悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
千恋詩「非通知がおしえてくれた?」
2008-02-09 Sat 22:42

eyes0061t.jpg




「非通知がおしえてくれた?」



しんや 

03:07

きづいたら

けいたいでんわ ひつうち はいってた

ちゃくしんおん きづかなかったな・・



しんしんと さむくて こごえそうな よる ひとり


きになって

そと みたら



ゆき



ゆき ふったから おしえてくれたの?

ゆきだよ ふってるよ って



まちは まっしろ 

きれい

しろい いきで ありがとう と いった



てのひらに

ぼたんゆき ふわり

ひとひら まいながら のった



じっと していた 

しずかに



でも

とけてしまった

かなしそうに


だれかの

なみだ みたい・・



ゆき ふってること しらなかった

なんねんぶり ゆきなんて

だから うれしかった


ぐうぜん・・?

わからない・・?



もし そうなら・・?

こんどは ちゃんと おしえてほしいな

ひつうちじゃなくて ね 



ゆき

ふってきたよ って

ゆきが なみだに かわらないうちに



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 千恋詩 | コメント:13 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3