悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
心痛詩「杜よ」
2008-02-06 Wed 21:53
35257147.jpg




「杜よ」



杜よ


その雄大なる景色に 胸を打たれる

静寂の時が太古の昔から 止まったままのようで 心を奪われる


このまま そっと 目に焼き付けて 帰ろう

誰にも告げず 誰にも知られないように そっと 帰ろう


人は 愚かで 浅はかで 尊大だから

きっと この静けさを 打ち消して仕舞うだろう


世俗に汚れ 心ない人の足跡が きみを傷め 疵付けるだろう

このまま 永遠に 太古の姿のまま 生きつづけてほしい


振り返らず サヨナラも言わず 見た事さえ忘れよう

永遠の別れは 永遠の命を守ることだから


杜よ




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

追記2017/01/17
写真を写真素材 フォトライブラリーさんに変更しました。

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね
関連記事
別窓 | 心痛詩 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3