悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
希望詩「飛翔」
2008-03-04 Tue 23:31

eyes0688.jpg



飛翔



見習いパイロットたちよ

その 大きな世界に 飛びたて



どんな 未来が待ちうけようと 

何も 恐れる事は無い 



撓(しな)る 足 腕 筋肉 伸びやかな 心 

恐れているのは 大人達なのだから





慣れないのは ただの経験の差

未熟なのは ただ生きた年月の差


たった それだけのこと

何も 恐れる事は無い


信じるのは たったひとつ 末来を夢見ている 自分を 信じ切ることだ

その 翼で 夢と冒険を掴む 






見習いパイロットたちよ

その 大きな世界に 飛びたて



しかし 

責任と義務は もち続けなくてはいけない それは己自身にふりかかる 炎と水


しかし

炎も水も どちらが欠けても 人は 生きていけないのだから


だから 

何も 恐れる事は無い

炎も水も 愛と友情に 変えて行けば いいのだから




生きて 掴め その手で 

何も無いと 嘆くのは 愚かな事だ

ただ 気づかないだけ

夢と希望を いつも その手の中に持っているのだから

ただ 気づかないだけ





見習いパイロットたちよ

その 大きな世界に 飛びたて



孤独が 待ちうけ 絶望が 包もうとも 未来は きみのためにあるのだから



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村



追記2017/01/17
MV 熊木杏里(Kumaki Anri)「最後の羅針盤」 さんに変更しました。

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫。。

 


関連記事
別窓 | 希望詩 | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3