悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
悲恋詩「傘」
2008-04-07 Mon 03:12
eyes0738_20170301050312303.jpg




「傘」



雨の日
きみを 迎えにいくよ





きみ専用の
特別な傘 さして

笑顔 見たくて
泣き顔 消したくて







霧雨に
それでも
傘さして 歩くよ


今日は
ひとつ傘の下 

離れたくないから
きみを 放したくないから



言葉 
ひとつ 
聞き逃さないように
表情 全て 
心に刻み込むために


ふたり 
傘の中
きみの髪の香り 胸が痛い 


楽しい時の流れは 早くて
ひどく意地悪で 
夕日を見ると 心が痛い



きみを
帰す時間
微笑みながら 泣きだした きみ







すぼめて
きみの 泣き顔隠した



思わず抱き締めた
このまま時間 止まれと 
祈りながら







震えた





雨が止んでも このままに


きみ

専用の傘
ふたりの影 
歩道に揺れる


繋いでいた指
そっと
離れた





涙のように


一雫


流れた









作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫
別窓 | 悲恋詩 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
<<希望詩「きみは いつでも 変われるよ・・」 | 雫にサヨナラ | 優心詩「かさぶたくんは きみのそばに 居るよ」>>
コメント
★ ルナルナさん
『*+:。こんばんはぁ~*+:。』・ω・´o)ノ゙
お返事遅くなってすいません。
>こちらの別館での掲載作品がまたぜんぜん違う雰囲気で素敵ですv
はい、載せる記事内容が違うので、少し変えたくて。
このテンプレートと文字などが気に入ったのでこれに。
>行間をも読み取りたくてとても静かな気持ちで読み進めました。
うれしいですね。行間はいつも気にしていますからww
やっぱり詩も話し言葉と一緒で、間隔が大切だと思っています。
>傘を伝って落ちていく雫のような言葉の流れがとっても綺麗で繊細です~v
いや、ルナルナさんのコメントの方が、繊細で素敵ですよww
何時もコメントありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
2008-04-09 Wed 20:15 URL | ルナルナさん 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ こんにちは♪
開設、おめでとうございます♪
お久しぶりです。
コチラのブログに今、気が付いて…
ぁ、遊びに来ましたw
普段の傘の他に
お気に入りの傘で歩くと
雨で憂鬱なハズなのに気分が違うんですよね。
2008-04-07 Mon 16:00 URL | м  #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。
詩の終わりになるにしたがって言葉が少なくなっていますね。切なくて言葉も出ない心境が伝わってきました。雨の日って嫌いだけど、好きな人を歩く雨の日は切なさが倍増しちゃって、いつもは明るい女の子もちょっとおとなしくなってしまいそうですよね。
応援ポチ☆
2008-04-07 Mon 16:09 URL | radyna #-[ 内容変更] | top↑
★ мさん
『*+:。こんばんはぁ~*+:。』・ω・´o)ノ゙
お返事おそくなって、すいません。
>開設、おめでとうございます♪
はい、ありがとうございます。何とか出来ましたww
>コチラのブログに今、気が付いて…
>ぁ、遊びに来ましたw
はい、リンク先の人にも、誰にも開設した事を
書きに行っていないので・・。
ブログに来て、初めて分かるようにしましたから。
ただ、今となっては、向こうのブログに書いたけれど・・
勘違いされないかな?と・・心配はしています。
書きに行って、無理な誘いの場合もあるだろうし、
断りきれない性格の人もいるだろうし、ランキングと拍手の件もあるし・・
だから・・
>普段の傘の他に
>お気に入りの傘で歩くと
>雨で憂鬱なハズなのに気分が違うんですよね。
うんうん、分かる。なんだか同じ雨なのに、嬉しくなったりしてね。
で、逆に気にいっている傘だから、一度も使わなかったりww
誰しも特別な傘って、あると思いますよね。
これからも、こちらのブログもヨロシクお願いしますね。
2008-04-08 Tue 04:31 URL | мさん  雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ radynaさん
ヾ(ゝω・`)oc<【。:+* コンバンワ *+:。】
お返事遅くなってすいません。
>詩の終わりになるにしたがって言葉が少なくなっていますね。
!凄い!どっきりですね。確かに、そうですね。自分では気づかなかった。
話したい事がいっぱいのはずなのに、言えない・・あぁ・・ですね。
だから、すごい恋愛の詩が書けるんですね。納得しました。ww
>雨の日って嫌いだけど、好きな人と歩く雨の日は切なさが倍増しちゃって、
>いつもは明るい女の子もちょっとおとなしくなってしまいそうですよね
ですね。この詩では、色んな事があって、言いたい事が言えない感じだから・・。
余計にそれを感じますね。そして、雨。
本当は相々傘は嬉しい設定のひとつなのにね。・・。
>応援ポチ☆
ありがとうございます。喜んで、月まで行きそうですww
2008-04-08 Tue 04:41 URL | radynaさん  雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ こんばんは。
君と一緒に居て
でも雨はずっと降ってた
空を見たくて
いえ、君の顔を見たくて
気がついたら傘、閉じていた
別に濡れるくらいは
平気だったんだ
家に帰って
シャワーを浴びればいいから
だけど君は、違ったね
傘、入れてくれようとした
そんな言葉が嬉しくて
逃げて回ってたっけ
そのとき一瞬びっくりした
君の顔、一筋の水流れた
雨が涙だと思ったから
私、そんな君の顔見て
いたずら思いついた
だけど…
雨が本当は
君の涙だって気づいたのは
どれくらい経ってからだっただろう…
今日は私のところは雨が降っていましたが風も強かったので横から雨が降っていました(汗)春とは思えない寒さでした。。
なかなか恋愛の詩、難しいんですよね…。何だか詩がうまくないので申し訳ないです。。。これ確かに見たことがある気がします。でもやっぱり素敵な詩ですね。
ここをリンクに追加させて頂きます。では応援クリックもしていきますね!!
2008-04-08 Tue 19:51 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ こんばんはv
こちらの別館での掲載作品がまたぜんぜん違う雰囲気で素敵ですv
「傘」を読み進めていきながら、文章の中からはダイレクトに気持ちが染みてくるし、行間をも読み取りたくてとても静かな気持ちで読み進めました。
でもその静かな気持ち・・は、>繋いでいた指
そっと
離れた

