悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
生命詩「おやすみなさい」
2008-03-15 Sat 18:28
eyes0753.jpg


「おやすみなさい」


きみに すこしだけ 休息をあげようね


心配しなくも 大丈夫だよ

使命を 終えたわけじゃないよ


また 新たな光を いろいろな人のために 灯すのだから 

休むことなく 闇を照らすのだから


また あるときには 人の寂しさを そっと 包むような 

一筋の 光りにも なってくれるのだから


だから しばしの時 心安らかに 眠ればいいよ

いつも ありがとう


じゃ

おやすみなさい



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

追記
夜が明るいのは 闇を照らす 名も無き者達がいる そのことに 感謝に気持ちをこめて

最初 この写真を見つけたとき 保存はしたけれど 使うことが永遠にありえないのかなと
でも しばしの休息なんだと 思えばいいと 気づいて やっと使うことができて(o^▽^)o
きっと 写真も喜んでくれていると 思います みなさんも 時々休息を ね ・・・雫


この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫
関連記事
別窓 | 生命詩 | コメント:19 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3