悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
方言詩「おとうちゃん おおきに」
2009-03-11 Wed 04:24

Photo by (c)Tomo.Yun
yun_2363_convert_20090311003055.jpg                    




「おとうちゃん おおきに」



うちな 

きょう おとうちゃんが働いてるとこ 見てん



雨降ってんのに 外の仕事してた 

車の整理してんの 知らんかってん




会社 辞めた?って 聞いてた・・けど・・




夕方出て行って 朝帰るから 

飲みに行ってんの?って 勘違いしててん



ほんまに ごめんな なんも知らんと



横に行って 傘さしてあげようと 思うた

寒いのに 雨に濡れて ・・ 



空 


もう あんまり 雨降らさんとってな 

うちの おとうちゃん寒がりやさかい お願い・・




うちな 悔しかってん


家で なんも言わんと 笑ってる 

心配させんとこ 思うて 優しいお父ちゃんのこと

何も知らんと 怒ってた 



自分に 腹がたってん

ほんまに ごめんな 許してな



うちも 

おとうちゃんのように がんばるわ

ええ子に なるさかい 心配せんとってな



もう わがまま 言えへんさかい

勉強も もっとするし

バイトも捜してきて するし 



そんでな おとうちゃんの好きな マグロ 食べさしたるんや



もっと 

にっこり さしたげたいから がんばるな


うち 

おとうちゃんの 子やから まかしといて






おおきにな



おとうちゃん 




うち な・・




おとうちゃんの子に 生まれて ほんまに よかった・・





ありがとうな・・




おとうちゃん。




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



追記
仕事の帰り道、夜、道路で交通誘導している人が居る。
寒い中、雨が降っても、雪が降っても、仕事やから 文句も言わないで頑張っている。
信号で停まった時、時々声をかけます。「大変やね・・」と。
「ほんま、寒いわww」 と、笑顔で答える人達・・そんな人達への応援詩です。

曲、探しました。4時間かかりました。でも、見つかって本当にうれしかったですね。。

写真も、拘りました。この写真を一目見た時から、いつか!と。心に決めていましたから。

今までも、方言?と言うような詩も書いていたのですが、今日からカテゴリーを増やしました。
そのまんま 方言詩ww 怪しげな九州弁と関西弁の詩が主になりますが、よろしく。雫。


関連詩(方言繋がり)

方言詩 2008-03-29 Sat 20:29 「母(ふるさと)から届いた手紙
自分で書いた詩でも、ベスト10に入るほど、好きな詩です。まだの方は、ぜひ読んでくださいね。

今日は、昼出勤です(重役待遇?ww)13時30頃、出発です。だから、今(深夜)でも大丈夫です。
コメントのお返事を書いてから寝ます。その代わり、帰りはまた遅いですwwよろしく。。

この作品で使用している写真はフリー画像素材「ゆんフリー写真素材集」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。


関連記事
別窓 | 方言詩 | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3