悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
千恋詩「許されない恋」
2008-04-06 Sun 13:45
eyes0338f_2017030105025962a.jpg




「許されない恋」



あなたは


愛しては いけない 人だったと 


きみは 言った




僕を 見上げ ぽろりと 一粒 涙 流した


いじらしく 


今まで そんな 仕草も 言葉も 見せなかったのに・・




そっと 抱きしめ きみの 涙を 拭いた


でも 流れくる 涙は 止まらない



ずっと がまんしていたの?



胸のセーター 掴みながら 

お願い

泣きやむまで ずっと ここに 居て・・・と。。



きみは 泣きやみそうも無い 



だから きみの そばに いつまでも          




居るよ・・




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫


別窓 | 千恋詩 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
<<優心詩「かさぶたくんは きみのそばに 居るよ」 | 雫にサヨナラ | 優心詩「真っ黒 くろすけ」>>
コメント
★ 初めまして
ランキングから参りました。
愛してはいけないひとを愛してしまったとき、
想いだけがどんどん募っていってしまうものですよね。
いけないこととわかっているから、なおさら。
それでも、そばにいてほしいと願ってしまう。
悲しいですね。
ポチ♥
2008-04-10 Thu 19:07 URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
★ 小米雪 さん
『*+:。こんばんはぁ~*+:。』・ω・´o)ノ゙
お返事遅くなってすいません。
>泣き止むまで……涙と共に去っていってしまう気がして、
>それならばずっと涙が止まらなければいいのに。そう思ってしまいました^^
うん、きっと、そうなっていたと思う。男は好きな人のナミダに弱いんだよww
もし、雪がそんな設定のシーンになったとしたら、絶対に泣くようにww
もしも、それでも去っていくような男なら、
そんな冷たい奴は、逆に振ってしまったらいいよww
一緒になっても、肝心なときに、きっと冷たい返事しか返って来ないよ。
少々お金が無かったり、力が無くても、優しい男が一番良いよ。
>きっとこの女性は泣いて泣いて泣き尽くしたら、笑顔を見せて「もう大丈夫」って言うんでしょうね。
>何だかそんな気がします。
>そう考えると寂しいです。
・・・。どうなんだろう、私が書く女の人は、そうは言わない、と思うよ。
男性目線からの、詩だから。
次に書く詩は、ものすごく、可愛い哀しい女性のナミダだよ。
頭の中で、半分ぐらいは出来ているから。。
>幸せのおひねりポチッと押していきます(笑)
ありがとう。これで、橋の上で右や左のだんな様wwって
言わなくてすむよwwさぁ、久しぶりに食料品を買いにいけるよww
いつもありがとうね。これからもヨロシク。
2008-04-08 Tue 05:41 URL | 小米雪 さん  雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ こんばんわ
千の羽根が空を舞う の きみが この詩の きみ でしょうか。 
そうあってほしいな。
素直になって 好きな人の胸で涙こぼせたのならいいな。 せめて。
2008-04-06 Sun 22:16 URL | かたばみ。 #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは、雫。(*^^*)
許されない恋でも
最後の最後のすみに綴られた言葉、
>居るよ・・・
その言葉さえあれば“幸せ”ですね。
いろいろな恋愛の形がありますね。
同じ恋愛でも、それぞれ違っていて、同じパターン
なんて一つもないですね。
お互いに好きな気持ちだけでは、どうにもならない
こともあるのかな?
なんて言ったら、勿論あるでしょ?って答える?^^
許されない恋なら、離れるしかないのかな?
それとも、逢えなくても、ずっと想い続ける?
本当に、お互いが必要としている相手だったら、
また、いつか何処かで繋がっているのだと信じられる?
未来のことは、誰にも解らないですね。(*^^*)
一生のうちで、本気で好きになる人って
そんなに沢山いないように思えてしまいます。
でも、どんなに大切に想っていても、
相手の幸せを祈っての別れもあるのかな?
そんな別れは本当に辛いですよね。
雫の恋愛詩・・・やっぱり素敵だねっ☆
応援ポチポチ♪
2008-04-07 Mon 21:58 URL | sora #EvLE3K6A[ 内容変更] | top↑
泣き止むまで……涙と共に去っていってしまう気がして、それならばずっと涙が止まらなければいいのに。そう思ってしまいました^^
