悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
生命詩「花びらが舞った」
2008-01-03 Thu 22:40

eyes0241.jpg 



「花びらが舞った」



悪戯っ子 

校庭の花 踏んずけた



声も出せずに

花びら 千切れ 空飛んだ



風が怒った 

口笛吹いて 終礼の 鐘を鳴らした



大慌て 

階段 ころんで 悪戯っ子泣いた



校庭の花びら

空中でダンス 風と一緒に 笑った



ありがとう

涙を隠して 最後の微笑み 空に向かって 



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。

創作詩ランキング

にほんブログ村


追記2017/02/14
詩を少し書き直しました
懐かしいです こんな詩を書いていたんだと・・
記憶を溯って でも 心は少しも変わっていないと 安心。雫。。

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 生命詩 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
想い出「誕生」
2008-01-03 Thu 06:17

ezomura05a.jpg




「誕生」



紅葉のような手で
僕の人差し指を握った

きつく握った

お父さんになった 

そう実感した
瞬間



責任感

僕に護る人が
ひとり増えた


いいお父さんになれるよう
頑張るからね

そう誓った日



作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。

創作詩ランキング

にほんブログ村


追記2017/02/14
私の長男が生まれた時の詩です
この時の そのままの気持ちを 詩にしたものす。雫。。

この作品で使用している写真は「自然いっぱいの素材集」さまからフリー素材としてお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

 

関連記事
別窓 | 想い出 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
純愛詩「ひとりよりふたり」
2008-01-01 Tue 03:12

inaka0003.jpg



「ひとりよりふたり」



きみの荷物

ひとりで

持つには

大きいよ



ひとりで 背負わないで

その 半分を

ぼくに

分けてくれないか?



悲しい事

苦しい事

独り占めは 

だめだよ




だから・・





僕と



繋がない?



これからは

ぼくと ふたりで

歩いていこう




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。

創作詩ランキング

にほんブログ村

この写真は「自然いっぱいの素材集」さまからフリー素材としてお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

 

関連記事
別窓 | 純愛詩 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3