悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
生命詩「ポンコツだって 心があるよ」
2008-07-28 Mon 00:00

eyes0162q.jpg


「ポンコツだって 心があるよ」



みんなも 最初は 新品だった

でもね いつかは 古くなる

産まれて すぐに お仕事で  休む 間もなく お仕事で

疲れた なんて 言えなくて スイッチ ひとつで 起こされる

休む 間もなく 働かされた



いつかは どこかが 悪くなる

ポンコツ だから もうだめだ そんな 声が 聞こえたら

「ありがとう」の 一言もなくて 捨てられる



一生懸命 働いて

壊れて ポイで おしまいだ

雨が降っても 野ざらしで 冷たいね なんて 誰も 聞かない



でもね 

ある日 カメラをもった 人がきて 

ぼくたちを見て 写真を撮った

ほんとは ものすごく 悔しくて

何で 撮るんだ って 怒ったよ

だから みんな 泣いたんだ 悔しくって 泣いたんだ



でもね その時 気がついた

別の泣き声 聞こえてきたんだ

写真を 撮って 泣いている その人の 心の ナミダ 聞こえたよ

ぼくらのために 泣いている 

泣きながら 撮ってくれている



初めて 分かった 気づいたよ

心で 撮って くれたんだ

泣いてくれて ありがとう

分かってくれて ありがとう



出来たら もひとつ お願いが 

あるんだけれど 聞いて欲しい



綺麗な花も いいけれど 萎れた花も 撮ってあげて

道に落ちてる 落ち葉のナミダ 最後のナミダも 撮ってあげて

折れた枝 手折られて 痛いと泣いてる 泣いてる枝も 撮ってあげて

美しいだけじゃ 無いものにも 全てに心が あるように みんなの姿を 撮ってあげて




命の 最後を 撮ってあげて



そして 最後に 写真を撮ってくれて 「ありがとう」

これで 悔しく泣かなくて もう済んだから 「ありがとう」

カメラで ぼくらの最後の 願いを 撮ってくれて 「ありがとう」 ・・・



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫



この詩の、姉妹詩と言える詩が
心痛詩「うち なんで こんなとこに おるんやろ?」 です。
02/02にブログに載せました。
暗い詩ですが、たくさんのコメントをもらって感激した事を未だに覚えて居ます。
そして、この写真を撮ってくださった「EyesPic」さんにとても感謝しました。その温かな視線に。雫。



「プィ 2」など、コメントのお返事をまだ書いて居ません、日曜、夕方から寝てしまって。
今からお返事を書きますね、コメントを頂いた方、遅くなってすいません。



ことば


この詩は、実は4月13日に書いていたものです。
今まで、没にしていました。


でも、今日、突然この詩を自分のメモから探し出して、
この詩を投稿しようと思った、何故か?
やっぱり理由があるからだと、気づきました。


受け入れて貰える、写真と詩が・・そう確信できたからだと、思います。
没にしていたのは、この詩が嫌いではなくて、その逆だからなのだと思います。


自信が無かったからもありますし、そして、大切にしていたから、没にしていた。
どちらかと言えば、珍しい没の詩だったのだなと、思いました。


他にも、没にしている詩はあります。
悲惨な事件で亡くなられた方、中傷で自ら命を絶った方、
事故や災害の詩は、殆ど没に。やはり載せられないですね。


マスコミの 無差別な 人の心をなんとも思わない姿で報道する
その 無神経さと視線と姿勢と 同じになってしまうようで・・。
被害者の心を 更に苦しめて プライベートを暴くような
そんな記事を 読みたくも 見たくも無い人が 居る事も 知って欲しい・・。



一枚の写真の訴求力。


写真の力の大きさを、本当に実感します。


写真に文字で追いかけて言葉を載せても、
その写真があるからこその、詩や言葉だと思います。


だから、
写真もイラストも使わないでブログをされているかたは、すごいなと思います。


そして、この場をお借りして、
フリーで写真を提供してくださる方々に感謝の言葉を述べたいと思います。

このブログが始められたのも、続けて行く事が出来るのも
フリーで写真を提供していただけるからだと、思います。



「本当に いつも お礼も言えず そのままに なって居ますが ありがとうございます」



これからも、どうぞ よろしくお願いします。



07/27 23:36 雫。




別窓 | 生命詩 | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
<<方言詩「甘えん坊の 瞳に ナミダ」 | 雫にサヨナラ | 生命詩「愛情はケチったら アカン」 >>
コメント
こんにちは、雫。(*^^*)

