悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
生命詩「病室」
2011-01-06 Thu 22:41
Photo by (c)Tomo.Yun
yun_5906_convert_20090512191640.jpg




「病室」




僕は 元気になりたい


今 お母さんが 喜んでくれる


たった ひとつの 親孝行だから・・





きっと 僕 以上に


お母さんは 苦しんだんだ


分かろうともしないで わがままで ごめんね






僕が 生まれた 理由


生きれるだけ 生きることが


僕の 生まれた 使命なんだって やっと 分かったよ





何で 僕なんか 生んだの って 言って ごめんね


今は 生んでくれて ありがとう って 言えるよ


もし 生まれ変わっても また お母さんの 子供でいたいな・・




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



追記
申し訳ありませんが
この詩に関しては
コメント欄を閉じさせていただきます。雫。。

この作品で使用している写真はフリー画像素材「ゆんフリー写真素材集」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。
関連記事
別窓 | 生命詩 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3