悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
千恋詩「駄々っ子・・」
2010-03-13 Sat 02:03

9065442.jpg



「駄々っ子・・」



甘えんぼ 

怒りんぼ 

拗ねて 睨んで 噛みついて



いじらしさ 

一途さも 

上手く言えない 困りんぼ



ぼくひとりだけに見せる 

きみの素顔が 

放っておけなくて・・




抱きしめると 唇 尖らせる

怒っているの? そう聞くと

そう と 答える



じゃ 離すよ と言うと

もっと 怒るよ と 言う

困った 駄々っ子



抱きしめたら 腕を振りほどこうとする

腕の力 緩めたら しがみついてくる

ほんとうに 駄々っ子



でもね もっと 困らせても いいよ

素直にならなくても いいから

駄々っ子のままの きみが 好きだから



ぼくにだけ 

ほんとうの 心で 甘えていいから

そのままの きみで いいから



ぼくの 胸の中では 泣き虫に・・なりなよ

今までの 悲しいこと 

腕の中で 消してあげるから



何も 言わなくても いいよ

ぼくにだけは がまんしなくても いいよ

駄々っ子の ままで



ぼくにだけ 甘えなよ 

ぼくにだけ ぶつけなよ

ぼくにだけ きみの 心の すべてを



なにもかも 受け止めて あげるよ

哀しい心 伝わってくるんだ

だから 駄々っ子のままで 




きみのそばに 居てもいい? と 聞くと

知らない と 見詰めた

小さな肩 震わせて 泣いているくせに



強がりは 甘えたこと なかったからだね

ぼくには わかるんだ 淋しさが

だから 駄々っ子のままで そのままで・・




きみのような 

駄々っ子は 

ぼくじゃないと 駄目みたいだね


作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



この作品で使用している写真は画像素材「写真素材 [フォトライブラリー]」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。

関連記事
別窓 | 千恋詩 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3