても清くてとても儚くてとても美しくて
とても尊い笑顔を見るようでした。
作り出すのではなくて・・自然体でそういう素敵な笑顔でいられる人でありたいと思いました。
笑顔は・・その人の人間性そのもですね^^

この後ピエロさんは必ず幸せになります^^
いろいろなことを乗り越えていける力を持ってるピエロさんだから^^
2009-01-25 Sun 16:09 URL | ルナルナ #bbXBbt1A[ 内容変更] | top↑
笑顔の裏には涙がある。
大切な人が亡くなって、
悲しくても笑ってみんなを笑わせてくれる。
そんなピエロさんは素敵です。
でも、悲しいときは無理しないでほしいですね。

200回投稿おめでとうございます!!
すごいです・・・。
そんなに続くなんて。
私もそれくらい続けられるといいなぁ・・・。

訪問&コメントありがとうございました。
これからも雫さんの詩を楽しみにしています。
では~。


2009-01-25 Sun 20:24 URL | 春咲綾音 #-[ 内容変更] | top↑
★ こんばんは。
彼女の笑顔があったからこそ
ピエロは今もピエロのままでいられる

でも、ピエロでない彼を知る人は誰もいない…

それでも彼がずっと人を笑わせることができるのは、
何でもない彼女のお陰なんですね。

彼女の笑顔はきっと、
宝石のように輝いたんでしょう。
本当に彼が楽しいことをしてくれたんでしょう。

笑顔が素敵な人は…周りが笑わせたくなるんですよね、自然と。
少しその気持ち、分かる気がします。

人が笑わせたいと思うとき、
ある意味では何でも味方に引き入れることができますから。。

彼女はどんな思いで空から見ているのでしょうね…。
ピエロさんは人を笑わせてあげられているけれど、
もうちょっと自分に素直になるときがあってもいいんじゃない…?
私が彼女の立場なら、そう考えちゃいますね。


すごく素敵な詩でした。
雫さんの詩の中で、なかなか本音を吐けないピエロの心に
スポットライトが当たったようです。。。

「たとえばぼくが死んだら」も…聞かせてもらいました。

仮面を外したピエロ…いえ、彼と女の子が
菜の花の畑で駆け回りながら、
彼が女の子を笑わせている…

そんな淡い風景を思い浮かばせてくれました。

雫さんのお気に入りの歌なんですね。歌詞を見ていて、
『雫さん本当に優しい方なんだなぁ…』と
そんなことを考えながら聞いていました(爆)

なかなか忘れて欲しいと言える人は少ない気がします。。

また長くなっちゃいました(汗)いつもすみません。。

では応援クリックして失礼します(^o^)
2009-01-25 Sun 22:09 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ 琥珀 さんへ
>遅くにごめんなさい(´・ω・`;)

(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q
大丈夫だよww いつでもねww

> 私、小さい頃ピエロが苦手でした・・・(・-・;)
> ピエロの作り笑い?みたいのがすごく嫌で。
> (作り笑いじゃないピエロも居ると思いますが・・・)
> 小さいくせにそんな風に感じました

もしかしたら、同じような気持ちだったのかも?
しれないね。
なんだか、作り笑い?とか、
楽しくも無いのに、そう見せてとか・・。
そんな風に逆に見えていたのは確かかもね。

> 何でピエロって作った笑い方するの?って
> 母に聞いたことがあるそうです。

そうなんだ、もしかしたら、
本質を見抜く能力があったのかもね。
噓をついて、寄ってくる人の心を読めるように。

> 事実・・・今もピエロは苦手です。
> でも、雫さんの詩見て
> 私がピエロは作り笑いしてると感じた理由が
> すこし分かったようなきがします。

ピエロの姿や、笑顔を見ていると・・
こんな物語が出来てしまった。
泣いているようにも、見えてしまったので。
書いてみたくて、書けてよかったと思う。

> 最後の方はうるうるしてしまっって。。
> すごくすごく感動しました。

そうなの。
でも、ちゃんと詩の意味を読んでもらったようで
悲しませたのは悪かったけれど
伝わったから、その意味ではとても嬉しいですね。

書いて良かったな、と、思います。

> 200回おめでとうございます(●^U^●)
> これからも無理せず自分のペースで
> 更新頑張ってくださいね(*^^*)★

気がついたらそうだった。
あれ?って 見たら200だった。
でも、これからも自分の書きたい事を
人を傷つけないように、書いて行きたいですね。

> ではでは、応援して帰りますね(*^ω^*)

応援v-274Σd(ゝ∀・)ァリガトォ♪
2009-01-26 Mon 00:21 URL | 琥珀 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 未来 さんへ
> 遅くに申し訳ないです...

