悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
幼子詩「ぼくは なるんだ とうさんみたいに」
2008-04-14 Mon 22:05
45294132.jpg


「ぼくは なるんだ とうさんみたいに」


朝早く 仕事に出ていく おとうさん
いってらっしやい って 見送るよ
角のタバコ屋 曲がるまで 
背中のコートが 勇ましい
だから とうさん 大好きだ


春になったね 花の名聞いた
何でも 知ってる すごいんだ
自然を 大切 するんだよ って
優しい 心 もらったね
ぼくも なるよ 優しい人に


夏が一番 大好きだ
毎朝散歩 お話いっぱい  してくれる
世界の話 日本の事も
負ける ケンカも しなさいと
誰かのために 自分のために


秋の空 紅葉が 恥ずかしがるんだよ
好きな 人に 恋したからさ って
へぇ って 言ったら 嘘だって
笑った 笑顔 ぼくに似て
子ども みたいで うれしかった


冬の空気は 冷たいね
はぁって 息が 真っ白だ
とうさん 一緒に 布団で寝よう
くっついていたら 温かい
優しさいっぱい だからかな・・


夕暮れに 駅までいって お出迎え
はい って 手を挙げ 帰ってきたよ
ちいさな つつみ もっている
一緒に 食べよ おいしいぞ って
渡されたから 責任 重大
ぼくも 大きく なったかな・・



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



追記2017/02/06
トップの写真を電車から男の子に変更しました。
更に、優心詩から幼子詩にも変更しました。

追記2017/01/14
PVを変更しました、最初の曲は
今見直したら、少し違う気がして、変更。
まさに、奇跡のような出会いです、こんなぴったりで、可愛い曲と歌が。
但し、
撮影者、投稿者などの皆様に、ブログ上への掲載の許可を貰っていません;。
もし問題があれば、すぐにPVを削除したいと思います。雫。。

追記
おとうさんへの応援歌です。こんなだったら、いいなぁ、って。
怒るばかりじゃ、叱るばかりじゃ、駄目だと思いますよ・・。褒めてあげないと、ね。雫

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫
別窓 | 幼子詩 | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
<<悲恋詩「あの日のように・・」 | 雫にサヨナラ | 悲恋詩「傘の中」>>
コメント
ストーリー性がありながらも、凄くリズムがよくてすらすら読めましたw
最近は父親の存在が薄くなってきたなんていわれてますが、この詩を読んでたら、あぁお父さんってこういうもんだよなぁ~と妙に納得しちゃいましたw
男の子にとってお父さんって一番尊敬する自分が目指す場所なのかも知れませんね^^
2008-04-14 Mon 23:06 URL | 小米雪 #2zzHlsOw[ 内容変更] | top↑
★ こんばんは
これを読んで、昭和のお父さん、を想像しました。
自分の父親世代ですね。
平成のお父さんは、こんな厚みがあるか、ちょっと考えてしまいました。

ごめんなさい。今回初めてぷろふに気づき、読ませていただきました。
懐の深い方だなあと改めて思いました。

リンクを貼らせていただきますね。
応援ぽちして、帰ります(^^)
2008-04-15 Tue 00:09 URL | HAPA #QH.WI0Dk[ 内容変更] | top↑
★ 小米雪 さんへ
(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q

>最近は父親の存在が薄くなってきたなんていわれてますが

ですね。特にTVのCMなんか、ひどいですね。いつも思ってます。
もし、女性に同じようなCMを作ったら、きっと?黙って居ないだろうな、ってww

>あぁお父さんってこういうもんだよなぁ~と妙に納得しちゃいましたw

はい、何かを教えるのは、普通に、自然の中で・・そっと、二人きりでね。ww
いわゆる、男同士の秘密みたいなものを、伝授したり、共有したりですね。
恋の失敗とか、色々。
でも、私は父とは本当に仲が悪くて、こういうのは全く無かったから。
だから、こんな親子になってほしいな、って、書いたんですよ。

>男の子にとってお父さんって一番尊敬する自分が目指す場所なのかも知れませんね^^

ですね。
または、その全く逆の行き方をしてやると、思う対象でもありますね。
いつも訪問・コメントありがとう。
2008-04-15 Tue 01:50 URL | 小米雪 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ HAPA さんへ 
『*+:。こんば*+:。』・ω・´o)ノ゙んはぁ~

