悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
猫恋詩「僕と子猫とランドセル」
2008-06-03 Tue 03:32

eyes0440_20080603031924.jpg



「僕と子猫とランドセル」


ぼくは ピカピカ 一年生
ランドセルも ピッカピカ
学校帰り 探検しょう
裏の 細道 帰ったよ

小さな 川と 橋がある
お魚 いるかな 見に行った
ちいさな 箱が 捨ててある
中は 何かな のぞいたよ



白と 黒と 茶色い子猫
三匹 かたまり 寝ていたよ
だいじょうぶ? って 声かけた
ぼくに 気づいて お返事したよ

お腹が へったと 鳴いてるようだ
悲しい顔して ぼくを見る
給食 残した パンがある
あげたら ありがとうと また鳴いた



かわいそう 一匹 連れて帰ろうと
白か 黒か 茶色にしよか
迷っていたら 雨降ってきた
橋の 下に お引越し

みゃぁ みゃあ と また鳴いた
雨が いっぱい 降ってきて
ブルブル 寒そに 震えだした
こまったな どうしよう どれにしよ



三匹 一緒に ぼくを見て
可愛い 声で 鳴いている
僕にして 私だよ 困ったな
そんなに 鳴いたら 僕が泣く

手に持てるのは 一匹だけだ
でもね 三匹 兄弟だもの
一緒が いいよね いつまでも
だから みんな 飼ったげる



ランドセルから 教科書を
放り出して 三匹入れた
すこし せまいが がまんして
あったか お家が 待ってるからね

夕焼け 小焼けで 陽が暮れる
雨に打たれた 帰り道
三匹 みゃあと 嬉しそう
なんて 名前に しようかな・・



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

この作品で使用している写真
はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

別窓 | 猫恋詩 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
<<千恋詩「俺の返事」 | 雫にサヨナラ | 優心詩「きみの悲しさは ぼくの悲しさ」>>
コメント
★ おはようございますv
私がこの子のママだったら
きっと私は笑顔で迎える^^
小さな命を一緒に育てようねって^^

そういえば・・・昔から実家ではどうぶつが絶えずおうちにいて、でもお金を出して買った子っていなかったな~^^
子供の頃からずっと~^^
犬もネコも鳥も・・
途中からつれてきた子は懐かないなんていうけれど、
そんなこと一度もなかったです^^

いまや・・・ネコや犬の毛のアレルギーになってしまって
自分だけならいざ知らず、子供たちにそのアレルギーがひどいものだから、飼えなくなってしまった^^;
さらにマンションではペット禁止TT
だけど、いつかまた実家で同居を始めたらきっと傍らには
迷える子猫がいるかもしれないなぁ~^^
2008-06-03 Tue 10:30 URL | ルナルナ #bbXBbt1A[ 内容変更] | top↑
うんうん! 私も小学生の頃友達とこっそり給食のパンや牛乳とかあげてました
つれて帰って怒られても猫は飼ってくれましたねえー
きっとこの子の家でも飼ってもらえることを祈ります

命は大切ですね!
応援ぽち!!
2008-06-03 Tue 11:47 URL | ちーねえ #X4YsqK5w[ 内容変更] | top↑
うちの猫はいつの間にか住み着いちゃったんですよね。捨てられたわけではないけど、自分で勝手に! 
飼い主なら最期まで飼ってあげるのが義務ですよね。捨てられた子は何も悪くないんですから。純粋な小学生にはか弱い子猫の「心の叫び」が聞こえるのかな~なんてことも思いました。
2008-06-03 Tue 17:17 URL | ラルフ #XiBImnmA[ 内容変更] | top↑
★ ルナルナ さんへ 
>私がこの子のママだったら
>きっと私は笑顔で迎える^^
>小さな命を一緒に育てようねって^^

