悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
生命詩「小さな 幸せの音 聞こえる」
2008-04-12 Sat 17:34
1201700101.jpg


「小さな 幸せの音 聞こえる」


カンコン お山で 樹を切って とうさん お家で 蒔きにした

トントン まな板 菜を切って かあさん お家で 汁にした

タントン 痛そな そぶりした じっちゃん お肩を 叩くげな

コンコン 家のお庭の 鶏の ばっちゃん 卵を割ったげな

ドンドン 蒔きに 火を灯し ぼくは お米を 炊いたげな

カチカチ みんな 卓につき 一緒に 揃って 箸の音鳴らす

ポンポコ お山の たぬきさん うらやましそうに 腹敲(たた)く

パンパン みんな一緒に ご飯だね 今日も 感謝の 手を叩く

パチパチ 何事も 無かった幸せを 明日も 願って 手を合わす・・  



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

追記
何事も無かったと嘆くことより。
何事も無かったのだと、小さな幸せに「ありがとう」の気持を込めて・・。 

金子みすゞ さんの詩を、久しぶりに読みました。
生きておられた大正時代。何もかもが不便だった。
まだまだ昭和初期はこんな感じで、
みんな慎ましやかに生きてきたのかなぁ・・と。
何も無かった時代、でも、この時代にはあった家族の絆を書きたくなりました・。

便利になった現在。
でも、その代わりに失ったものが多すぎるような・・。 雫

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまから
お借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

別窓 | 生命詩 | コメント:13 | トラックバック:0 | top↑
<<悲恋詩「傘の中」 | 雫にサヨナラ | 女心詩「想い」>>
コメント
★ 鍵コメ21:13 さんへ
ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪

コメントありがとうございます。
確かに、昔・・懐かしい感じですね。
この写真を見ていたら、書けました。

そっか、安心しました。
すこし、心配していましたから・・。ww
そうか・・それも優しさのひとつでしょうね。
それだけ、では無くて、
その心を受け止める事が出来る優しさを持っているから、なんでしょうね。

でも、それは、同じ気持がどこかにちゃんとあるからこそ、
なんでしょうね。
ちゃんと分かっている人も、居るんだと、
安心したり、感激したり、そして、嬉しくて、ね。

はい、ちゃんと伝わって居ますから、受け取りましたから。
大丈夫ですよ。
いつもありがとうございます。では。。


2008-04-13 Sun 00:45 URL | 鍵コメ21:13 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 鍵コメ23:12 さんへ
(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q

良かった。
すこしでも、何かの役に立てば、って 思ったから。

いろんな事、あるよね。ほんとに、何で?って 事も。
がっかりしたり、喜んだり、ね。
今回は、すこし悪い方だったみたいだけど・・。

どちらにしても、ちやんと言葉を交わせたらいいのにね。
私もそう思うよ。

勘違いだって、あるかもしれないのにね。
他から、違うことが伝わっているかも?
その原因がわからないとね・・。

自分で一生懸命に考えた方法で
一番いい結果が出たら、いいね。

でも、偉いよ。自分でその方法を
考えたのだからね。
何で?って
どんな結果になっても、人のせいにしない
潔さがあるから、だよ。
だから、偉いな、って思ったんだ。

これからも、色んな事があると思うけれど
その気持を大切にしてくださいね。
また遊びに来てくださいね。
2008-04-13 Sun 00:58 URL | 鍵コメ23:12 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 鍵コメ 01:21 さんへ
才八∋_φ(・ω・`)゚+.

