悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
女心詩「告白」
2017-01-03 Tue 01:40
7407965.jpg




「告白」




気づかない 
それは 仕方ないよね
伝えるのが 下手な私と
受け止めるのが 苦手な君だから



それでも いつからかな 
ふたりきりで 手を繋いで 歩いた
ケンカして 泣いても 指離さない



違うんだ 
特別なんだって 
こんなにも ドキドキ だから言えない
そんな事さえ 今になって 気づくなんて


馬鹿だな 
でも もう決めたんだ
もう後戻りなんて したくない
君じゃないと 駄目な私が ここに居ること



ねぇ こんな風に 
甘えても いいかな?
ねぇ 腕を組んで 同じ歩幅で 歩いても いいかな?
同じ道を これから先も ずっと一緒に居ても いいかな?



うん って 言って
 お前が一番 って 言って
ぎゅって 抱きしめて 死ぬまで離さないって 言って
君だけを 信じて 愛して 生きていくから








星空 足元を照らす
寄り添う影が 追(つ)いてくる
どんなに暗くても 星のように 君を支えていきたい
なんて 本当は 私が離れると 泣いてしまうから



笑顔で いつも迎えたい 
そんな お前が好きだと言われたい
いい子だって 褒めてもらいたい 子犬のように 抱き上げて
涙は隠して 一人の秘密にするから 気づいて キスしてね



我がままばかり言うけど 
他の人には 秘密にしてね
君にだけ見せる 素顔 だって 特別な 人にだけだから
弱虫の私だから 君の胸に 真直ぐに 飛び込むんだよ


出逢えたことに感謝 同じ時間 同じ場所 同じ運命に
「ありがとう」って 百万遍も言わないと いけないね
少しずつ 君にお似合いだって 言われるように なるから


ねぇ  こんな風に
抱きしめても いいかな?
ねぇ 温もりを感じて 朝も夜も くっついても いいかな?
同じ悲しみも喜びも 一緒に感じても いいかな?



うん って 言って 
お前が一番 って 言って
ぎゅって 抱きしめて 死ぬまで傍に居ろって 言って
君だけを 信じて 愛して 生きていくから




<作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村




追記
この詩は11/07/02別のタイトルで投稿したものです。
今回、詩を書き直し、タイトルと写真を変更しました。
尚、これから先、恋愛詩も「雫にサヨナラ」で投稿sする予定です。

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね
関連記事
別窓 | 女心詩 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3