『*+:。こんば*+:。』・ω・´o)ノ゙んはぁ~
遅いのは大丈夫だよ。でも、無理はしないようにね。

> ピエロ、私もいつも悲しそうな笑顔の印象があります。
> 少し怖い…という反面、

うん、同じように悲しそうに見えて仕方が無かった。
怖いって 面もあるのかな。そうかもしれないね。

心が化粧で見えないから、そう思えるのかもしれないね。

> 自分と似てるな…って感じることがあって。
> いつも心から笑えずに、
> 作り笑いしてたんで…

そうなんだ。
作り笑いは、辛いね。
無理して作る、って 事だからね。
心とか、笑顔とかを見せる為にかな?

人を傷つけないようにするときもあるだろうし
自分をそう見られないように作るとき等も。。

でも、それはしんどいね。
いつまでも、無理を続ける事はできないからね。

> 詩を読んで、悲しくなりました。
> でも、ちょっとあったかい気持ちになれました。
> ピエロみたいに、悲しいことを隠すように笑ってる人、
> きっとたくさん居るんでしょうね…

居るのかもしれないですね。悲しい事を隠しながらも。
でも、誰かに・・
笑顔を作ってあげたいと、思っているのはその通りだと。

> 良いことだとは、言い切れないけど…
> 仕方ないことなんですかね?
> まだ子供な私は、どうしても心から笑って欲しいと
> 願わずにはいれませんでした(><)

うん、心から笑えたら、どんなに嬉しく楽しいでしょうね。
誰もが、そうなれたらいいですね。
その為に、ピエロさんも頑張っているんでしょうね。

> 雫さんの詩、大好きです。
> 私には書けないような…
> 優しくてなにか問いかけるような
> そんな詩で。

ありがとございます。
とても励みになります。
書いてよかったな、って 思いますから。
それも、背中を、ポンと押す、言葉になっているんですよ。

> コメントしなくても読ませてもらってます(笑
> 実はコメするの苦手でして…
> 文章まとめるの下手なんです(´・ω・`)

それは私も同じです。
上手だったら、作家か脚本家になってますww

> なんかまとまってないですが…
> 応援ぽちして寝ます!
> こんな夜中に失礼しました!!
> おやすみなさい(^ω^)

夜中に書いてくれてありがとうございます。
風邪に注意ですよ。
応援v-22(o^▽^)o)ペコッ
2009-01-26 Mon 00:34 URL | 未来 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ルナルナ さんへ
> 200回投稿おめでとうございます^^


((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ
200も書いた、自分でも多いのかなって
やっと実感湧いてきました。
おめでとうの言葉が、心に響きますね。

> 続けるためのエネルギーって凄いなと思いますv^^
> かけないときは一行でいいから私も続けていけたらいいな~^^

確かにエネルギーはものすごく必要ですね。
それに、自分の為と言うよりも
誰かのために、始めたから今も続いていると思いますね。

自分の詩を読んでもらう為だけなら、もう辞めていると。

> 応援ぽちぽちしていきま~すv

応援v-20ありがとございます。

> とても清くてとても儚くてとても美しくて
> とても尊い笑顔を見るようでした。
> 作り出すのではなくて・・自然体でそういう素敵な
笑顔でいられる人でありたいと思いました。
> 笑顔は・・その人の人間性そのもですね^^

笑顔になりたい人も、いいけれど
笑顔にさせたいと思う人が素敵ですね。
笑顔を見て、自分も心から嬉しくなるような・・。
そんな人が。

> この後ピエロさんは必ず幸せになります^^
> いろいろなことを乗り越えていける力を持ってるピエロさんだから^^

はい、きっとそうでしょうね。
そして、今も幸せなんでしょうね。
そこには座っては居ないけれど、
天国で見てくれている彼女の笑顔のために・・。

何があっても、その為に乗り越えていけますよ。
2009-01-26 Mon 00:43 URL | ルナルナ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 春咲綾音 さんへ
> 笑顔の裏には涙がある。

そんなナミダを流すようなことがあっても
笑顔を絶やさない人も居ますね。
確かに裏には・・でも、なかなか見せないから
見られないようにするから、凄いのでしょうね。

> 大切な人が亡くなって、
> 悲しくても笑ってみんなを笑わせてくれる。
> そんなピエロさんは素敵です。
> でも、悲しいときは無理しないでほしいですね。

あぁ。無理をしないで・・
なんだか、私自身が良く言われた言葉ですね。
このピエロのモデルも、
自分も少しは入っているはずだから。
なんとなく、小さい時?学生の時、今も?ww
その言葉は、胸に響きますね。

> 200回投稿おめでとうございます!!