えっ? もしかして・・・
コメント1番乗り?^^ 
私にしては、有り得ないことかも?
いいのかな?(^^;)恐縮です。。。

物も、植物も、動物も、虫も・・・
生まれたて、新品なもの、美しいもの、
輝いているものだけに命がある訳じゃないのにね。
古くなったら、使い物にならなくなったら
醜くなったら・・・用なし。

どれも皆、いっぱい頑張ってきたのに、
沢山の人を助けてきたのに、
ポンコツになったら、もう見向きもされなくなるよね。
邪魔者扱いされて・・・
最後には処分するのも面倒だって思われて
その辺に放置されて。

人間も同じ? 生まれたて、若い頃、働き盛りを過ぎ
年老いたら、命の価値は変わってしまうの?
物も人間も、古くなったら役立たなくなったら
もう寿命だね・・・なんて、悲しすぎる。

現在、活躍している製品、美しい草花、
可愛い動物、輝く若い命
誰もが助けられ、癒されているけど・・・
>美しいだけじゃ 無いものにも 全てに心が・・・
一生懸命生きた命、頑張ってきた命ほど
美しいものはないのにね。
本当の意味での感謝と「ありがとう」の言葉を
伝えたいし、優しくありたいですね。^^
 
この詩を読んで、
>心痛詩「うち なんで こんなとこに おるんやろ?」
直ぐに頭に浮かび、もう一度読みたいなって思ったら
リンクしてあったので・・・・流石、雫です。(*^^*)
2月の詩だったんですね。しっかり記憶に残っています。

>日曜、夕方から寝てしまって。
暑い日が続いているから、気付かないうちに
体力が消耗しているよね。
それに、雫の住んでいる所の夏は暑そうなイメージが?^^
眠れる時は、しっかりと睡眠をとってね。
もうすぐ8月、夏本番です。
少年の雫は(笑)太陽の子のイメージだけど・・・
たまには、ゆっくり休養してねっ。(*^^*)
夏に負けない熱~い応援☆☆☆ポチッ!  
2008-07-28 Mon 09:13 URL | sora #EvLE3K6A[ 内容変更] | top↑
何にだって心はあるって分かってても みんな綺麗なものや新しいものに飛びついて・・・
忘れられてしまうって悲しいですよね
ポンコツじゃなくてもまだ使える物だって捨てられてしまう
こっちでは車や写真のような沢山のものをほしがって持って言ってくれる人がいます
業者が分別してまた使えるものにするそうです
あちこちでやってくれたらいいですね
ありがとう 生まれ変わってまたお願いねってみんなが感謝してあげてほしいです
雫さんいつもありがとう!!
2008-07-28 Mon 10:26 URL | ちーねえ #X4YsqK5w[ 内容変更] | top↑
こんにちは。

読んでたら目の奥がジーンと来ました((

私も、小学校のころよく思ってたんです
たまたま自分のクラスの机と椅子が新しくて。

他のクラスはまだ新品じゃなかったんですが・・・

その時考えたんです
最初は新品だったのに 他のクラスは何であんなに汚くなったの? って

やっぱり・・一度汚くしてしまうともっと汚してしまうから。

そんな事を考えてました
あまり詩と似てませんがね・・・w

だから、物は大切に使うべきですね
ちょっと壊れたらすぐに捨てるんじゃなくて
直してみるとか(


長々とすいませんw応援して帰ります
2008-07-28 Mon 10:56 URL | 癒羅 #GhMHlou2[ 内容変更] | top↑
こんにちは^^

小さな生き物や花の命 人や動物の命 物の命
みんな みんな 大切にしたいです。
命が終わっていく姿だって 一生懸命 生きてきた
強さや優しさを感じ とっても素敵だと思います。

実は 私も あまりうまくは撮れてないのですが
終わりかけた花の命を撮り 詩を書いたことがあります。

だから なんか 雫さんの詩を 読ませていただいて とっても嬉しくなりました。
 
2008-07-28 Mon 11:10 URL | 優 #-[ 内容変更] | top↑
生まれてきたものに 命はあるよ
創られたものに 命はあるよ
命あるもの全てに 心はあるよ