>これを読んで、昭和のお父さん、を想像しました。

あぁ、全くそれは、意識して居なかったですね。なるほどww

>平成のお父さんは、こんな厚みがあるか、ちょっと考えてしまいました。

うん、どうなんでしょう?いい意味で、もっと身近?友だち感覚に?
でも、威厳とか、尊厳とかは薄れてしまうのかも知れないですね。
もっとそうなりたいと思いますが、私は友達ですね、子供とはww
本当に仲はいいですね、親父と仲が悪かったので、その逆の生き方をしてます。
ただ、噓をつかないこと、人に迷惑をかけないことだけは教えましたね。
ただ、怒ったら怖い事も、肝に銘じて覚えているはずですね。

>今回初めてぷろふに気づき、読ませていただきました。
>懐の深い方だなあと改めて思いました。

ありがとうございます。
恥ずかしいですね。でも、書いておかないといけないと、正直に。
ものすごく単純ですよww
ただ、へそ曲がりで、みんなに、いつも迷惑をかけています。

>リンクを貼らせていただきますね。

ありがとうございます。私も早速リンクを貼らせてもらいますね。

>応援ぽちして、帰ります(^^)

感謝です。詩も喜んでいます。私も、勿論ww
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
2008-04-15 Tue 02:07 URL | HAPA さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
朝と夜、そして四季に渡ったステキな詩ですね^^
お父さんの優しさも伝わってきます。
父をテーマにした詩ってなかなか見ないですよねー
母の詩はよくあるのに。
だからやっぱり雫さんってすごいなって思います。
雫さんもこの詩に出てくるみたいな父さんなんだろうな~

応援こめて、ぽちです^0^
2008-04-15 Tue 02:47 URL | チュッシー #PXXG49oI[ 内容変更] | top↑
★ こんにちは!
うちの赤ちゃんと旦那も、
こういう親子になって欲しいなぁと
感じましたぁ!
また写真も素敵♪
2008-04-15 Tue 09:50 URL | ★なお★ #-[ 内容変更] | top↑
★ とうちゃん
てかんじだねヾ(*^▽^*)ノ
男の子とお父さんて・・・どんなんだろ?
やっぱり、男親は息子の方がいいなっておもうのかな(´・ω:;.:...
あたしのお父さんも、一緒にキャッチボールとかしたかったのかなぁ?

お父さんの肩車が今でもあたしの宝物だ(///ω///)
2008-04-15 Tue 11:21 URL | さくら #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。お父さんって不思議な存在です。娘からすると最初に出会う異性ですからね。優しいお父さん、厳しいお父さん、いろんな顔を見てきましたが、孫(私の子供)と遊んでくれるお父さんの姿が今一番好きだな~。自分もこういうふう温かいまなざしの元で育ったのかなってたまにウルっときちゃいます。
ブログ応援
2008-04-15 Tue 11:40 URL | radyna #-[ 内容変更] | top↑
★ チュッシーさんへ
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

>朝と夜、そして四季に渡ったステキな詩ですね^^

はい、どう表現しょうかと?迷って、四季に。ありがとうございます。
物語、書けそうですね。いつか、書いて見たいですね。

>お父さんの優しさも伝わってきます。

こんなお父さんになりたいと、自分の願望も入ってます。
こんな話しても、おぼえていてくれたらな?って。

>父をテーマにした詩ってなかなか見ないですよねー
>母の詩はよくあるのに。

ですね。確かに、可哀そうですね。あまり話しなんてしないですからね・・。
ここぞと言うときに、存在感を示せたら、いいんですけれどもね。
どうしても、身近じゃないから?ww 仕方が無いのかな。。

>雫さんもこの詩に出てくるみたいな父さんなんだろうな~

願望はありますが、すこしは・・。でも、違うでしょうね、きっと。ww

>応援こめて、ぽちです^0^

ありがとうございます。これからもよろしく。
で、昨日書いたはずのコメントが、書き込み出来ていなかったみたいです。
すいません。烏くん、早く私のお気に入りの樹を返してほしいですww
2008-04-15 Tue 16:32 URL | チュッシーさんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ★なお★さんへ
コン=チゎ |ω・`)ノ|Ю

>うちの赤ちゃんと旦那も、
こういう親子になって欲しいなぁと 感じましたぁ!