きっとこの女性は泣いて泣いて泣き尽くしたら、笑顔を見せて「もう大丈夫」って言うんでしょうね。
何だかそんな気がします。
そう考えると寂しいです。
幸せのおひねりポチッと押していきます(笑)
2008-04-07 Mon 23:05 URL | 小米雪 #2zzHlsOw[ 内容変更] | top↑
★ かたばみ。さん
ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪
お返事遅くなってすいません。
>千の羽根が空を舞う の きみが この詩の きみ でしょうか。 
>そうあってほしいな。
・・・。詩は、リアもはいているときもあれば、全く創作の場もあるので・・。
もし、そのイメージが近いとなったら、すこし前進だとも・・。
違うと書けば「この浮気者!」と、叱られそうでww
なので・・。
かたばみ。  さんへの想像に任せるしかないですね。
>素直にな
って 好きな人の胸で涙こぼせたのならいいな。 せめて。
私は、リアで思うんですが・・何故?女性はそう自分を見せないのかと?
相手を気遣うのは分かるけれど、
その時にありのままの自分を出したほうが、良いと思ってしまう。
だから、こんな風に、男性は思っている、そうするとも、
書いてみたかたったんです。
男は、女性ほど、敏感じゃなくて、
ほとんど鈍感だと言っても間違いじゃないと思っているから。
女性の気持が分からなくて、別れてしまうときもあるはずだと・・。
2008-04-08 Tue 04:01 URL | かたばみ。さん  雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ sora
ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪
お返事遅くなってすいません。
>>居るよ・・・
>その言葉さえあれば“幸せ”ですね。
ね、そう言ってあげないとね、可哀そうだよ。
>お互いに好きな気持ちだけでは、どうにもならない
>こともあるのかな?
>なんて言ったら、勿論あるでしょ?って答える?^^
・・・・・・・・・・。。
無いと言いたいけれどね・・。こまった質問するなぁww
じゃ、逆に質問だけど、
世界で分かっている年齢差の結婚は、何処の国の人で、何歳差か知ってる?
今度ブログで、みんなに質問しようと思っていたからww分かる?
調べないで、そのまま素直に、どぞww
>それとも、逢えなくても、ずっと想い続ける?
>本当に、お互いが必要としている相手だったら、
>また、いつか何処かで繋がっているのだと信じられる?
この質問になら、すぐに答えられるよ。
「Yes」だね。
>でも、どんなに大切に想っていても、
>相手の幸せを祈っての別れもあるのかな?
ごめん、この質問?にもすぐ答えるけれど、「No」だね。
なんで?って、すごくキザな答えだけど・・
その人を幸せにしてあげらるのは、自分だけだから・・。
おぉ、あぶないww 半ストーカーの考えに近いのかもww
でもストーカーは最低。人の幸せを邪魔しているのだから、勝手に思いこんでね。
最後に、最悪の結果までしてしまう、情けない。
>雫の恋愛詩・・・やっぱり素敵だねっ☆
応援ポチポチ♪
恋愛詩、結局好きなのかもしれない。
楽しい結果も、好きだし、切ない恋も、もっと好きww
応援ありがとう、これで夜の月を見て、狼男にならなくて済むよww
2008-04-08 Tue 05:26 URL | sora  雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ eve さん
>初めまして
『*+:。こんばんはぁ~*+:。』・ω・´o)ノ゙
訪問ありがとうございますj。お返事おそくなってすいません。
>愛してはいけないひとを愛してしまったとき、
>想いだけがどんどん募っていってしまうものですよね。
>いけないこととわかっているから、なおさら。
そうですね。
大切な人を悲しませて、泣かせるような恋。
だからこそ、その想いがまた募ってしまう。
本当は、いけない恋なんて、無いと思うんですが・・。
結局、どちらかが、または一人が、その何かを捨てないから・・。
でも、こんな心に秘めた恋だから、燃えるときもあるのかもしれないですね。
>それでも、そばにいてほしいと願ってしまう。
時が無い。だから、その切なさが募るのだと。
>悲しいですね。
確かに。でも、私は、悲しいとは思わないし、思えない。
大切な、大好きな人が居る、限られた時間だけれども・・。
だから、むしろ、幸せだと思えるのですが。。
誰にも愛されない、愛せないひともいるのだから。
これは、私の持論です。。。
>ポチ♥
ありがとうございます。またハートマークをもらえるようになりたいですね。
これからもよろしくお願いいたします。
2008-04-11 Fri 03:54 URL | eve さん 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3