形は違っても ちゃんと心がある

ポンコツだって ガラクタだって
通じるものがあるんだ
写真とみえないことばから 伝わったきたよ

此処に

僕も心から「ありがとう」がいいたいな。
いつも応援有り難う。《応援!》
これからも宜しくお願いします^^
2008-07-28 Mon 18:02 URL | 結衣 #DbkPbDaM[ 内容変更] | top↑
★ こんばんはv
新しいものは確かに魅力的な部分もあるでしょうが、味がないのね・・^^
古いものは使い勝手も古いでしょうけど味があるような気がするの^^
この手に馴染んだ安心感とか・・
私もついつい新しいものが出るとそちらへフラフラ引き寄せられる傾向があるのだけれど^^;
でも最近思うのです・・・
それを買って使い始めたときにとても嬉しかったことを忘れてるって・・それが存在したことで生活をずいぶん助けてきてもらったんじゃないの?って
だから大事に使うことを思い出した・・^^
お鍋なんて・・笑・・古臭くて形が多少変形してもなぜか持ち手がしっくりきてずっと使ってたりする・・・^^
毎日毎日厚焼き玉子を焼く小さな四角いフライパンも10年以上使ってる^^
そんなことを思ってみると愛着がわきますv

人間も年とるのよね・・若い頃はみずみずしくて元気いっぱい・・・何をやってもスムーズ・・だけど年をとれば身体だって思うようにいかなくなるし、あちこち不具合だってきたすのに・・それをやっかいだと言わんばかりの人達がいるでしょ?それがとても悲しいなと思うルナルナです。
2008-07-28 Mon 19:29 URL | ルナルナ #bbXBbt1A[ 内容変更] | top↑
豊かな時代だから・・・?
物を人を大事にしないのかな・・・・

どんなものにも命が宿っていて、そう考えると無機質なものってないのかもしれないですね・・・

捨てるときも「ありがとう」を忘れないでいたいです。
2008-07-28 Mon 20:36 URL | サクラサル #-[ 内容変更] | top↑
★ sora さんへ
ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪

>古くなったら、使い物にならなくなったら
>醜くなったら・・・用なし。

確かに、機械製品は動かなくなったら、そうなのかもしれない・・
でもね、せめて今までの感謝の気持をもって、送り出してくれているのかな?と。

>どれも皆、いっぱい頑張ってきたのに、
>沢山の人を助けてきたのに、
>ポンコツになったら、もう見向きもされなくなるよね。
>邪魔者扱いされて・・・
>最後には処分するのも面倒だって思われて
>その辺に放置されて。

何も話も出来ないから、人のように疲れたとか、何も言えないでね・・
古くなって、ポンコツになったら・・ポィ なんだね・・と。
今の今まで、使っていたのに、急に掌を返したように、邪魔者だからね・・
書いてあるように、、回収金が損だとばかりに・・山や谷に捨てる。
命を捨てるのと、全く同じ事をしているのに・・気づかないんだろうか?
どうせなら、ありがとうの一言を付け加えて、再生の道に歩めるようにして欲しい・・。

>人間も同じ? 生まれたて、若い頃、働き盛りを過ぎ
年老いたら、
>命の価値は変わってしまうの?

それも言いたい事のひとつ。代わりに言ってくれてありがとう。
だから?最近は、お年寄りに冷たく、振り込め詐欺も発生。
あれだけ戦争などで苦労した年代の方を、更にむしろうとする。
自分もいつか、年をとり、同じような扱いをされて、初めて気づくのでしょうね。

>一生懸命生きた命、頑張ってきた命ほど
>美しいものはないのにね。
>本当の意味での感謝と「ありがとう」の言葉を
>伝えたいし、優しくありたいですね。^^

古い物でも、書画、骨董なら大切にする=金になるからww
その値打ちも、実際の価値も知らないのに、お金の値打ちだけで大切に。。
もし、古くなったものが、お金になる・・と、なったら、大切にするんだろうねww

>>心痛詩「うち なんで こんなとこに おるんやろ?」

良く覚えていてくれたんだね、すごい。初めて写真を一番下にした詩。
受け入れて貰えないだろうな?と・・でも、コメントも貰えて嬉しかった。。

>>日曜、夕方から寝てしまって。

昨日は、2度寝ww 
夕方から寝て、気がついたら9時。「篤姫」が見れなかった、ショック。。
せめてパソの電源を入れていたら、自動的に録ってくれたのに。。

応援いつもありがとう。これからもよろしくお願いします。
2008-07-28 Mon 22:13 URL | sora さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ちーねえ さんへ 
『*+:。こんば*+:。』・ω・´o)ノ゙んはぁ~

>何にだって心はあるって分かってても みんな綺麗なものや新しいものに飛びついて・・・
>忘れられてしまうって悲しいですよね
>ポンコツじゃなくてもまだ使える物だって捨てられてしまう