ありがとうございます。ホッとします、嬉しくなります。ww
こんなことがあった時、いつも捨ててこいと言われて。
でも、しつこく、自分のごはんも要らないと、結局飼いましたね。
小さな命、一緒に。そうですね、一緒に、心も育つんですよね。
ルナルナさんのようなお母さんだったら、毎日拾ってきたかもww

>そういえば・・・昔から実家ではどうぶつが絶えずおうちにいて、
>でもお金を出して買った子っていなかったな~^^
>子供の頃からずっと~^^
>犬もネコも鳥も・・

はい、同じですね。セキセイインコも居た。猫と同居。
私が教えました、仲良くする事を。だから、今ビデオがあったらと、残念。
お金で買う、なんて元から無い。ひとつそんな詩があるんです。
没にして居る詩が。もしかしたら、いつか?載せるかも?

>途中からつれてきた子は懐かないなんていうけれど、
>そんなこと一度もなかったです^^

はい、そうですね。ものすごく懐きましたよww
一体誰がそんな間違いを、言うのだろう?
飼いたく無いから?それとも、猫や犬に好かれない優しさが無い人かも?

>いまや・・・ネコや犬の毛のアレルギーになってしまって
>自分だけならいざ知らず、子供たちにそのアレルギーが
>
ひどいものだから、飼えなくなってしまった^^;

そうなんですか、残念ですね。
実は、我が家もそうで。子供が猫アレルギーで、一度も飼えない。
一度だけ飼おうと捨て猫を拾ってきたことが合ったのだけど・・。
子供の、瞼がはれて、お岩さんのような顔になってしまった。
だから、未だに悲しい。でも、この子も私に似て猫が大好き。だから悲劇なんです。

>だけど、いつかまた実家で同居を始めたらきっと傍らには
>迷える子猫がいるかもしれないなぁ

そうですね、そうなったらいいですね。
同じ生き物なのだから、家族が増える事はいい事ですからね。
2008-06-03 Tue 18:42 URL | ルナルナ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ちーねえ さんへ 
>うんうん! 私も小学生の頃友達とこっそり給食のパンや牛乳とかあげてました
>つれて帰って怒られても猫は飼ってくれましたねえー

同じだったんですかww 何時もそんなことしてましたww
それも同じ、何時も拾ったら怒られて、必死に説得してました。

>命は大切ですね!

はい、そう思います。
大きくても、小さくても、同じ命なのですからね。
それと、もうひとつ、言葉が通じない。だからこそ、いいのだと思う。
お互いの気持を分かり会おうとする、そこに心の会話が出来るようになるから。
応援ありがとうございます。
2008-06-03 Tue 18:49 URL | ちーねえ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ラルフ さんへ 
>うちの猫はいつの間にか住み着いちゃったんですよね。
>捨てられたわけではないけど、自分で勝手に! 

え!初めて聞きました。そんな話は。
よっぽど居心地が良かったんでしょうね、優しかったり、ごはんが良かったり。。
押しかけ猫ちゃんですねww
なんだか詩や小説になりそうですね。ひとつチャレンジしてみてはどうでしょう。。

>飼い主なら最期まで飼ってあげるのが義務ですよね。
>捨てられた子は何も悪くないんですから。
>純粋な小学生にはか弱い子猫の「心の叫び」
>が聞こえるのかな~なんてことも思いました。

ですね。絶対にそうですよね。
義務。。
確かに、最近は自分の権利ばかり主張する、
命を最後まで守ってあげる義務もありますね。

子猫に罪は無い、まったくそうです。よく命を捨てることが出来るのか?私には到底出来ない。
もしも、自分が同じような目にあったら・・。
そんな詩も書いていて、やはり没にしています。
ここには優しさを求めに来ている人の方が多いから。

そして、そんな詩を載せたとき、反響(コメントやランキングのポチが殆ど無くて)が・・。
がっかりするのも嫌なんです。
ランキングの数字などが少ないのを嫌がっているのではなく。
自分の事ならありがとう。他人の事は関係ない?それでがっかりしたくないので・・。
他人の痛みも自分の痛みだとわかるぐらい、思い遣る心になって欲しいのですが・。
でも、まだ自分の事だけで、精一杯の時も、人も居るのだと・・。
2008-06-03 Tue 19:03 URL | ラルフ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
お久しぶりです!!!ゆまです!!!
ようやくまた来るコトが出来ました!!