ありがとう、すごい褒め言葉で、嬉しいよ。
でもね、それは逆だよ。

何度も書いたけれど、もっと自分を信じて。
私は噓はついていないから。
自分の才能をもっと信じることだよ。

詩は個性だから。
自分にしか、書けないものを書いたらいいんだよ。
誰も言ってくれないかもしれないけれど、
私は認めているし、その実力をね。

誰にも迷惑をかけないのだったら、
好きに、思う存分、心の思うままに詩をね。

同じような気持なのかな?もしかしたら?
私が恋愛詩を、別にしたのは、そのことも
あったからなんだ。

でも、不思議だけれど、自分ではいいな、と思っても
反応がそうでなくて
あまり出気が・・と、思ったものの方が、コメントが
多かったりして、??の時もなんどもあるよ。

もしかして、それなのかな?

でもね。他の人はどうか知らないけれど。
私はすごいな、って思っているからね。

でも、無理だけはしないようにね。
身体が一番だからね。
じゃ、また待ってますね、いつもありがとう。
2008-04-13 Sun 06:28 URL | 鍵コメ 01:21 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
リズム感のある素敵な詩ですね~
本当何事もない幸せな1日に感謝しないとなーって思いました。
応援ぽち^-^

ちなみに私は、雫のナミダの雫さんも違和感ないですよ~
どちらも素敵です♪
あ、私の別館は、そんなたいしたものじゃないですー
とりあえず色々と優しくない、詩といえないような詩を
書いてます^^;
最近はさぼりがちなんですが^^;
2008-04-13 Sun 09:54 URL | チュッシー #PXXG49oI[ 内容変更] | top↑
★ 温かいですね~^^
おはようございますv
日本昔話みたいな感じです^^
懐かしい家族の温もりがあふれていて好きだな~^^
応援ポチしていきます~(いつもポチしたよvって書くのを忘れちゃう^^;)
ほんとにね、便利になってないものがないくらいな世の中だけど、そのかわりになくしてしまったものは大きいと思います。
昔みたいにはいかなくても自分のおうちの中で小さなことでも、大事なものをまた見つけていきたいです^^
2008-04-13 Sun 10:01 URL | ルナルナ #bbXBbt1A[ 内容変更] | top↑
★ こんにちは!
こんにちは!
優しいコメントありがとうございます!

そして、素敵な詩ですね!
家族が違う作業をしながらも、
同じ時を共有する…
私もそんな温かい家庭を
築きたいです!
2008-04-13 Sun 10:03 URL | ★なお★ #-[ 内容変更] | top↑
★ チュッシー さんへ 
ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪

>本当何事もない幸せな1日に感謝しないとなーって思いました。

最近は、嫌な事件が多くて、何も悪い事もしていないのに。
だから、何もない、それだけで十分幸せなのかな、少し淋しい気もしますが・・。

>応援ぽち^-^

ありがとうございます。元気をもらいましたぁ。。ども(o^▽^)o)ペコッ

>ちなみに私は、雫のナミダの雫さんも違和感ないですよ~

嬉しいですね。最近、良く言われるのでww 同一人物とは思えないらしいですww

>あ、私の別館は、そんなたいしたものじゃないですー

ぜひ、別館も見に行きますので、教えてくださいね。では②


2008-04-13 Sun 21:23 URL | チュッシー さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ルナルナ さんへ
(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q

>日本昔話みたいな感じです^^

アハハ ですねぇww 自分では気づかなかった。懐かしいですね。
大好きで、いつも見ていました。独特の言い方が、いいですよね。
むか~~し むか~~しぃ なんてね。≡◇((ヾ(`・∀・´*)

>懐かしい家族の温もりがあふれていて好きだな~^^

一家で楽しく見てましたね。子供にも安心して、見せる事が出来る番組で。

>ほんとにね、便利になってないものがないくらいな世の中だけど、
>そのかわりになくしてしまったものは大きいと思います。

ね。一番は、大切にする心、一家とか、素朴なものをなくしたような気がしますね。

>応援ポチしていきます~

感謝感激ですぅ。。((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ

2008-04-13 Sun 21:31 URL | ルナルナ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ ★なお★  さんへ 
『*+:。こんば*+:。』・ω・´o)ノ゙んはぁ~

>そして、素敵な詩ですね!