ですね。みんな新しいものに目を向けますよね。それは仕方が無い。
でも、そう・・忘れて、ポィ は止めて欲しい。まだ使えるのにね。

>こっちでは車や写真のような沢山のものをほしがって持って言ってくれる人がいます
>業者が分別してまた使えるものにするそうです

この写真も、事実は分別してまた、再生するのでしょうが・・?
でも、あまりにその姿が悲しそうで。山や谷に捨てないで欲しい。
今まで、自分がお世話になっていたのにね・・。いつか、自分も・・ですよね。

>ありがとう 生まれ変わってまたお願いねってみんなが感謝してあげてほしいです

そうなって欲しいですね。資源は、無限ではないですからね。
そして、いつも大切に使う気持をもってほしい、そう思いますね。
いつもありがとうございますね、これからもよろしくお願いします。
2008-07-28 Mon 23:12 URL | ちーねえ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ こんばんは^^
遅くなりました
でもちゃんと深夜のポチ♪はしておきました(*^^)v
コメント 次のnew詩がUPされるまえに今夜ぎりぎりsafeでしょうか?(笑)

昨日は違うタイトルでしたね
変えられたんですね
この写真を見て こんなにすばらしい詩を書かれる雫さんの力量に感動です
どんなものにも命は宿ってるって聞いたことがあります
だから 最後まで大切にしなきゃいけないのに
日ごろの忙しさにまぎれて忘れていますね
昔の人はものを大切にしましたよね
今は壊れたら すぐに新しいものと交換
そのほうが安上がりだし 綺麗だから。。
そういうのは当たり前の世の中 いつかその反動が起きてもおかしくないですよね
かくいう私も ついつい粗末に扱ってるかも。。と反省しきりです
雫さんの詩はいつもいろんなことを気づかせてくれますね
ありがとうございます
写真の持つ力のすごさ 私も感じます
どちらかというと 絵画よりは写真のほうが好きです
自分で撮るのは下手だけど^^;

日付変わったら また応援に来ますね(^_-)-☆

2008-07-28 Mon 23:19 URL | 風花 #N.vW.TCs[ 内容変更] | top↑
★ 癒羅 さんへ
(`・ω´・)ノ"『+゚.:。+こんばんはぁ+゚.:。+』

>たまたま自分のクラスの机と椅子が新しくて。
>他のクラスはまだ新品じゃなかったんですが・・・
>その時考えたんです
>最初は新品だったのに 他のクラスは何であんなに汚くなったの? って

そうなんだ。そんなことがあったんだ。自分たちのクラスの机が綺麗。
でも、みんなが使ったら、あれだけ古く汚れるんだ、って分かって良かった。
でも、大切に使ってくれて、きっと机も喜んでいる・・いま、別の人がね。

>だから、物は大切に使うべきですね
>ちょっと壊れたらすぐに捨てるんじゃなくて 直してみるとか(

うん、大切にして欲しいですね。その気持がとても嬉しいです。
若い人でも、そんな風に思い、考えてくれたら、本当に思いますね。
いつも応援ありがとう。詩、とても素敵ですね。また行きますね。
2008-07-28 Mon 23:24 URL | 癒羅 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 優 さんへ
ヾ(ゝω・`)oc<【。:+* コンバンワ *+:。】

>命が終わっていく姿だって 一生懸命 生きてきた
強さや優しさを感じ とっても素敵だと思います。

そうですね。一生懸命に生きてきた、その姿はすばらしいですね。
でも、その姿を見ようともしない、気づこうともしない事が淋しいですね。

>実は 私も あまりうまくは撮れてないのですが
>終わりかけた花の命を撮り 詩を書いたことがあります。
>だから なんか 雫さんの詩を 読ませていただいて とっても嬉しくなりました。

そうなんですか、すいません、気づいていなかったかも・・。
でも、その気持が素晴らしいですね。その優しい視線が素敵です。
はい、それなら同士ですね。ただ、私は写真が撮れないので・・ww
同じような気持の人が居る、と、いうことだけで心強いです。
これからもよろしくお願いしますね。また訪問させて貰います。
2008-07-28 Mon 23:36 URL | 優 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 結衣 さんへ
(。uωu)<こんばんゎ

結衣 さん これはコメントと言うよりも、詩だね、もう。
そう思うよ。
だから、そのまま 載せるよ。


生まれてきたものに 命はあるよ
創られたものに 命はあるよ
命あるもの全てに 心はあるよ

形は違っても ちゃんと心がある

ポンコツだって ガラクタだって
通じるものがあるんだ
写真とみえないことばから 伝わったきたよ

此処に


うん、これは詩だ。
ありがとう。ものすごく嬉しい。同じような気持の人が居てね。
その通りだね。・・・もし、良かったら、自分のブログで載せたら?
タイトルを別にちゃんと、つけて。どうかな?