はい、いつの間にか200ですね。
でも、考えたら、100の時はいつだったんだろう?ww
可哀そうですね。
遡って、いつが100だったのか、こっそりと調べてみますww

> すごいです・・・。
> そんなに続くなんて。
> 私もそれくらい続けられるといいなぁ・・・。

好きだから、書けたんでしょうね。
好きでもない事は、きっと続かないはずだから。

でも、我儘ばかりで、休んで、また再開して休んだりとww
良く見捨てられなかったなと、今にして思います。

> 訪問&コメントありがとうございました。
> これからも雫さんの詩を楽しみにしています。
> では~。

こちらこそ訪問・コメントありがとうございます。
コメント命のブログなのでね、コメントが嬉しいんです。
はい、良かったらまた読みに来てくださいね。
2009-01-26 Mon 00:58 URL | 春咲綾音 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 光藤 雫 さんへ
> 彼女の笑顔があったからこそ
> ピエロは今もピエロのままでいられる

ピエロになったのは、彼女の為だった。
その悲しい顔、元気にしてあげたくて・・
でも、それは、自分がそうだったから・・
そうしてあげたかった・・と。

誰かのために何かをする、それがピエロだったんですね。

> でも、ピエロでない彼を知る人は誰もいない…

そう、でも、彼女だけは知っている。
それだけで、十分なんだと思います。

> それでも彼がずっと人を笑わせることができるのは、
> 何でもない彼女のお陰なんですね。

そして、今も天国に居る、彼女に見てほしくて
彼女を笑わせたくて、そうしているんでしょうね。

> 彼女の笑顔はきっと、
> 宝石のように輝いたんでしょう。
> 本当に彼が楽しいことをしてくれたんでしょう。

淋しさを気遣ってくれた・・
それだけで嬉しくて
傍にいてくれる人、初めてだったのかも・・
そでだけでさえ、笑顔になれるはずだから・・。

> 笑顔が素敵な人は…周りが笑わせたくなるんですよね、自然と。
> 少しその気持ち、分かる気がします。

はい、そして、その淋しさを知っているからこそ、
誰かを笑わせてあげたいと、思うのかもしれないですね。


> 人が笑わせたいと思うとき、
> ある意味では何でも味方に引き入れることができますから。。
>
> 彼女はどんな思いで空から見ているのでしょうね…。
> ピエロさんは人を笑わせてあげられているけれど、
> もうちょっと自分に素直になるときがあってもいいんじゃない…?
> 私が彼女の立場なら、そう考えちゃいますね。

彼女は知ってくれている、それだけで十分なんですよ。

> すごく素敵な詩でした。
> 雫さんの詩の中で、なかなか本音を吐けないピエロの心に
> スポットライトが当たったようです。。。

ピエロの 素顔 は もしかしたら?こうなのかな?と。
ずっと思っていましたから。書けてよかった。

> 「たとえばぼくが死んだら」も…聞かせてもらいました。

初めて聞いた時、慰めてもらっているようでしたね。
そして、死んだとき誰が、泣いてくれるのかな?と
思いもしましたね。

> 仮面を外したピエロ…いえ、彼と女の子が
> 菜の花の畑で駆け回りながら、
> 彼が女の子を笑わせている…
>
> そんな淡い風景を思い浮かばせてくれました。
>
> 雫さんのお気に入りの歌なんですね。歌詞を見ていて、
> 『雫さん本当に優しい方なんだなぁ…』と
> そんなことを考えながら聞いていました(爆)

優しいのかな?自分でも分からない時がありますよ。
例えば、詩で怒りの言葉を羅列するときもありますから。
だから、好きに詩が書けて、とても嬉しいですね。
そして、それを読んでもらえるという事が。

誰からも、コメントが無くて、無視されたら・・悲しいからね。

> なかなか忘れて欲しいと言える人は少ない気がします。。

う~ん。
これは、逆説だと思う。
忘れてほしくないよ・・と。その想いが込められていると。

だから、

>僕の名前を風に乗せて そっと呼んでくれと・・

忘れないでほしい・・と 言っているのだと。
そう思いますよ。

大好きな人にだけは、忘れないでと・・。
私は、そう解釈しました。

> また長くなっちゃいました(汗)いつもすみません。。
>
> では応援クリックして失礼します(^o^)

応援v-20((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ
長いのはまったく気にならないからね。大丈夫だよ。。
いつもコメントありがとうね。
2009-01-26 Mon 01:17 URL | 光藤 雫 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3