悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
ご無沙汰しています、突然の公開です・・・。
2017-01-01 Sun 23:33
2778088.jpg



「昨年、娘が結婚しました。」

今、娘夫婦は、ご主人の実家に戻って新年を祝っているところです。

私は、ひとり・・・ブログを更新しようかな・・・なんて思いに至ったところです。



遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。


ブログを突然止めてしまったのですが・・・その年、入院、そして退院はしたのですが、

やはり完全には回復できず、病院でのリハビリ1ヶ月、そして自分ひとりでのリハビリ1年余り、

家でパソコンで文字を入力しても、以前のようには行きません、入力時間が2倍以上かかるように・・・。

しかし、なんとか、普段の生活が出来るぐらいには戻りました、脳梗塞でした。

人には命があり、限りがあること、そして何かを為すために始めたブログを止めてしまったこと・・・

正直、再発、再入院、さらにひどい症状?など、それを思うと、今が止めるときかなと思い至ったのでした。



退院から、3年半がすぎました、そして昨年、娘が結婚式をあげました。

病院に来たときの娘の真っ青な顔が、あんなにも幸せに輝くのを見て、本当にうれしく思いました。

この間、詩を書くこともせず、童話も2編ぐらいしか書いていません、全くの離れ小島へ住んでいたようなものです。





数年が経ちました。



その間、

世間では、信じられない事件が続いています、いつまで経っても何も変っていないような気がします。

人の命を、心を、一体なんだと思っているのでしょう。

悲しい悔しい、言葉では言い表せないことが、昔も、今も。



そして

途中で、終わろうとも私の命、好き勝手に使ったらいいと、思い直すことにしました。

ブログの更新、詩も、童話も、さらに遅くなると思ます、それこそ一月にひとつとか・・。

でも、心がある限り、命が続く限り、言葉を自由に表現することの喜びを今一度。



こんな我儘、勝手な私ですが、よろしくお願いしたします。

少しずつ、皆様のブログを訪問していきたいと思います。

今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。雫。。




この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね
関連記事
別窓 | お知らせ | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3