悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
短編「帰っておいで 故郷へ」(父から息子への手紙)
2008-04-20 Sun 18:45
eyes0280.jpg




「帰っておいで 故郷へ」 (父から息子への手紙)



元気かい?
便りが無いのが いい便りなんて 言うけれど
どうして るのかな? って 思ってさ

とうさんからの 手紙なんて びっくりかい?
実は 私も びっくりさ 
さぁ 何でだろ?
メールも電話もあるのにね
手紙 お前に 書きたくなったんだ 初めて だね・・

都会では
青空 見えますか?

 

初めて行った叔母さんの家 
紅葉が綺麗で 毎年来たいね って
言ってたのに
真っ赤な林檎 そのまま かじりついてたら
歯がとれて 真っ赤な血が出て みんな 大笑い

お前 恥ずかしそうに 抜け落ちた白い歯 見てたな
この歯 屋根に投げら いいんだよ って 叔母さんが 言ったから

ポイって

「新しい歯 生えてね」 って お願い

手を合わせていた
横顔 可愛かったぞ


そのあと またまた 大変な事 あったね
歯が少なくなって じゃ 食べにくいから って
小さく切って つまようじ
お前って まだ 小さくて 何も知らなくて なぁ

つまようじ 一緒に 食べて みんな 大慌てだった
口の中 真っ赤に 血だらけで りんごみたいに 赤くて

それから りんご 嫌いだって 
嫌いが ひとつ 増えたね
泣きべそ顔 可愛かったぞ




初めて泊まった 叔父さんの家
山登り しながら やっと たどり着いて 
清水が 綺麗で こんなに 水が澄んでいるんだって
瞳 輝かせていたね お水って こんなに 冷たくて美味しいんだねって
こんどから 毎年行こうね って

でも またまた 事件が起こったのは その夜だったね
夜中 一緒に ご飯食べてたら 急に 箸 飛ばして 
ギャーって叫んだね
みんな びっくり みんなも 一緒に 箸 飛ばして 
お膳はひっくり返って 
箸が空中戦してたね

耳に 蚊が 入って 
泣き叫んだ事 覚えて居ますか?

「耳 ぶんぶん 鳴る」 って 

怖がって 瞳 怯えさせて 泣いたね
部屋 真っ暗にして 懐中電灯 耳を照らして 出てきた時には
みんなで 喝采 大声で また びっくり 耳をふさいでいたね

「もう いやだ」 って 

蚊が大嫌いに 
嫌いが また 一つ増えたね


★ 短編「帰っておいで 故郷へ」(父から息子への手紙)の続きを読む
関連記事
別窓 | 短編 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
千恋詩「甘えん坊さん」
2008-04-20 Sun 02:40
eyes0247_201703011445216f4.jpg





「甘えん坊さん」



ね 


わたしって どんな人 って 聞いた




じっと 見つめた



ぼくの 口もと そして 瞳を





・・・・・・・・・・「甘えん坊さん」 だって 言ったら




ふん 




って 




顔した






そんなんじゃ ないよ って



でも そのあと 





ぼくの膝に 



あごをのっけて 



ぼくを 見つめた





やっぱ 甘えん坊  さん



だね。。



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。 雫
関連記事
別窓 | 千恋詩 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3