悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
幼子詩「あのね あのね」
2017-05-05 Fri 00:00
10546213.jpg




「あのね あのね」



あのね あのね

じっちゃん ばっちゃん 

ほらほら見てみて

はみがき ひとりで できるんだ

ママも上手って ほめてくれたよ  

ピカピカ 光って きれいでしょ

パパはえらいな って 抱っこだよ 

高い高いで 面白かった




あのね あのね 

バイキンさんが さよなら言ったよ 

ごしごし きれいに みがいたら 

困ったよ って 泣いちゃった

ちょっぴり かわいそ なったけど 

痛いの いやだよ さよならしたよ




あのね あのね

パパママ おねがい あるんです 

はみがき ひとりで できたから

ごほうび ほしいな お願いあるの
 
じっちゃん ばっちゃん おうちに泊まる 

お泊り券を くださいな




あのね あのね

大好き じっちゃん 

堤防 お散歩 連れてって

大好き ばっちゃん 

お豆腐はいった お味噌汁 作ってね

いっぱい食べたら ハミガキするよ

じっちゃん ばっちゃん

見ていてね




あのね あのね

じっちゃん ばっちゃん お願いあるの

みーが お嫁に いくときに

ふたり 一緒に 来てほしい 

げんき券を おくるから 

ずーっと ずっと 元気でいてね

ずーっと ずっと 長生きしてね



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



2017/05/03追記
この詩は2月に出来ていたのですが
動画が見つからずに、投稿できませんでした。
本日、見つけた時は、嬉しくて万歳気分。

毎週金曜、投稿日、今日は偶然「子供の日」
詩もきっと喜んでいると、思います。雫。。

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね
関連記事
別窓 | 幼子詩 | コメント:28 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3