悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
女心詩「もう 天邪鬼には ならないよ」
2008-01-23 Wed 22:35

eyes0825.jpg



「もう 天邪鬼には ならないよ」


甘えたり

拗ねたり

怒ったり

抓ったり

抱きついたり

突っぱねたり




わたし

わがままし放題

そんな自分を全て受け止めてくれるから



思わず「好きだょ」って

口に出して

恥ずかしがったり

笑われたり

あなたの 照れた横顔 惚れなおしたり

「大嫌い」と言って すぐに素直に「ごめん」と言えたり




自分のありのまま

全てを愛してもらうことできる




不思議だな

空の色 同じ水色なのに

遠い宇宙まで見通せるみたい




そっか きっと

自分の心が澄んだから

真っ直ぐな想いを受け止めてくれるから

遥か彼方まで 見えるような気がするんだね 




きっと

わたし

あなた色に染まったんだね




もう振り向かない

もう下を向かない

真っ直ぐ 見詰めてくれる人出来たから

その視線に 受け止めてもらうだけ

このまま 一直線




もう 天邪鬼には ならないよ




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 女心詩 | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3