悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
方言詩「たこ焼き LOVE」
2008-07-23 Wed 00:01

00404_B_convert_20080721181734.jpg


「たこ焼き LOVE」



関西の 恋って 

むっちゃ 真っ直ぐで 一直線で

駆け引きなんて どこにも あらへん  

走り出したら 止まらへん

好きになったら 命がけ 

カ ッコなんか つけへん つけられへん



一緒に居たい ただ それだけや 

それも 24時間 365日 毎日や

飽きる事なんて あらへんで 

めっさ 好っきや たこ焼き まんまの 恋やねん






熱い想い 包んでる 

引っ込み思案 この際 どっかへ 吹き飛ばして

この気持ち 想い  受け取って

燃える心 お前に 惚れて しもたんや

優しい笑顔 大好きや 

悲しそうな 顔 大嫌いや 俺にだけは 何でも話してくれや



出切る事を おまえのために したいだけ 

守るなんて 偉そうなこと よう言わん

ただ 傍にいて 淋しい気持ちを 

すこしだけ たこ焼き みたいに 温かくしたいだけや






お前に 惚れた 

俺の 恋って たこ焼き まんま そのまんま

ちっこくて 丸くって 黒くって 

かっこは ちっとも よくなくて 

キラリと光る ダイヤのように 

輝いている わけじゃないけれど



でも お前に 恋をした 

この想いは 誰にも 負けへん ぶつけるだけや

どこにでもありそうやけど 

どこにもない たった ひとつの 恋やねん






「愛してる」なんて 言われへん

照れくさすぎて 倒れてしまう

「好っきやねん」 ただ それだけや 

「一緒に 居てや」 ただ それだけや

おれは ちっぽけ つまようじ 

でも たこ焼きには 無くては いけない つまようじや



だから 一緒に 生きていこ 

暑い時は 一緒に汗かき 寒い時は 寄り添って

なぁ ええやろ たこ焼き みたいな 恋 

一生 続けて 行こな 約束やで 




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

 

この作品で使用している写真は「無料写真:ポケットの中のアルバム」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫


関連記事
別窓 | 方言詩 | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3