はい、こんな家庭提起な詩も好きなんです。ありがとうございます。

>家族が違う作業をしながらも、 同じ時を共有する…

出来る事から、すこし手伝って・・でも、じっちゃんは肩を叩くだけww

>私もそんな温かい家庭を 築きたいです!

はい、みんな家族愛のあふれた家庭を作ってくださいね。
また来てくださいね、待ってますから。

2008-04-13 Sun 21:35 URL | ★なお★  さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
こんばんは、雫。(*^^*)

幸せの音・・・温かい音ですね。
幸せの音は何気ない音で、聞き逃して
しまいそうなくらい日常的にある音。
でも、その音が聞けなくなった時に、
あれは、幸せの音だったんだなって
懐かしく思い出します。

私の中の幸せな音は・・・小さな頃の懐かしい音。
早朝、まだ夢心地で あたたかいお布団の中で
うとうとしていると、毎朝決まって、台所から
母の足音と共に
トントントンって、包丁の音。
グツグツと、お味噌汁の煮える音。
それが日常で、当たり前のことのように思えていました。

この詩を読ませて頂いて
懐かしい幸せの音を思い出しました。
この頃は、全く気付かなかったのに・・・。^^

>何事も無かったのだと、小さな幸せに
>「ありがとう」の気持を込めて・・。 
小さな幸せは、何気ない日常の当たり前の中に
あるような気がします。
何事も無かったことの、幸せな心に
気付かせて貰えました。
心の中が、あたたかくなりました。
今日も素敵な詩をありがとう、雫。(*^^*)ポチ☆
2008-04-13 Sun 21:51 URL | sora #EvLE3K6A[ 内容変更] | top↑
★ sora
ヾ(ゝω・`)oc<【。:+* コンバンワ *+:。】

>幸せの音・・・温かい音ですね。

ね。人によっては違うかも知れないけれど、何時もある音?だから・・。
でも、聞けなくなって、ある時ふと聞こえてきて、大切だったと気づくんでしょうね。

>私の中の幸せな音は・・・小さな頃の懐かしい音。

同じですね。でも、うっかりグツグツの音を忘れていた。
実は、最初、音は全て トントンになっていて・・変更ww
色んな音を入れないと、変えないといけないと思って。

>小さな幸せは、何気ない日常の当たり前の中に
あるような気がします。

本当に、気づかないんですよ。私も含めて、誰しもが。
だから?幸せなんでしょうね。病気とかしない限りは・・。

>(*^^*)ポチ☆

また元気をもらって、ありがとう。
でもグツグツで思ったけれど、詩の追加を途中でしていきますね。

2008-04-13 Sun 23:52 URL | sora さん 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
可愛い詩ですね。
童謡になりそう。

金子みすゞ さんお好きなんですね。
あまり多くの詩は知りませんが、
可愛らしい詩の中に彼女の芯の強さが潜んでいて
私も大好きです。

2008-04-14 Mon 17:19 URL | 野の花々 #-[ 内容変更] | top↑
★ 野の花々 さんへ
(。ゝェ・。p[+゚。こんばんは。゚+]q

>可愛い詩ですね。
>童謡になりそう。

ありがとうございます。童謡は、私の目標の一つです。そうなったらいいのにと。

>金子みすゞ さんお好きなんですね。
>あまり多くの詩は知りませんが、
>可愛らしい詩の中に彼女の芯の強さが潜んでいて
>私も大好きです。

はい、そうです。でも、本当につい最近まで、知らなかった。
ほんと、浦島太郎のようですが、詩とか、本を読んだ事が無いので。
だから、まだすこししか読んでいないのですが、
不思議と感じるその幼児のような感性が
好きですね。
何故?って、ふしぎそうな、子供の顔を・・詩を読んで、目に浮かぶようです。

いつも訪問・コメントありがとうございます、これからもよろしくお願いします。
2008-04-14 Mon 19:29 URL | 野の花々 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3