この詩もまた、優しい詩ですね。
心を暖めてくれる…そんな詩だと思います。
そして安心する詩だと思いました。
読んでいて癒された気がしました。

また来れる時に来ますね!!
2008-06-03 Tue 22:02 URL | ゆま #34215RTs[ 内容変更] | top↑
★ ゆま さんへ 
>お久しぶりです!!!ゆまです!!!
>ようやくまた来るコトが出来ました!!

(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q
お久しぶり~♫ 元気で良かったよ。

>この詩もまた、優しい詩ですね。
>心を暖めてくれる…そんな詩だと思います。

本当は、別の詩を予定していたんだ。
でも、迷って迷って、この詩に変更。
だから、心を暖めてと、書いてくれて嬉しいな。

>読んでいて癒された気がしました。

うん。癒されるような詩も書きたいですよ。
悲しい詩は、本当は書きたくないから。
はい、また来てくださいね。これからもよろしく。
また行きますね。
2008-06-03 Tue 23:51 URL | ゆま さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
とても可愛い子猫の様子と
僕の困った様子が浮かんできました

1匹だけ選ぶなんて出来ないですよね

  ランドセルから 教科書を
  放り出して 三匹入れた

ここのところで笑っちゃいました^^
可愛くて、優しさがとっても可愛くて

3匹全部おうちで許してもらえるといいですね

応援って1日1回でしたよね。残念
でもまた来ます~

2008-06-05 Thu 00:21 URL | はる #.zfh79b6[ 内容変更] | top↑
★ はる さんへ
>1匹だけ選ぶなんて出来ないですよね

ね。本当に、困るよね。
このまま残したら、可哀そう過ぎるからね。

>ランドセルから 教科書を
>放り出して 三匹入れた

ここは、実は最初に書いた5行の中の一節なんです。
それがこんなに長くなってしまったww

>ここのところで笑っちゃいました^^
>可愛くて、優しさがとっても可愛くて

はい、ここが 狙いの一行ですww
嵌ってくれて、ありがとうww

>3匹全部おうちで許してもらえるといいですね

そうですね。
もし、ダメだといわれたら、私なら、きっと橋の下で一緒に暮らすww

>応援って1日1回でしたよね。残念
>でもまた来ます~

はい、そうですね。
この話で、実は大失敗をwwしてるんです。

一日1膳みたいに、一日に一回だけが有効だと、勘違いww
だから、ブログをいっぱい回っても、どれにするか選ぶのが大変で。
でも、どうも変?同じ人が他でもコメントして、ポッチしている???
分かって、恥ずかしかった。分かったのは、1週間ぐらいしてからww

はい、ぜひ来てくださいね。待ってますね。
2008-06-05 Thu 03:06 URL | はる さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
こんばんは、約束通り応援ポチにやっって来ました。

拍手もしたし、次は何を読もうかな^^
2008-06-06 Fri 23:12 URL | はる #.zfh79b6[ 内容変更] | top↑
★ はる さんへ
>こんばんは、約束通り応援ポチにやっって来ました。
>拍手もしたし、次は何を読もうかな^^

ありがとうございます。
最近、実生活で「約束」を守ってもらえなくて、がっかりが多かったので・・。
本当に感謝ですよ。気持が沈んでいたのが、上昇気分に変化。ww
さぁ、ちゃんと読んでもらえるようなものがあるのか、今度はそっちが心配にww
2008-06-07 Sat 00:47 URL | はる さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3