>僕も心から「ありがとう」がいいたいな。

こちらこそ、ありがとう。
詩を書いて、その心を読み取ってもらって、共感して貰えるのが一番嬉しいから。
はい、こちらこそ、応援ありがとう。また、詩を楽しみに訪問しますね。
2008-07-28 Mon 23:53 URL | 結衣 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
壊れたり古くなったりすれば、棄てられてしまう。
人間も例外ではなく。

いやな新陳代謝ですね。
資本主義が中心になって世界を回しているからかなぁ。

コメント失礼致しました。
2008-07-28 Mon 23:53 URL | 安田 勁 #-[ 内容変更] | top↑
★ ルナルナ さんへ 
こんばんわぁ_φ(・ω・`)゚+.

>新しいものは確かに魅力的な部分もあるでしょうが、味がないのね・・^^
>古いものは使い勝手も古いでしょうけど味があるような気がするの^^

確かに、言われる通りでしょうね。
慣れているもあるし、親しんでいるの方が、正解かもしれないですね。

>それを買って使い始めたときにとても嬉しかったことを忘れてるって・・
>それが存在したことで生活をずいぶん助けてきてもらったんじゃないの?って
>だから大事に使うことを思い出した・・^^

うんそうですね。そのときの感動。ありますね。でも、いつかはポンコツに。
でもポンコツになるまでの間、どれだけ助けて貰ったか、忘れては・・
いけないですよね。大切にしないとね。

>人間も年とるのよね・・

ですね。でも、同じように、いつかは、誰しもその年齢になる。
そのとき、
同じように邪魔者扱いや、粗末に扱われたら・どんな気がするんでしょうね。
同感です。
これからもよろしくお願いしますね。
2008-07-29 Tue 00:05 URL | ルナルナ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ サクラサル さんへ 
ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪

>豊かな時代だから・・・?
>物を人を大事にしないのかな・・・・

そうですね。物があるから、修理して、使い続けるという感覚がもうない。
だから、物を大切にしないのは、確かでしょうね。
昔、聞いた落語・・タイトルは忘れたけれど、修理する面白い話があった。
へっちん?とか、そんな言葉が使われていたような気がしますが?
でも、今その落語をしても、分かってくれる人が少ないから、上演できない?
そんな時代なんでしょうね。

>どんなものにも命が宿っていて、そう考えると無機質なものってないのかもしれないですね・・・

まあ、それをどう考えるか?なんですが。私は命があると思っています。
だから捨てられないで、いつまでも好きなものは溜まって行くばかりで。。
もう古くて、使う事は殆ど無いんですが、捨てられないんですね。

>捨てるときも「ありがとう」を忘れないでいたいです。

そうですね。私はそうしましたね。なんだか淋しくてね・・何でも済まなくて。
ありがうと、言わないと気がすまないんですよ。そんな性格ですねww
2008-07-29 Tue 00:23 URL | サクラサル さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ こころ
人に心があるように、物にも心がある。
どんなものにも使う人の心次第で輝きもするし、朽ち果てもする…。

丁寧に愛されているものは、人でも物でも光輝いている…。
ありがとうございますm(_ _)m

今ケータイからですので、応援は明日しにきますのぉ~\(^_^)/
2008-07-29 Tue 00:47 URL | さくら #-[ 内容変更] | top↑
★ 風花 さんへ 
『*+:。こんば*+:。』・ω・´o)ノ゙んはぁ~

>でもちゃんと深夜のポチ♪はしておきました(*^^)v
>コメント 次のnew詩がUPされるまえに今夜ぎりぎりsafeでしょうか?(笑)

そうなんだ、ありがとうございます。いつもすいません、感謝です。
詩は昨日の昼書いて、でも自分でも予想外の結果にww
たこ焼きの姉妹詩にしたいな、って 途中からそう思って。

>昨日は違うタイトルでしたね
変>えられたんですね

そうです。ちゃんと見てくれていたんですね。
あのタイトルは、4月に作った時にタイトルでした。
最初そのままで、でも誤字とかの確認をして、手直しをして・・??
どうも弱いから・・ポンコツの方が意味が通じやすいと、変えました。

