悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
女心詩「あなたに 逢いたい・・」
2008-07-25 Fri 00:08
42740872.jpg






「あなたに 逢いたい・・」




「あなたなんて 大嫌い 」


そう 何度も 心で 繰り返す


優しくしてくれた 
でも いつも 怒られた

甘えようとして 
ちょっと 言葉を返しただけなのに

そのまま 受け止めて 
横を向いて 二人の部屋なのに いつも ひとりさせられた・・


甘えん坊で 
天邪鬼で 意地っ張りの 私だから 

叱ってくれたり 怒ってくれたり してくれたら
きっと なにも言えずに 胸に飛び込んだのに・・

そのまま
わたしを ぎゅっと 抱きしめて欲しかっただけなのに・・




いつも 
あなたと 逢った 土曜日

今は 
ひとり ぽっちの 土曜日

あなたの チャイムが 鳴る時間 
いつも 胸ときめかせていたのを 

意地を張って 強がって 

嬉しいのに 知らん顔していたのを
あなたは 知らない・・


ドアを開けたとき 
あなたに 嬉しそうな顔を 見られるのが恥かしくて

横を向いていたのを 
あなたは 別な方に とっていたみたい






ひとり ぽっちの 
今 

チャイムが鳴る時間 
ドアの前に立っていたり

ドアを開けて 外を見たり 
自販機の前でジュースを買う振りをしているの

四つ角から 
いつも来てくれた 道を見て あなたの姿を 探しているのを・・

あなたは 知らない・・


もう 忘れてしまったの・・?

「怒ってしまって ごめん」

それさえも 言わせてくれない・・




淋しいよ って 
ひとり 夜空を見上げて 言うの・・

ナミダ 一滴 
私の代わりに 慰めてくれるの・・


・・・きっと・・・ 
・・・あのひとが 来るよ・・・ って


月も そんな風に 私をみて 
優しく 微笑んでくれたような 気がしたの・・


月よ 
あのひとに 逢わせてください・・


願いを 架けて そう つぶやく 
何度も 何度も・・


もうすぐ また ひとりぼっちの 土曜日


「あなたに 逢いたい・・」


でも また 淋しい日になったら
きっと こう言うの・・


「あなたなんて 大嫌い」


って・・






私って 


噓つきだね・・





作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



追記2017/01/17
写真が他の詩と重複していることに気がつきました。
写真素材 フォトライブラリーさんに変更しました。

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。雫。。

関連記事
別窓 | 女心詩 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3