はい、きっとなると思います、いや、確信していますよ。
何故って?あの式の仕込みww最高だから。。
明るい家庭、ほんとうに子供にとっては、最高なんですよ。

>また写真も素敵♪

はい、写真では迷いました。子供の男の子の写真もあったから・・。
どちらを使うか、紅葉もあったし・・
でも、最初と最後が送ったり、迎えたりだから、この写真に決めました。

これからもよろしくお願いいたします。
2008-04-15 Tue 16:57 URL | ★なお★さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ さくらさんへ
こんにちは_φ(・ω・`)

>★ とうちゃん
>てかんじだねヾ(*^▽^*)ノ

アハハ、そう、嬉しいな。親しみを持って、とうちゃん、って好きだから。

>男の子とお父さんて・・・どんなんだろ?
>やっぱり、男親は息子の方がいいなっておもうのかな(´・ω:;.:...

男同士は、殆どしゃべらないかもね。私がそうだったように。
煙たい存在ww話もそう無い、肝心なときだけ、話をするような。
私は女の子が欲しかった。どうしてもwwわがままだからww
妹が欲しかったんだ、小さい時から。もし、居たら、大変だろうなww
叔父さんみたいに、お父さんみたいに、恋人みたいに、きっと干渉しただろうからww

>あたしのお父さんも、一緒にキャッチボールとかしたかったのかなぁ?

さぁ、どうなんだろう?でも、男親からしたら、娘は宝物なんだよ。
自慢だし、見せたいし、でも、誰にもあげないようなww

>お父さんの肩車が今でもあたしの宝物だ(///ω///)

そうなんだ。そう言ってもらえたら、それだけでお父さんは感涙ものだよ。。
でも、言っても「あ、そう?忘れた・・」ぐらいの返事。
で、後で、一人になって・・ニコッとしたり、泣いてみたりだよww
いつもコメント・応援ありがとう、これからもよろしくね。
2008-04-15 Tue 17:10 URL | さくらさんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ radynaさんへ
こんちゃ_φ(・ω・`)゚+.

>お父さんって不思議な存在です。
>娘からすると最初に出会う異性ですからね。

そっか、なるほどねぇ。不思議な感じなんだろうな。
異性への理想とか、色んな判断基準になるのかな?

>厳しいお父さん、いろんな顔を見てきましたが、
>孫(私の子供)と遊んでくれるお父さんの姿が今一番好きだな~。

私はまだ全くわからないけれど、孫は特別だと、みんなに聞きますね。
人によっては、息子や娘よりも可愛いらしいですよww
純朴さが堪らないんでしょうね、きっとww
男親は、やっぱり厳しく叱らないとね、いくら嫌われても。
子供のためを思うなら。それが、親として、特に父親の務めのひとつだと。
でも、怒ると、叱るは全く違う、それを知らないで言う人は、言わないで欲しいとも。

>ブログ応援

ありがとうございます。
詩を書いていて、コメントをもらって、
やっぱり認めてもらったような気がして、嬉しいですね。
2008-04-15 Tue 17:21 URL | radynaさんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 素敵な親子関係・・・
こんばんは^^
男の子とお父さんってこういう会話をするのかしらv
とてもとても温かくてほのぼのしてて、そして信頼関係で結ばれてて・・
男同士の素敵な会話ですね^^

応援していきま~すv
2008-04-15 Tue 22:50 URL | ルナルナ #bbXBbt1A[ 内容変更] | top↑
★ ルナルナさんへ
色付きの文字こんばんわぁ_φ(・ω・`)゚+.

>男の子とお父さんってこういう会話をするのかしらv

はい、そうだと思いますよ。
何処の親子も。改まって言うのは、恥ずかしいからかも?ww

>とてもとても温かくてほのぼのしてて、そして信頼関係で結ばれてて・・
>男同士の素敵な会話ですね^^

今はどうなのかな?ゲームとか一緒に?なのかな・・。
それも悪くは無いですね、でも、さりげなく会話の中で教えるのもいいのだと。
近くて、遠い存在が、男同士の親子が多いのではないかと思いますね。

>応援していきま~すv

ありがとございます。テンプレートと詩が似合ってますね。
私も捜してみようかなww
これからも、よろしくお願いしますね。
2008-04-15 Tue 23:20 URL | ルナルナさんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
>とうさん 一緒に 布団で寝よう
くっついていたら 温かい
優しさいっぱい だからかな・・

なんか小っちゃいころを
思い出しました
背中と背中をくっつけると
なんか安心なんですよね

なんか素敵な詩ですね
2008-04-15 Tue 23:29 URL | GYU #g5h/pp02[ 内容変更] | top↑
きれい!!
こちらでも桜が満開でございます。
ずっと咲いてくれてたらいいのにって思っちゃうぐらい。

あの、わたくしも、リンクさせて頂いてもよろしいでしょうか???