>この写真を見て こんなにすばらしい詩を書かれる雫さんの力量に感動です

いや、その逆かな?この写真を撮った方の気持になったんです。
どんな気持で写真を撮ったのかな?と、それを先に考えました。
だから、想像でしかないけれど、こんな風じゃないのかな?と。
それと、自分の気持と考えを一緒にミックスして、この詩が出来ました。

>どんなものにも命は宿ってるって聞いたことがあります

この考えは、私の場合は、子供時代、幼少?の時に、そう思ったんです。
ほら、あるでしょ?おもちゃの兵隊・・それが、人が寝静まったら動き出すww
それを信じたのかもしれない。そして、未だにそうかもしれないと思い続けている。。

>だから 最後まで大切にしなきゃいけないのに

はい、だから、捨てるときには、必ず「ごめん、今までありととう」と、言いますね。
でも不思議ですが、だから?私が良く壊れたテレビとか時計とか・・
話したら、直る時があるんですよ。不思議でしょww
お願いだから、映って、大切な見たい番組があるんだ・・と。
そんな風にww 

思いだした、一枚の女性歌手のボードがあるんです。
車の日よけにすっぽりとはまるぐらいの大きさのものが・・
ある夜、坂道を車で下るとき、何だか嫌な予感が・・すると、そのボードの写真が落ちた。
運転中で取れないから、スピードを緩めて・・すると坂道の左側から
トラックが猛スピードで突っ込んできた。あのまま進んで居たら、完全に横から飛ばされている。
その写真のボードが落ちてこなかったら、大事故か、死亡していたかも?

その写真は、自殺した女性歌手なんです。店にあって・・その店の叔母さんが知らなくて・・
元々フアンだったから、こんなところに置いておくのなら、・・貰って帰った。
車の中で、勝手に話かけて、大切にしていた・・死んでかわいそうだったから・・。
だから、助けてくれたのかも?その写真が教えてくれたのかな?と、今でも信じています。
だから、他でもそうだけど、私は何度も命が助かっているんです。

すいません、話が逸れて、長くなって。。

>そういうのは当たり前の世の中 いつかその反動が起きてもおかしくないですよね

いつでもそうですね。人は同じ過ちを繰り返すから、きっとそうなるでしょうね。

>写真の持つ力のすごさ 私も感じます

ね。本当にすごい、でも、詩も言葉も負けたくないとも思っていますが・・ww
はい、再訪お待ちしていますww 私も行きますね。
いつも応援ありがとうございます。
2008-07-29 Tue 01:02 URL | 風花 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 安田 勁 さんへ
ヾ(ゝω・`)oc<【。:+* コンバンワ *+:。】

>壊れたり古くなったりすれば、棄てられてしまう。
>人間も例外ではなく。

はぁ。。。悲しいですが、否定できません。
それにしても、家族も人も国も全て人に対して冷たいですね。
特にお年寄りに。何もしなかったくせに、不景気だから?むしりとるような事をする。
後期・・保健もそう。完全な差別。でも他の人は何も言わない。
何故?自分たちと関係が無いから・・それだけの理由。いつか自分もそうなるのに・・。

そんなことよりも、官僚の無駄使い、タクシー代にしても何億も今は少なくなっている。
無駄な金を使わないようにするのが先。税の話は後の後。

>いやな新陳代謝ですね。
>資本主義が中心になって世界を回しているからかなぁ。

社会主義がいいのなら?もっと世界に普及しているでしょうね。
でも、優しい保健などの考えは、もっと取り入れたらいい。
もっと優しい国、政策を持つ指導者が居ればいいのですが、皆無。
もっと、先に光が手の届くところにあれば、犯罪も少なくなると思うのですが・・。
お元気で何よりです。コメント苦手なのに、すいません。
これからもよろしくお願いしますね。
2008-07-29 Tue 01:38 URL | 安田 勁 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ さくら さんへ 
ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪

>人に心があるように、物にも心がある。
>どんなものにも使う人の心次第で輝きもするし、朽ち果てもする…。

同じなんだね。
そう思います。何故なんだろ、物にも心が人と同じようにあると。
すごい、そうだと思います。大切に使うと、本当に応えてくれると。

>丁寧に愛されているものは、人でも物でも光輝いている…。

どんなに古くても、大切に使ってあげると本当に長持ちする。
そうだと思います。
はい、また来てくださいね。応援楽しみに待っています。。
2008-07-29 Tue 22:39 URL | さくら さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3