悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
純愛詩「半人前で 良かったね」
2009-02-07 Sat 00:00
10273492.jpg




「半人前で 良かったね」



やっと入った 会社でチョンボ 何をしても 失敗ばかり
数字の桁をひとつ間違え 請求書類 送ってしまった
ドジで間抜けで 大馬鹿野郎  辞めちまえ って 言われたよ
仲間がぼくを 見て言った 失敗ばかり またかよ って
お昼になって 気がついた 弁当忘れて腹ペコだ 仕方が無いから 外へ出た
なんだか 自分が いやになり トボトボ しょんぼり 歩いていたんだ


 
びっくり 水が飛んできた ズボンは びしょ濡れ 寒くて震えた
見ると 食堂 女の子 バケツ片手に びっくりした顔
きみが ぼくに 水かけた お店の前の 掃除を 頼まれ
ごめんなさい ごめんなさいと 謝りどうし 
いいよ って 言っても 泣き出しそうで
なんだか 自分を見ているようで 胸が痛くなったんだ 
食事は きみの店にした 濡れたズボンで 歩けない



注文したら 間違えて 出てきたものは 餃子定食 
違うよ って 言えなくて きみが きっと 怒られる
食べたら とっても 美味しくて 値段も安くて 気に入った
そして なんだか 心配な きみがいるから お昼はここに 決めたんだ
会社に戻ると 臭いがすると またまた 叱られ 怒られた
でもね なんだか 平気だよ あの子が 頑張る 姿を見たから
負けないぞ って ニコッとしたら 社長も なんだか 笑顔に見えた



毎日お昼は きみの食堂 注文しても やっぱり 間違う
でもね それにも慣れたんだ 何でも美味い 好き嫌いが 無くなった
だって 笑顔のおまけつき ぼくを見たら にっこりと そんな笑顔に 恋をした
彼氏はいるの?心配だ 他の誰かに 盗られないよう 先に 言わなきゃ 大変だ
ねぇ 今度の日曜 仕事は休み? はい って きみは 答えたよ
じゃ 一緒に 何処かに行かないか? って 顔を 真っ赤に 言ったんだ
きみも 真っ赤になっている リンゴとトマトの お見合いだって 他の客が 冷やかした
しばらく待った 返事は はい って お客さんたち にっこり 拍手した



きみと 初めて デートの日  なかなか眠れず 寝過ごした
あぁ 大失敗 ごめんね って 謝ろう 携帯電話に電話した
電話をしても  話中 何度 かけても 話中
きっと 怒らせて しまったと しょんぼり 携帯 置いたんだ
すると 電話が リンリンと ぼくを呼ぶよに 鳴りだした
見たら きみの電話番号 恐る恐る 電話を取った



慌てた声の きみが言った ごめんなさい 今 起きたの と
え?!同じだよ ぼくも今 起きたところさと
泣いてた声が 笑い声 一緒に 仲良く 変わったね
きみと ぼくは 似たもの同士 間違いだらけの 失敗ばかり
だから 道に 迷わないように いつも 一緒に 手をつなごうね 
ナミダも笑顔も 苦労も喜びも 朝も昼も夜も いつも 一緒に



小さな 部屋を 借りたんだ ふたりだけの お城になった
ご飯が真っ黒 でもいいよ おかずが きみの 笑顔なら
あの日 お弁当 忘れたから きみに逢えた ドジで良かった
あの日 お水を かけてしまった あなたに逢えた ドジで良かった
半人前で 良かったね ドジでよかった だから 逢えて 良かったね
半人前の ふたりだから 離れちゃいけない 一生一緒 いつまでも



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



短編?のような詩ですが。長くなってしまうけれど、またいつかこっそりと 数行追加すると思います。
いつもコメント、応援、ありがとうございます。本当に励みになります。感謝の気持で一杯です。雫。

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。雫
関連記事
別窓 | 純愛詩 | コメント:30 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3