そして踏み踏み連打!!!!
2008-04-16 Wed 03:13 URL | ハル #XVgCdbeE[ 内容変更] | top↑
★ GYUさんへ 
ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪

>なんか小っちゃいころを
>思い出しました
>背中と背中をくっつけると
>なんか安心なんですよね

ですね。私も書きながら、色んな事を思いだしながら。
でも、流すぎたら駄目だと、短くしました。
です・・男同士は背中ww まさか、小さな子供なら別だけど、向かい合わせにはねww
で、会話もだんだん少なくなって、めし、金、とかになってしまったりww

>なんか素敵な詩ですね

最近嫌な事件も多くて、それもありましたね。だから、少し書いてみたくて。
友だちと飲むのは楽しいですよ。
私も東京から友達が来て、突然のお誘いでも、ホイホイ行きますよ。
2008-04-16 Wed 03:59 URL | GYUさんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ハルさんへ
(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q

>きれい!!
>こちらでも桜が満開でございます。
>ずっと咲いてくれてたらいいのにって思っちゃうぐらい。

綺麗ですね。本当に桜は。今、満開なんですか?
いいですね。
はい、そうですね、いつまでもね・・ww でも、それも有難みが無いかなww

>あの、わたくしも、リンクさせて頂いてもよろしいでしょうか???

はい、どうぞ。こちらこそ、よろしくお願いしますね。

>そして踏み踏み連打!!!!

アハハ、本当にくせになったら、どうしようww
いつもありがとうございます。
2008-04-16 Wed 04:07 URL | ハルさんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
おはよう、雫。(*^^*)

朝の お見送りから
夕暮れの お出迎えまで
四季を通して、流れるように・・・。
あたたかくて、素敵な詩ですね。

>「ぼくは なるんだ とうさんみたいに」
ぼくは、おとうさんが大好きなのですね。
男同士の会話、男同士の絆ですね。
ぼくは、いつもおとうさんの後ろ姿をみながら
成長して行くのでしょうね。
そして、おとうさんは、何気ない会話から
ぼくに大切なことを伝え、あたたかく
見守っているのが伝わって来ました。

普段は優しいけど、一本 筋の通っているような
素敵な、おとうさん。。。ですね。
こんな、おとうさん、羨ましいなっ☆

私の子供の頃は、父と仲良くなかったですから。
10代の頃は、父と会話をした記憶もないです。(^^;)
いろいろ ありましたけど、
でも、大人になった今、父に感謝しています。(*^^*)
私が子供だった頃の父親を思い出しました。^^

いつも、あたたかい詩を、ありがとっ☆応援ポチッ☆
2008-04-16 Wed 08:26 URL | sora #EvLE3K6A[ 内容変更] | top↑
★ sora
コン=チゎ |ω・`)ノ|Ю

>朝の お見送りから
>夕暮れの お出迎えまで
>四季を通して、流れるように・・・。

うん、どうまとめようかと、迷って、こんな風に四季も入れて。
本当は、物語に書きたいような題材ですね。

>そして、おとうさんは、何気ない会話から
>ぼくに大切なことを伝え、あたたかく
>見守っているのが伝わって来ました。

ですね。会話の中に、大切な事を鏤めて、伝えたいと。
でも、気づいてくれるか?も、あるけれど。
本当に大切な事は、面と向かって、真剣に話を。
お土産をもたしてあげるのも、練習なんですよ。
みんなの大切なものを、お前に預けたよ、って。

>私の子供の頃は、父と仲良くなかったですから。
>10代の頃は、父と会話をした記憶もないです。(^^;)

私も。私は、10歳未満から、もっと長い期間を。。
理由は、もしかしたら、違う?でも、そんな気がしていたよ。

>でも、大人になった今、父に感謝しています。(*^^*)
>私が子供だった頃の父親を思い出しました。^^

それは良かった。この世に、生をくれた人だからね。
子供の頃、楽しい事を、詩にしてみたら?お父さん喜ぶと思うよ。

>いつも、あたたかい詩を、ありがとっ☆応援ポチッ☆

こちらこそ、いつもありがとう。応援も感謝。元気の元だからね。
コメントも、応援も無かったら、やっぱりショックだからね。
いじけてwwもう書かないかもねww
2008-04-16 Wed 17:01 URL | sora さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3