涙のように
一雫
流れた
この最期の言葉で切ない余韻になっていきますv
傘を伝って落ちていく雫のような言葉の流れがとっても綺麗で繊細です~v
2008-04-08 Tue 19:56 URL | ルナルナ #bbXBbt1A[ 内容変更] | top↑
★ 光藤 雫さん
(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q
詩を書いてくれてありがとう。(o^▽^)o)
>今日は私のところは雨が降っていましたが風も強かったので横から雨が降っていました(汗)
>春とは思えない寒さでした。。
うん、こっちは昨日がそうだった。じゃ、一日遅れで雨が降ったんだね。
こっちも急に寒くなったよ。風邪をひかないようにね。
>なかなか恋愛の詩、難しいんですよね…。
うん、ちょっと、悲恋が続いている。でもタイトルがそうだから・・
明るい恋愛の詩は、ちょっと封印かなww
>これ確かに見たことがある気がします。でもやっぱり素敵な詩ですね。
うん、見てもらったんだと思うよ。一番最初に「雫にサヨナラ」で書いたから。
書く気はあまり無かったんだけど・・何故かww書いてしまった。
切ない詩だからね。傘の中だけの物語、これもいいかな、って。
>ここをリンクに追加させて頂きます。では応援クリックもしていきますね!!
リンクありがとう。少しずつ、知られていったらいいな、って思う。
応援感謝です。さぁ、力をもらったから、また詩を書きますね。ww
これからもよろしくお願いしますね。
2008-04-08 Tue 22:29 URL | 光藤 雫さん  雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
私のポストに暖かな応援をありがとうございました。
柚希ひろです。

少し、恋愛について悲しい言葉が欲しいと思い、カテゴリーからこの作品にたどり着きました。
大きな失恋を経験していまして、時々その傷を抉りたくなるのです。忘れないように、思い出せるように。消えてしまわないように。

しかし、作品を読ませて頂いて気がつきました。
本当はもっと暖かかったんだなーって。
どちらにしても忘れることなんてできないのなら、そっとしておいた方がいいのかな。

あの人が私の家に置き忘れていた傘、向かえに行くついでに返しましたけど、あの人はまだ、あの傘を持っているのでしょうか。
その傘をみるたびに、私のことを思い出したりするのでしょうか。
2017-02-23 Thu 23:19 URL | 柚希 ひろ #felOlmBA[ 内容変更] | top↑
★ 柚希 ひろ さんへ 雫
> 私のポストに暖かな応援をありがとうございました。
> 柚希ひろです。

はい、こんばんは、訪問コメントありがとうございます。

> 少し、恋愛について悲しい言葉が欲しいと思い、
カテゴリーからこの作品にたどり着きました。
> 大きな失恋を経験していまして、
時々その傷を抉りたくなるのです。
忘れないように、思い出せるように。
消えてしまわないように。

でも、大変な悲しい思いをしていて、
コメントを書いてくれたこと、
その勇気にありがとうと言いたいですね。

悲恋詩は、悲しい恋の物語の詩です。
普通の恋愛では無い詩も、含まれています。
結ばれることのない、恋愛も含まれてます。

捨てることが出来ないのなら、捨てなくてもいい。
忘れることが出来ないのなら、忘れなくてもいい。
そう思います。

大切な恋を、忘れたり、捨てることなんて
できるはずがないのだから。

でも無理をしないように、
自分を追い込まないように、してくださいね。

> しかし、作品を読ませて頂いて気がつきました。
> 本当はもっと暖かかったんだなーって。

暖かかったって 素敵ですね。
お互いを思いやっていたと、確信があるからですね。
そんなこともあったと・・・。

> どちらにしても忘れることなんてできないのなら、
そっとしておいた方がいいのかな。

あなた先の文に、失恋と書いているように
あなたの悲しみがふえるのであれば
そっとしておいた方が、いいと思いますね。
あなたのことが心配なので、そう言いたいのです。

> あの人が私の家に置き忘れていた傘、
向かえに行くついでに返しましたけど、
あの人はまだ、あの傘を持っているのでしょうか。
> その傘をみるたびに、私のことを思い出したりするのでしょうか。

・・困りました。そればかりは本当にに分かりません。
でも、持っていてほしいし、
思い出してほしいと思います
どうしても、あなたの心を思うと、
そう願わすにはいられないからです。

柚希 ひろ さんの気持ちにこたえられたコメントになったか
自信がありません、でも、一生懸命に考えてお返事を書きました。

私も失恋した時、迷い悩み悲しみました、でも一人ぽっちで。
あなたは、自分で想像するよりも、強い人だと思います。
何故なら、自ら詩を探し、自分で答えを出そうと、行動したこと。
勇気があると書いたのは、そのことです。

雫にサヨナラ 
の紹介文には、こう書いています。

悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 
大切にしまっていたらいい。 
前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。

ブログを始めるとき、そう願いました、
それが私の答えです。

どうか悲しみに負けないでほしい、
勇気を出して、前に進んでほしい
一日も早く、元気になってほしいと願うばかりです。
2017-02-24 Fri 03:29 URL | 柚希 ひろ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3